また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1085316 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中央アルプス

冬季 将棊頭山

日程 2017年03月10日(金) 〜 2017年03月11日(土)
メンバー
天候10日小雪後暴風雪
11日無風快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間32分
休憩
43分
合計
10時間15分
Sスタート地点06:1506:50桂小場06:5108:25野田場08:2709:30白川分岐10:20大樽小屋11:0011:35胸突八丁(信大コース分岐)13:302500m付近11:3014:30大樽小屋
2日目
山行
6時間20分
休憩
40分
合計
7時間0分
大樽小屋05:4506:05信大ルート分岐08:05稜線08:1008:50将棊頭山09:0010:05大樽小屋10:3012:15桂小場12:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
馬返しまではトレースあり、その後は脛〜膝ラッセル
稜線はアイゼンが最高に効くアイスバーン
稜線直下は雪崩リスクを減らすためにトラバースせず樹林帯を直登

1年越しの計画で冬季将棊頭山への泊まり山行
昨年春前の計画立案から、夏の下見、度重なる実行延期の後に
厳冬期には間に合わなかったが、前週のトレースにも助けられ快晴無風での絶景を楽しむ事ができた。
大自然に感謝!
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雪スコ ワカン シュリンゲ各種 カラビナ各種その他冬季基本装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 着替え 予備靴ひも ザック サブザック アイゼン ピッケル ビーコン スコップ ゾンデ 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ ポール テント テントマット 冬季用シュラフ

写真

6:20小黒渓谷冬季ゲートを出発
平日なので先行者は無し
天気は小雪の舞う曇り空
2017年03月10日 06:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:20小黒渓谷冬季ゲートを出発
平日なので先行者は無し
天気は小雪の舞う曇り空
6:50登山口着
2017年03月10日 06:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:50登山口着
7:18ぶどうの泉着
水量はだいぶ少ない
2017年03月10日 07:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:18ぶどうの泉着
水量はだいぶ少ない
8:25野田場着
まだまだツボ足で十分
2017年03月10日 08:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:25野田場着
まだまだツボ足で十分
9:20馬返しを通過
ここから前週末のトレースもほぼ無くなりワカンを装着
2017年03月10日 09:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:20馬返しを通過
ここから前週末のトレースもほぼ無くなりワカンを装着
9:32白川分岐
本格的に脛〜膝ラッセル開始
2017年03月10日 09:32撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:32白川分岐
本格的に脛〜膝ラッセル開始
尾根から外れていても落雷の事故は起きる事を再認識
2017年03月10日 09:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根から外れていても落雷の事故は起きる事を再認識
1
10:20大樽避難小屋着
ここで時間とペースを考え、西駒山荘までの荷揚げを断念し避難小屋泊と決定
2017年03月10日 10:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:20大樽避難小屋着
ここで時間とペースを考え、西駒山荘までの荷揚げを断念し避難小屋泊と決定
1
翌日の登頂確立を上げるために、サブザックに切り替えワカンでラッセルによるルート工作へ
かなりの暴風雪の中を膝ラッセルを続ける
2017年03月10日 11:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日の登頂確立を上げるために、サブザックに切り替えワカンでラッセルによるルート工作へ
かなりの暴風雪の中を膝ラッセルを続ける
13:30、2,500m付近までトレースを付け
指先の違和感を感じ引き返し
2017年03月10日 13:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:30、2,500m付近までトレースを付け
指先の違和感を感じ引き返し
翌朝は5:45スタート
天気は良好、前日のルート工作を信じてアイゼンのみでアタック
2017年03月11日 05:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝は5:45スタート
天気は良好、前日のルート工作を信じてアイゼンのみでアタック
6:05信大ルート分岐で日の出を迎える
2017年03月11日 06:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:05信大ルート分岐で日の出を迎える
1
前夜の暴風雪で、前日付けたトレースは白紙状態。。。
それでも前日に踏み固めたルートを辿りペースは上がる
2017年03月11日 07:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前夜の暴風雪で、前日付けたトレースは白紙状態。。。
それでも前日に踏み固めたルートを辿りペースは上がる
7:45前日の標高を超え、空が近くなる
真っ青な空!
2017年03月11日 07:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:45前日の標高を超え、空が近くなる
真っ青な空!
1
8:05稜線に上がり、下山時の目標に赤テープでマーキング
ストックをアイゼンに切り替え気を引き締める
2017年03月11日 08:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:05稜線に上がり、下山時の目標に赤テープでマーキング
ストックをアイゼンに切り替え気を引き締める
2
2週間前に研いだアイゼンをガッツリ効かせて快適な稜線歩きを楽しむ
2017年03月11日 08:07撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2週間前に研いだアイゼンをガッツリ効かせて快適な稜線歩きを楽しむ
5
山頂は目の前
しかも快晴無風♪
2017年03月11日 08:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は目の前
しかも快晴無風♪
1
8:50将棊頭山頂着
木曽駒〜伊那前岳のお出迎え♪
2017年03月11日 08:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:50将棊頭山頂着
木曽駒〜伊那前岳のお出迎え♪
9
西駒山荘の奥に南アルプス北部の山々
2017年03月11日 08:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西駒山荘の奥に南アルプス北部の山々
5
南アルプス中南部の奥に富士山まで
2017年03月11日 08:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス中南部の奥に富士山まで
5
乗鞍岳〜北アルプス
2017年03月11日 08:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳〜北アルプス
7
御嶽山も間近に
2017年03月11日 08:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山も間近に
4
風は無くとも寒気に昨日の指の違和感が再発し早々に下山
自分のトレースを追って一気に標高を下げ
2017年03月11日 09:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風は無くとも寒気に昨日の指の違和感が再発し早々に下山
自分のトレースを追って一気に標高を下げ
10:05大樽避難小屋に戻り
前夜の撤収をして下山開始
2017年03月11日 10:07撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:05大樽避難小屋に戻り
前夜の撤収をして下山開始
野田場手前辺りで4名パーティーと擦れ違い
安全地帯までおりてきて山頂方向を振り返る
2017年03月11日 11:45撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野田場手前辺りで4名パーティーと擦れ違い
安全地帯までおりてきて山頂方向を振り返る
12:40無事にゲートまで下山完了!
2017年03月11日 12:43撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:40無事にゲートまで下山完了!
2
下山後は駒ヶ根まで移動し
ソースかつ丼と馬刺しで疲れを癒す
2017年03月11日 13:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は駒ヶ根まで移動し
ソースかつ丼と馬刺しで疲れを癒す
4
訪問者数:339人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/5
投稿数: 797
2017/3/17 12:34
 トレースありがとうございました
takax2さん はじめまして
私は12日曜日に行ってきました。やや雲が出はじめていましたが、ワタシも絶景を楽しむことができました。レコに書いたとおり、みなさんの足跡を頼りにひたすらたどっていたのですが・・・
特に金曜日はたいへんだったようですね。  お疲れ様でした。  
いまも職場の窓から見る将棊頭は白く輝いています。またこの辺におでかけください。
登録日: 2013/2/18
投稿数: 4
2017/3/17 20:22
 Re: トレースありがとうございました
yama-takeさん はじめまして。
日曜日も天気に恵まれたようで何よりです。
私自身も前週末のレポとトレースに助けられました。
金曜日は悪天でしたが土曜日は最高の天気に恵まれました♪
昨年夏に届かなかった空木岳までの縦走を今年も計画します(^_^)/~

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ