また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1059650 全員に公開 ハイキング京都・北摂

弥十郎ヶ嶽

日程 2017年02月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間34分
休憩
22分
合計
4時間56分
Sスタート地点10:4512:36弥十郎ヶ岳12:4712:36弥十郎ヶ岳12:4715:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

登山口横に自転車を駐輪して登山開始。この時点ですでに足はパンパン。
2017年02月04日 10:52撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口横に自転車を駐輪して登山開始。この時点ですでに足はパンパン。
2
サクサクとした雪
2017年02月04日 11:14撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクサクとした雪
1
この分岐まで、数日前に歩いたと思われる登山靴の足跡があった。
2017年02月04日 11:41撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐まで、数日前に歩いたと思われる登山靴の足跡があった。
1
シカ?のトレースだけになった。
2017年02月04日 11:59撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シカ?のトレースだけになった。
2
ハハカベ山
2017年02月04日 12:11撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハハカベ山
1
積雪は20センチぐらい。
2017年02月04日 12:22撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪は20センチぐらい。
1
凍結していなかったので、アイゼンは使わなかった。
2017年02月04日 12:22撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍結していなかったので、アイゼンは使わなかった。
1
弥十郎ヶ嶽ピーク
2017年02月04日 12:36撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥十郎ヶ嶽ピーク
2
多紀連山が綺麗に見えた。
2017年02月04日 12:36撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多紀連山が綺麗に見えた。
4
スパッツを忘れたので、軽登山靴の表面が少々濡れた。
2017年02月04日 12:47撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スパッツを忘れたので、軽登山靴の表面が少々濡れた。
1
下山路は悪路。虎ロープに助けられた。
この付近にある洞穴は見つけられなかった。
2017年02月04日 13:12撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路は悪路。虎ロープに助けられた。
この付近にある洞穴は見つけられなかった。
2
西側斜面は積雪なし
2017年02月04日 13:23撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側斜面は積雪なし
1
カエンタケ注意の看板。探したけど見付からず。
2017年02月04日 13:36撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエンタケ注意の看板。探したけど見付からず。
2
この木橋は、さすがに渡るのが怖かったので、回避。
2017年02月04日 13:42撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木橋は、さすがに渡るのが怖かったので、回避。
1
下山。釣り堀と食堂があった。
2017年02月04日 13:54撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山。釣り堀と食堂があった。
2
古坂峠への車道。車がビュンビュン飛ばすので危険だった。
2017年02月04日 14:01撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古坂峠への車道。車がビュンビュン飛ばすので危険だった。
城東トンネルも歩いて通過。
2017年02月04日 14:22撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城東トンネルも歩いて通過。
後川上の集落。のどかな雰囲気。
2017年02月04日 14:46撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後川上の集落。のどかな雰囲気。
1
ようやく籠坊温泉へ。
2017年02月04日 15:14撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく籠坊温泉へ。
1
ゴール地点。
2017年02月04日 15:16撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール地点。
1
撮影機材:

感想/記録

久しぶりに自転車&ハイキング。弥十郎ヶ嶽登山口手前の泉郷峠で体力を使い、登山開始時には太ももがパンパンになってしまった。おまけに登山開始早々雪が積もっていたので、なかなかハードだった。

先週行った箕面の鉢伏山でも積雪があったので、当然弥十郎も積雪は深いと思い、軽アイゼンは持って行ったものの、スパッツは忘れてしまった。靴は夏用のハイキングシューズで、雪で濡れるのを心配したが、幸いにも表面だけ少々濡れただけで、靴下まで滲みてこなかった。

山頂少し下に、洞穴があるとのことだったが、悪路に苦戦しているうちに通り過ぎてしまったらしく、見付けられなかった。残念。

下山は古坂峠の北側。そこから7キロほど車道を歩いて自転車駐輪へ。車がビュンビュン飛ばすので、危険だった。
訪問者数:404人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ