また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1078351 全員に公開 トレイルラン東海

平山明神山

日程 2017年03月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ/曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
和市登山口、駐車場あり。ここにクルマをデポして玖老勢に自転車で移動。
トイレはありませんので、必要な方は手前の設楽コミュニティプラザ・田口公衆トイレで済ませて下さい。
玖老勢・利修仙人コース、自転車用駐輪スペースの設定はありませんが、まあ自転車ならどこでも駐輪できます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間34分
休憩
0分
合計
8時間34分
Sスタート地点08:3209:24鳳来寺山09:29瑠璃山10:37棚山11:16宇連山12:13仏坂峠13:05鞍掛山14:32岩古谷山14:46堤石峠15:45平山明神山16:25大鈴山16:44鹿島山17:06和市登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ルートは手書きで距離の誤差が大きいです。記載よりだいぶ長かったみたい?
玖老勢・利修仙人コース〜鳳来寺山、数年前からコース補修されたようでわかりやすいルートになっています。
鳳来寺山〜棚山高原分岐、東海自然歩道です。明瞭で危険箇所もありません。
棚山高原分岐〜宇連山、西側に並行する東海自然歩道よりアップダウンが多くキツいですが、ルートは明瞭。
宇連山〜堤石峠、東海自然歩道です。仏坂峠〜鞍掛山間が少々踏み跡が薄くなるが、危険箇所はありません。
堤石峠〜平山明神分岐〜平山明神山、奥三河山域の一般登山道中でもっとも険しいルートと思います。
平山明神分岐〜大鈴山〜鹿島山〜和市登山口、明瞭で危険箇所はありません。
その他周辺情報行動食等を途中で購入する場合は、清崎のサークルKが最終になります。
本日は予定よりだいぶ遅い下山時間となり、どこにも寄らずにまっすぐ帰宅しました。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 補給食
カロリーメイト2袋・菓子パン1袋・飴玉10個位
昼食
カップ麺・おにぎり1個

写真

和市登山口にクルマをデポして玖老勢に自転車で移動。
途中の稲目トンネル、ここが道中一番の危険箇所。反対側に渡り、右側の歩道を通りました。
自転車での行程は約20km、ほぼ下り坂です。
2017年03月05日 08:02撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和市登山口にクルマをデポして玖老勢に自転車で移動。
途中の稲目トンネル、ここが道中一番の危険箇所。反対側に渡り、右側の歩道を通りました。
自転車での行程は約20km、ほぼ下り坂です。
1
玖老勢・利修仙人コース入口到着
自転車では寒いのでカッパ上下着ています。
2017年03月05日 08:22撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玖老勢・利修仙人コース入口到着
自転車では寒いのでカッパ上下着ています。
自転車にカギかけて、スタート準備
2017年03月05日 08:30撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自転車にカギかけて、スタート準備
1
利修仙人護摩所
2017年03月05日 08:44撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
利修仙人護摩所
2
瑠璃山に出ます
2017年03月05日 09:22撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑠璃山に出ます
2
鳳来寺山へ
2017年03月05日 09:24撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳来寺山へ
1
再び瑠璃山
2017年03月05日 09:29撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び瑠璃山
1
これから向かう宇連山と平山明神が見えてます。
平山明神、遠いね!
2017年03月05日 09:30撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう宇連山と平山明神が見えてます。
平山明神、遠いね!
4
棚山高原分岐、ここは右側の棚山山頂方面へ
西側に並行する東海自然歩道よりアップダウンが多くキツいです。
2017年03月05日 10:23撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棚山高原分岐、ここは右側の棚山山頂方面へ
西側に並行する東海自然歩道よりアップダウンが多くキツいです。
宇連山より平山明神。少し近くなりました。
その向こうに南アルプスが見えてますが画像にはなってません。
2017年03月05日 11:17撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇連山より平山明神。少し近くなりました。
その向こうに南アルプスが見えてますが画像にはなってません。
1
仏坂峠
この手前で、奥三河パワートレイルの下見の方1名とすれ違いました。
2017年03月05日 12:13撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏坂峠
この手前で、奥三河パワートレイルの下見の方1名とすれ違いました。
1
木々の間より鞍掛山、端正な形の山です。
2017年03月05日 12:34撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間より鞍掛山、端正な形の山です。
1
ココでランチにします。
2017年03月05日 13:08撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココでランチにします。
3
びわくぼ峠
トイレがありますが怖くて中は見ていません。緊急事態でなければ使うことはないでしょう。
2017年03月05日 13:25撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びわくぼ峠
トイレがありますが怖くて中は見ていません。緊急事態でなければ使うことはないでしょう。
1
平山明神、また近づきました。
2017年03月05日 13:53撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平山明神、また近づきました。
2
岩古谷山
2017年03月05日 14:32撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩古谷山
3
だいぶ霞んでいますが南アルプス
2017年03月05日 14:37撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ霞んでいますが南アルプス
4
平山明神、もうすぐです。
2017年03月05日 14:37撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平山明神、もうすぐです。
3
堤石峠、ようやくココまできました。
この先は少々険路
2017年03月05日 14:46撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堤石峠、ようやくココまできました。
この先は少々険路
2
鎖場の崖を下る所、慎重に
2017年03月05日 15:07撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場の崖を下る所、慎重に
1
下って振り返り
2017年03月05日 15:10撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って振り返り
2
分岐に出ます。
2017年03月05日 15:31撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に出ます。
1
この先が平山明神核心部
とりあえず、この岩をよじ登る
2017年03月05日 15:32撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先が平山明神核心部
とりあえず、この岩をよじ登る
2
ナイフリッジ状の岩尾根
2017年03月05日 15:38撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイフリッジ状の岩尾根
2
アルプスがなんとなく見えます。
2017年03月05日 15:38撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルプスがなんとなく見えます。
2
平山明神山
2017年03月05日 15:45撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平山明神山
4
分岐まで戻り
2017年03月05日 15:58撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐まで戻り
1
大鈴山、本日の最高峰
2017年03月05日 16:25撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大鈴山、本日の最高峰
1
南アルプス、近づきました
2017年03月05日 16:25撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス、近づきました
3
和市登山口到着
2017年03月05日 17:06撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和市登山口到着
2
撮影機材:

感想/記録

7時間ほどの予定でしたが大幅にオーバーです。
予定のルート、25kmよりは長いつもりでも、まあ30kmにはならんだろ?の甘い考えでした。アップダウンもキツく厳しいルートです。
訪問者数:641人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ