また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1076358 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

赤城・黒檜山、駒ヶ岳、地蔵岳

日程 2017年03月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・4号(上毛三山パノラマ街道)大沼への下り一部、路面凍結あり
・おのこ駐車場(無料)
・小沼(16号線)への進入口、凍結してます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間49分
休憩
1時間11分
合計
7時間0分
Sあかぎ広場前バス停07:5608:04赤城神社駐車場08:09黒檜山登山口駐車場08:14黒檜山登山口08:24猫岩08:4509:54黒檜山大神09:57赤城山10:01黒檜山絶景スポット10:2210:27赤城山10:2810:31黒檜山大神10:3811:04大タルミ11:0511:19駒ヶ岳11:2312:12駒ヶ岳大洞登山口12:2012:22あかぎ広場前バス停12:2413:44八丁峠登山口13:5014:22地蔵岳14:54八丁峠登山口14:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・特に危険個所ありませんが、駒ヶ岳からの先の分岐より
 一部ガリガリ(凍結)です。スリップに、ご注意を
・ワカン、スノシュー必要ありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

無料の、おのこ駐車場。これから登る黒檜山が一望
2017年03月04日 07:53撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無料の、おのこ駐車場。これから登る黒檜山が一望
1
黒檜山登山口。踏み固まった登山道はアイゼンを付けると登り安いです。
2017年03月04日 08:12撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜山登山口。踏み固まった登山道はアイゼンを付けると登り安いです。
1
ここから140k先の富士山が観えるようですが、霞んで今日は観えません
2017年03月04日 09:04撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから140k先の富士山が観えるようですが、霞んで今日は観えません
1
大沼に点々とワカサギ釣のテント観えます。手前は赤城神社。後方に地蔵岳。いい眺めです。
2017年03月04日 09:04撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼に点々とワカサギ釣のテント観えます。手前は赤城神社。後方に地蔵岳。いい眺めです。
3
雪庇の先端に氷柱が。すでに雪解けが始まっているのですね
2017年03月04日 09:10撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇の先端に氷柱が。すでに雪解けが始まっているのですね
3
踏み固まった斜面を登り上げ稜線に出ました。山頂は近い
2017年03月04日 09:53撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み固まった斜面を登り上げ稜線に出ました。山頂は近い
釖愡劃困任垢、絶景スポットへ直行します。
2017年03月04日 09:56撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釖愡劃困任垢、絶景スポットへ直行します。
2
絶景スポットより、左の双耳峰が燧ヶ岳、右端が日光白根山
2017年03月04日 09:59撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景スポットより、左の双耳峰が燧ヶ岳、右端が日光白根山
4
白い大沼、鈴ヶ岳、薄く観える榛名山その先に白い浅間山を望めます。
2017年03月04日 10:00撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い大沼、鈴ヶ岳、薄く観える榛名山その先に白い浅間山を望めます。
3
左側の谷川連峰、右の上州武尊を望む
2017年03月04日 10:13撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側の谷川連峰、右の上州武尊を望む
1
早春の陽射しが暖かい。樹氷も大分落ちてしまった。
2017年03月04日 10:15撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早春の陽射しが暖かい。樹氷も大分落ちてしまった。
1
眼下に小黒檜山その先に上州武尊と左の白い谷川連峰
2017年03月04日 10:15撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に小黒檜山その先に上州武尊と左の白い谷川連峰
5
御黒檜大神。登山の無事を祈りました。
2017年03月04日 10:30撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御黒檜大神。登山の無事を祈りました。
2
左ピークが長七郎山、真っ白な小沼、右が地蔵岳です。
2017年03月04日 10:30撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左ピークが長七郎山、真っ白な小沼、右が地蔵岳です。
2
道標も埋まってます。駒ヶ岳に向かいます。
2017年03月04日 10:33撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標も埋まってます。駒ヶ岳に向かいます。
中央左は、これから向かう駒ヶ岳、その先奥が長七郎山、真っ白な小沼、右が地蔵岳です。
2017年03月04日 10:35撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央左は、これから向かう駒ヶ岳、その先奥が長七郎山、真っ白な小沼、右が地蔵岳です。
3
駒ヶ岳へ向かう途中、釖愡海鮨兇衒屬襦こちらからの登りも急登の様です。
2017年03月04日 10:56撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳へ向かう途中、釖愡海鮨兇衒屬襦こちらからの登りも急登の様です。
1
駒ヶ岳山頂に着きました。
2017年03月04日 11:19撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳山頂に着きました。
4
駒ヶ岳より雪庇尾根展望。見事な雪庇が出来てます。これから脇を歩きます。
2017年03月04日 11:21撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳より雪庇尾根展望。見事な雪庇が出来てます。これから脇を歩きます。
2
雪庇尾根を拡大しました。
2017年03月04日 11:21撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇尾根を拡大しました。
眼下の大沼。ワカサギ釣りで賑わっています。
2017年03月04日 11:22撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下の大沼。ワカサギ釣りで賑わっています。
2
崩壊始まる雪庇
2017年03月04日 11:26撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊始まる雪庇
1
雪庇尾根を振り返る
2017年03月04日 11:33撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇尾根を振り返る
分岐、直進はサブ尾根で覚満渕にとありましたが、私は大沼に下ってしまった。後で知り残念な事をしました。
2017年03月04日 11:37撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐、直進はサブ尾根で覚満渕にとありましたが、私は大沼に下ってしまった。後で知り残念な事をしました。
大沼に向け急降下です。一部、ガチガチに凍ってます。ご注意下さい。
2017年03月04日 11:49撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼に向け急降下です。一部、ガチガチに凍ってます。ご注意下さい。
梯子の下りも一部凍結してます。これ以後は緩やかな下りです。
2017年03月04日 11:58撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子の下りも一部凍結してます。これ以後は緩やかな下りです。
駐車場に戻って来ました。
2017年03月04日 12:23撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻って来ました。
車で移動、八丁峠登山口より地蔵岳山頂に向かいました。この方は西側の駐車場より登って来たようです。
2017年03月04日 14:21撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で移動、八丁峠登山口より地蔵岳山頂に向かいました。この方は西側の駐車場より登って来たようです。
3
地蔵岳山頂より大沼と先ほど歩いた黒檜山を望む
2017年03月04日 14:22撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳山頂より大沼と先ほど歩いた黒檜山を望む
6
地蔵岳山頂の無線中継所
2017年03月04日 14:22撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳山頂の無線中継所
2
関東平野は霞んでいます。
2017年03月04日 14:31撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東平野は霞んでいます。
駐車場に戻って来ました。
2017年03月04日 14:54撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻って来ました。

感想/記録

先週は吹雪の登山でしたが、今回は絶好の登山日和に恵まれ
冬山登山を思う存分楽しんで来ました。
訪問者数:345人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/9/18
投稿数: 16
2017/3/5 21:10
 こんばんは。
雪山のリベンジですね
しかも9kmもの雪道、楽しんでしまうのですからすごいです。
自分は先週の観音山で怖い思いをしたので、今週は楽々伊豆観光でした。
登録日: 2012/3/2
投稿数: 107
2017/3/6 4:39
 Re: こんばんは。
aobikiさん
おはようございます。

「観音山で怖い思いをしたので」と
ありますが、どんな怖い思いをしたのですか
ヤマップにUPしてますか
覗きましたが見つかりませんでした。
これからは、伊豆の観光もいいですね

今回は、お天気に恵まれ楽しかったですよ
やはり、お天気が一番ですね
登録日: 2016/9/18
投稿数: 16
2017/3/6 18:17
 Re[2]: こんばんは。
onenoboruさん、こんばんは。
観音山は静岡西部の山です。
雪はないと思ってアイゼン持たなかったのが失敗でした。
山道がやせている上に、8合目付近から雪と氷道になってしまいました。
ツルツル滑り出して本当に怖かったです。
滑落するかと思いました
道にも迷いました。

山は準備が大切ですね。
無事に帰ってこれたので良かったです。
onenoboruさんも、前回ホワイトアウトで大変でしたね。
やっぱり、雪山は怖いです

観音山のレポはしまくろがアップしています。
登録日: 2012/3/2
投稿数: 107
2017/3/6 22:32
 Re[3]: こんばんは。
こんばんは
良い経験をしましたね
怪我をしなくて良かったですね
滑ることは怖いですよね。
これからはアイゼン忘れずに
お互い安全第一で冬山登山を楽しみましょう
よろしく

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ