また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1073304 全員に公開 アルパインクライミング比良山系

堂満岳第一ルンゼ中央稜〜楽しかった初アルパイン

日程 2017年02月26日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
イン谷付近に駐車。イン谷より上へは入れそうにありません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間29分
休憩
48分
合計
8時間17分
Sスタート地点08:1408:45大山口14:07堂満岳14:5516:19大山口16:31イン谷口16:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今日は雪も締まって良い感じだったけど、山頂直下が踏み抜きキツかった
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

堂満岳と右は金糞峠
2017年02月26日 08:15撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂満岳と右は金糞峠
3
イン谷付近
雪はこんな感じ
2017年02月26日 08:21撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イン谷付近
雪はこんな感じ
3
登山届提出して出発
2017年02月26日 08:21撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届提出して出発
1
ルンゼ取付きの堤防で登攀準備
2017年02月26日 09:54撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルンゼ取付きの堤防で登攀準備
9
中央稜取付きを目指す
2017年02月26日 09:59撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央稜取付きを目指す
3
1ピッチ目
フリーで行けそうな気もしたけど、出だしで怖かったのでロープ出してもらった
2017年02月26日 10:18撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1ピッチ目
フリーで行けそうな気もしたけど、出だしで怖かったのでロープ出してもらった
5
2ピッチ目
左から登ったけど、父オト二人は大苦戦
後続パーティーは中央から
2017年02月26日 10:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2ピッチ目
左から登ったけど、父オト二人は大苦戦
後続パーティーは中央から
1
まだ眠そう
2017年02月26日 10:56撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ眠そう
12
3ピッチ目
先行パーティー待ち
2017年02月26日 11:53撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3ピッチ目
先行パーティー待ち
4
今日は落ちると止まらなそうな雪質
2017年02月26日 11:53撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は落ちると止まらなそうな雪質
2
3ピッチ目
出だしのザレ場の雪が落ちちゃってピッケル効かない…見た目より厳しかった
2017年02月26日 12:05撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3ピッチ目
出だしのザレ場の雪が落ちちゃってピッケル効かない…見た目より厳しかった
4
なんとか通過
2017年02月26日 12:12撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか通過
3
3ピッチ目をチムニー直前で切ったからチムニーは4ピッチ目
父は力ずくで通過
2017年02月26日 12:38撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3ピッチ目をチムニー直前で切ったからチムニーは4ピッチ目
父は力ずくで通過
5
登ってドヤ顔
2017年02月26日 13:10撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってドヤ顔
10
少しフリーで乗り上げた後…
ラッセル&踏み抜き地帯へ
2017年02月26日 13:45撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しフリーで乗り上げた後…
ラッセル&踏み抜き地帯へ
2
山頂直下が一番キツかったかも…
とりあえず堂満岳登頂
2017年02月26日 14:21撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下が一番キツかったかも…
とりあえず堂満岳登頂
9
ココの景色は素晴らしい
2017年02月26日 14:21撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココの景色は素晴らしい
11
食事とって寒くなってきたので下山開始
2017年02月26日 14:59撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事とって寒くなってきたので下山開始
5
帰りは第一ルンゼを下降
2017年02月26日 15:07撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは第一ルンゼを下降
1
山頂手前は少し雪が硬くてビビり気味だったオト
2017年02月26日 15:17撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前は少し雪が硬くてビビり気味だったオト
3
途中から滑落停止練習しながら下山
2017年02月26日 15:38撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から滑落停止練習しながら下山
3
登山道に戻って装備解除
2017年02月26日 16:03撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に戻って装備解除
9
おつかれちゃん
2017年02月26日 16:39撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おつかれちゃん
7
撮影機材:

感想/記録
by utaoto

何年か前に初めて堂満の第一ルンゼを登った時、横の中央稜登る人達を見て思った事…
「よーあんなトコ登るわ…」
それから数年、岩トレとかアイゼントレして何となく行ってみたいな、と言う気持ちが湧いてきて、去年は寡雪で行けなかったし、今年は行ってみてえなぁ、と思っていたんだけど…
せっかく今年は雪わんさか積もってるのに、今シーズンは体調も良くないし、仕事忙しいしで無理かなぁって思ってました。
毎週末、予報天気図と気温を眺めるのが習慣なんだけど、今週は先週同様に週末寒気が入って、登り易いコンディションになりそう。
でも土曜日仕事で遅いし、今年は無理かなぁと思っていた矢先に、ノルさんからお誘いが。
これ逃してこれ以上暖かくなっちゃうと、小太りには踏み抜き地獄が待ってる…
体調イマイチ、準備もままならんけど、これは是非行かなければ…

と、前フリ。

当日、出町でノルさんひらって、コンビニで買い出ししてイン谷へ。先週までよりだいぶ融けちゃったけど、やっぱり今年は雪が多いね。
車ではイン谷までしか入れないので、車停めて出発。
締まって良い感じの雪道を青ガレ手前まで歩いてルンゼ分岐の堤防到着。そのまま登攀装備にチェンジして中央稜取付きに向かいます。
トレースあり、踏み抜きなしの快適な沢筋を歩くと、ほどなく取り付き点へ。

1P目、なんとなくフリーでも行けそうだけど、初心者がそんなこと言っちゃダメなんでロープ出してもらって無事通過。初っ端だけど父もオトもまぁこれなら…と思ってたけど…
2P目、先行パーティーが通過するのを見守り、ウチラの番。ノルさんがスルスルっと登るので、まぁ正面から見る限りそんな難しくないんだろな…と思ったけど…
これ、どうやって登るの??
オトも父もココはキツかった〜
もうね、必死のバッチで登りましたわ…
一応ココが核心部と聞いてたので後はなんとかなるかなって思ったけど、チムニー手前の登りは雪が落ちてザレザレだし、チムニーもなんか力ずくで登った感じだし…
なんとか終了点まで登ったけど、ウチラにとっては、まだココは練習の場所ではなく目的の場所かなって感じでした。
まぁ最初は金毘羅の北尾根なんかも同じだったし、数こなさなきゃね。

そこから山頂までラッセル&踏み抜き…父は踏み抜きっぱなしで殆どラッセル参加できんかった。オトは完全に前行く気ナシのトレース泥棒状態。
結構時間かかって堂満山頂へ。

いや〜堂満岳…ホントに景色が素晴らしい。比良でも中々この景色はないよねって話をしながら、遅めの昼食をモグモグ。
気温は低めだったので休憩するとさすがに寒い。はよ帰って風呂行こうぜって事で山頂直下、第一ルンゼをボチボチと降り始めます。

第一ルンゼ、以前登った時より雪はあるかな。でも上部は氷に雪が乗っかった様な状態でとてもシリセードする気になれん。ノルさん、トレース外して滑落停止の練習してたけど、ズルズルするの見て、ウチラはこりゃ止めとこうって。
ゴルジュ地帯手前付近から吹き溜まりみたくなってきたので、ボチボチとシリセード&滑落停止の練習を。オト、めちゃめちゃ楽しそう。
キツかった登りも、ルンゼの下りはあっという間。もっと滑りたかったオトは不満顔。
堤防でアイゼン外して、帰りは踏み固められた登山道を足スキーで一気に進む。
これまたあっという間に駐車地点へ。

そのまま風呂行って、やよい軒でご飯おかわりしまくる三人。小学生とおっさん二人で白ご飯何倍食べたんだ??
そんなこんな楽しかった我が家の初アルパインは終了。

ほんとまた行きたいなぁ。でもその前に金毘羅でアイゼントレしなきゃね。
ノルさん、ホントにありがとね。
またよろしこ。


感想/記録
by noru

今期2回目の中央稜、今回はutaotoさんとオトとの3人。
はてさて、どうなるかな?

お天気は上々、雪質もまぁ問題なし。取り付きまでは楽チン。
先行は2パーティーほど、ちょうど良いね。
本格的な冬バリデビューとなるオトには難しく、なかなかに苦戦していたけれど、思っていたよりはスムーズに体が動いてました。
もうちょっと登りやすいように工夫したら良かったかな、と少し反省。
でも、あと数回通えばスムーズに登れるようにはなるか。
チムニーを越えてからは、せっかくなので山頂へ。
が、まさかのトレース無しとの情報、心が折れる音が聞こえる(笑)
先行パーティーに追い付きラッセルを交代しながら山頂へ。
めちゃくちゃ暑かったですが、なんか達成感も感じられました。
うん、頑張って良かった!

のんびり休憩して、第一ルンゼを下降。楽だけど雪質はイマイチ、雪が柔らかくなり アイゼンに絡む絡む。シリセードしたら半ば滑落だし(笑)危ないよ。
でも、あっという間に堰堤下に帰還。あとは高速道路並みに歩きやすい登山道をとっとと進む。
車まで帰りつき装備を片付けていたら、あり?バイルがないよ?
今日は持ってきてないんだっけ?と逃避しかけるも前日にちゃんと準備した記憶が邪魔をする。
あぁ、落としたんだ、ふ〜ん、・・・・・・・何ぃ!!またか!
因みに前回はシモンのナジャ。今回はグリベルのマトリックスライト。
「あ〜次は何買うかな〜」と考える、楽観的な私と「バカ!!探しに行けよ、いくらしたと思ってんの」と対抗するまともな私の葛藤の末に探しに逆戻り。
トボトボと歩き、「どこかバイルのセールやってないかな〜」と考えていたら登山道で抜かさせて頂いたおじ様の左手には我がバイルが!
なんと拾って頂いたみたい、ありがとうございます!
助かりました!半ば次はアレかな?と考えていただけに嬉しいですね。

今度からカラビナで固定しとこうかな(笑)
とまぁ最後にちょっとしたアクシデントがありましたが、楽しい休日でした。
しかし、ナジャは今一体どこにあるのだろうか?

さて、お次はどこのお山に行きましょうか?
訪問者数:1577人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/10
投稿数: 1372
2017/2/28 18:20
 「よーあんなトコ登るわ…」(*_*)
皆さんお疲れ様でした~<(_ _)>
雪山を歩くだけでもヘロヘロなのに・・ほんま「よーあんなトコ登るわ…」と、いつも思って見せてもらっています

しかし、オトちゃんも随分成長されましたね~ (^_-)
ウタちゃんはお受験でしょうか・・?

私達が年齢をとり身体が固くなりますが、一方・・お子達は日増しに凄い成長・・

utaotoさん・・お子達の体力・技術に遅れをとり、その内 「待ってくれ~」と悲鳴を上げるのでは・・

いつも素晴らしい山行レコ・・ありがとうございます
登録日: 2012/6/23
投稿数: 1734
2017/2/28 20:12
 まだいけるかな?
オトちゃん頼もしいねー!
雪は少なくなる一方だけど、もう1回くらい行きたいな。
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5657
2017/3/1 13:18
 Re: 「よーあんなトコ登るわ…」(*_*)
ibuki89さん、おはようございます。

オトですが、身長150越えてきたことで行ける場所も随分増えてきました。
体力技術共に、既にオヤジ越えは間違いないかと

ウタは来年受験です。
まぁそんなに熱心に勉強してる風には見えんのですけどね。

今年も色々計画考えているんですが、怪我なく安全登山を心がけたいと思います。
今後共、よろしくお願いします
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5657
2017/3/1 13:20
 Re: まだいけるかな?
うささん、こんにちは。

雪はまだ降りそうな感じやけど、雪質がね…
ルンゼとかで踏み抜きは怖いし、登りでもピッケルも効かんから全層でズルズル行っちゃいそう…

小太り的には厳しい季節に入りました
登録日: 2016/5/17
投稿数: 445
2017/3/1 16:37
 ホンモノ!
初めまして。
雪中キャンプレコを探している時、utaotoさんのレコを見つけ、色々拝見させて頂いてました。
この日、後ろからヘルメットグループさんに追いつかれ…しんがりをつとめていたお嬢さんの、本格的な装備に落ち着いた様子を私は舐めるように見ていました(失礼)
子供さんとはいえ、ただものではない、ホンモノや!
よし、このままピタッと付いて歩こうとするも、アッという間に行ってしまいました。ザイルを準備されてる様子を下の方から撮った写真に写ってはる気がします。
アルパインクライミング、凄いですね。 レコで楽しませて頂きます。
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5657
2017/3/2 10:54
 Re: ホンモノ!
nara7さん、こんにちは。

落ち着いた様子でしたか??
娘は朝は大体寝ぼけながら歩いてるので機嫌悪いです。
それと、全然ホンモノちゃいます
色々、岩トレとかアイゼントレとかやってるし、これまで沢山山歩いてきたのに、成長は亀の歩み…

少しづつ出来ることを増やして、今はこの中央稜をスムーズに登るのが目標です。
年数回チャレンジできるかどうかなので、おそらく数年先になりそうです
登録日: 2011/1/30
投稿数: 8
2017/3/4 19:34
 お久しぶりです。
以前、太郎平小屋近くでお会いした夫婦です。

同じ日に、坊村から武奈ヶ岳に登り、百均で買ったヒップそりを堪能して下山しました。 

比良山はutaotoさんの庭みたいな山なのでひょっとしたらと思っていたら、やっぱり登られていましたね。

utaちゃん、otoちゃんの山のレベルにはついていけませんが、マイペースでこれからも山に登りたいと思います。
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5657
2017/3/6 22:11
 Re: お久しぶりです。
osanobuさん、こんばんは。

返信遅れてスミマセン

イイですね、ヒップソリ
我が家も、冬シーズンは大活躍です。

比良はイイですね。こんなアルパイン的な事も出来るし、スノーハイクにスキー…
なにより我が家から近いのが

またお会い出来るのを楽しみにしてます

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ