また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1062436 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

ツララ一杯の有馬48滝でモンベルのチェーンスパイク。

日程 2017年02月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴無風氷点下。
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間32分
休憩
1時間15分
合計
7時間47分
S神戸電鉄有馬温泉駅07:2107:26有馬本温泉 金の湯07:36ロープウェイ有馬温泉駅駐車場07:3709:19七曲滝09:2709:48百間滝09:5109:54似位滝09:5510:11白石滝10:1510:31白竜滝10:3211:45一軒茶屋11:58六甲山11:5912:02一軒茶屋12:0312:28本庄堰堤北側の分岐12:3412:35本庄橋跡12:52雨ヶ峠12:5313:15荒地山への分岐13:1713:25横ノ池13:30風吹岩13:3213:55ロックガーデンの案内板14:00高座の滝14:4414:58城山・荒地山方面分岐点15:02芦屋川、高座の滝方面分岐15:08芦屋川駅15:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
午後はアイゼン無しで大丈夫かな。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

此処から始まり。
笑われる前にアイゼン着けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処から始まり。
笑われる前にアイゼン着けます。
2
家族からのバレンタインプレゼント。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家族からのバレンタインプレゼント。
10
天気予想が外れて朝陽が。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気予想が外れて朝陽が。。。
1
分岐点も輝いてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点も輝いてます。
1
いつもは雪の無い所を激下り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもは雪の無い所を激下り。
1
結構キツイ徒渉地点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構キツイ徒渉地点。
1
白と黒のコントラス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白と黒のコントラス。
1
足跡ありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足跡ありません。
1
柵の間から足跡が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柵の間から足跡が。
3
結構怖い下り。
アイゼン順調。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構怖い下り。
アイゼン順調。
1
ツララ一杯の七曲滝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツララ一杯の七曲滝。
5
戻ってくる方がいるので、
私も一目散。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってくる方がいるので、
私も一目散。
2
此処まで進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処まで進みます。
1
ロープの向こうへ降りると。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープの向こうへ降りると。
1
百間滝の落ち口。
アイゼン絶好調。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百間滝の落ち口。
アイゼン絶好調。
5
恐怖のゴルジェをトラバース後、
振り返って。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐怖のゴルジェをトラバース後、
振り返って。
2
毎回、もっと楽なルートがあるのでは、
と思うのですが。。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎回、もっと楽なルートがあるのでは、
と思うのですが。。。。
1
濡れなければ、ラッキーの鬼門、
誰かが流木を置いてくれたので、
無事通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濡れなければ、ラッキーの鬼門、
誰かが流木を置いてくれたので、
無事通過。
1
此処は安全に、右岸を。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処は安全に、右岸を。
2
秋とは違う風景に、
戸惑いながら進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋とは違う風景に、
戸惑いながら進む。
1
不安より楽しさが大きいけれど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不安より楽しさが大きいけれど。
2
白竜滝。
雪を払えと言わないで。。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白竜滝。
雪を払えと言わないで。。。。
4
凍らなくていい方が、
凍っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍らなくていい方が、
凍っています。
2
ロープも一本死んでます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープも一本死んでます。
2
無名のダムを登ったり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無名のダムを登ったり。
1
降りられず。。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りられず。。。。
1
雪塗れになって、藪漕ぎ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪塗れになって、藪漕ぎ。
1
魚屋道に出てきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道に出てきました。
2
最高峰は人で一杯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰は人で一杯。
4
此処は風が出てきて、
猫もいない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処は風が出てきて、
猫もいない。
3
犬が向きを変えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬が向きを変えた。
2
今日のイノシシ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のイノシシ。
3
空間ゼロのシュークリームが、
待っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空間ゼロのシュークリームが、
待っていました。
3

感想/記録
by _rara_

朝早かったので、始発の電車の中でウトウトウト。。。
一駅前で目覚めるという通勤族並み。
窓の外を見やると、真っ白。
銀世界には程遠く、淡い山水画のような情景。
楽しめそうな風景に、心ハヤリ、気もソゾロ。

と、ここまでは良かったのだが、
登山口に着いた頃には、黄金色の陽射しがさしてきた。
荒れると言った天気予想は、誰だっけ?
ま、風一つ吹かないのは、歓迎するけれど。

今日の目的は、あくまでも有馬の氷瀑。
元・極楽茶屋からの下りなら、水音が凍り具合を教えてくれるのだが、
有馬からの上りでは、行ってみないことには判らない。
行けども、行けども、誰にも会わない。
やっと出会った第一山人は、七曲滝への道中。

「学生三人組のペットボトルがシャカシャカと凍ったそうですよ」
「滝の両側が、凍ってましたよ」と、優しい表現。

それに比べ、滝から戻って来た私は、アイゼンを準備する人に、
「ツララを沢山吊るした感じですかね」と、一寸冷たかったか?
でも、期待薄で登れば、思ったよりいい感じかも。。。。。。。。

七曲滝が駄目なら、百間滝は絶対無理。
案の状、戻ってくる人と行き交うばかり。
聞かないから、答えないけれど、
その表情に、高揚感は微塵も感じられない。

それなら、白石谷を登ろうか、と、
冷たい水の流れるゴルジェを下る。
此処で、人に会うのは初めてだが、
それを最後に誰にも会わなくなる。

夏は難しいと言う白石谷右俣を欲張り、
散々な目に。。。。
六甲で良かった!!!と思う今。


そうそう、バレンタインで家族から貰ったアイゼン。
足横を使ったトラバースには問題なく対処できた。
氷壁も外れることなく登れた。
問題は、モフモフの雪。
15センチ程の新雪があって、
其処では、足が下駄歩きしたときのように雪だるま。
下駄と違って、自然に落ちてはくれるけれど、
坂道はつらいかもしれない。

コンパクトスノースパイク 
価格 1,905 +税
重量 190g、スタッフバッグを含む総重量230g

チェーンスパイク
価格 \4,572 +税
重量 385g、スタッフバッグを含む総重量410g

<スキー靴などの硬めの靴から、底の柔らかい靴まで、幅広く対応します。>と言う謳い文句通り、愛用のトレッキングシューズで安心に使えました。値段も、重さも倍ですが、チェーンスパイクの勝ちかも。
家族に感謝!!!!
訪問者数:320人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ