ヤマレコ

記録ID: 1069285 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

170219鷹ノ巣山ーUFO見ながら下山?! 鷹ノ巣避難小屋泊(1日目)

日程 2017年02月19日(日) 〜 2017年02月20日(月)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小袖乗越駐車場への車道(小袖線)は、2/20-3/4まで通行止め。
http://www.vill.tabayama.yamanashi.jp/oshirase_k/2017-0217-1710-1.html
ちょうど下山日から通行止めだったため、所畑ルートで下りました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間7分
休憩
1時間25分
合計
6時間32分
S小袖緑道あがり11:3312:59堂所13:53七ッ石小屋下分岐14:0314:08七ツ石小屋14:3114:37七ッ石小屋上分岐14:4315:19千本ツツジ15:2116:20鷹巣山避難小屋16:4817:17鷹ノ巣山17:2117:51鷹巣山避難小屋18:0318:05ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

小屋泊なので、ゆっくり目に出発。
快晴の鴨沢ルート。
2017年02月19日 11:57撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋泊なので、ゆっくり目に出発。
快晴の鴨沢ルート。
1
地形が良くわからないのだが、大岳山方面の山並みになるのだろうか?
2017年02月19日 12:06撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形が良くわからないのだが、大岳山方面の山並みになるのだろうか?
1
登山口から七つ石小屋までは、多少泥濘箇所がありますが、ほとんど乾いていました。
2017年02月19日 13:57撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から七つ石小屋までは、多少泥濘箇所がありますが、ほとんど乾いていました。
1
七つ石小屋で軽い昼食。
テン泊準備されていたご夫婦から、鷹ノ巣避難小屋の水場が枯れていたとお聞きし、ここでしっかり水補給。
2017年02月19日 14:31撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ石小屋で軽い昼食。
テン泊準備されていたご夫婦から、鷹ノ巣避難小屋の水場が枯れていたとお聞きし、ここでしっかり水補給。
2
七つ石小屋から石尾根に出る間で、雪の残っている箇所が出てきて、日陰は凍っている場所もあったので、早めにチェーンスパイクを装着。
2017年02月19日 15:14撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ石小屋から石尾根に出る間で、雪の残っている箇所が出てきて、日陰は凍っている場所もあったので、早めにチェーンスパイクを装着。
尾根道で鹿とご対面
2017年02月19日 15:16撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道で鹿とご対面
4
巻道の視界が開けた場所から。日差しも暖かく、しばらく眺めていたい風景だった。
2017年02月19日 15:24撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道の視界が開けた場所から。日差しも暖かく、しばらく眺めていたい風景だった。
2
日没前に、鷹ノ巣避難小屋到着。
この日は貸し切りだった。
快晴なので、荷物をデポして、鷹ノ巣山山頂まで往復することに。
2017年02月19日 16:31撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没前に、鷹ノ巣避難小屋到着。
この日は貸し切りだった。
快晴なので、荷物をデポして、鷹ノ巣山山頂まで往復することに。
3
日が陰ってきたけど、日の入りを山頂で見ようと出発。
思ったより、急斜面だったw。
2017年02月19日 17:02撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が陰ってきたけど、日の入りを山頂で見ようと出発。
思ったより、急斜面だったw。
1
ぎりぎりサンセットに間に合う。
山頂も貸し切り状態!
週末を外したスケジュールはいい。
2017年02月19日 17:33撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぎりぎりサンセットに間に合う。
山頂も貸し切り状態!
週末を外したスケジュールはいい。
2
それはそれじは贅沢な時間でした
2017年02月19日 17:30撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それはそれじは贅沢な時間でした
2
日の入り後は、下山しながら赤い山並みを堪能
2017年02月19日 17:38撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の入り後は、下山しながら赤い山並みを堪能
3
下山中、UFOのような浮雲が気になり、何度も眺めていたのだが、途中で突然消えてた。あれは、きっと・・・w
2017年02月19日 17:47撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中、UFOのような浮雲が気になり、何度も眺めていたのだが、途中で突然消えてた。あれは、きっと・・・w
4
日が沈むと冷え込んできたが風もなく、夜の外気温マイナス4度ほどで、本当に恵まれた初日だった。
2017年02月19日 17:45撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が沈むと冷え込んできたが風もなく、夜の外気温マイナス4度ほどで、本当に恵まれた初日だった。
3

感想/記録

リハビリトレッキング第3弾は、小屋泊まりで鷹ノ巣山ピストン。
車移動のため、せっかく泊まってもピストンになるのが残念。

初日は、昼頃よりゆっくり登り始めたのだが、
快晴で風もなく、天候に恵まれた。

七つ石小屋でテン泊されるご夫婦から、
鷹ノ巣小屋の水場が枯れていたため、
七つ石でテン泊することにしたと伺った。
私自身が現場を確認した訳ではないが、情報としてアップしておきます。

予定を一日ずらしただけだが、週末の混雑を避けられ、
山頂貸切でサンセットを眺められ、本当に幸せな時間でした。
訪問者数:508人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 水場 テン ピストン デポ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ