また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1085875 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

荒ぶる唐松岳 無名沢滑走〜(^^♪

日程 2017年03月17日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候下は晴れ、上部:嵐〜(>_<)
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
二股に一台車をデポして戻りました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間4分
休憩
1時間7分
合計
8時間11分
S八方池山荘08:4609:05石神井ケルン09:19八方山09:35八方池11:05丸山12:16唐松岳頂上山荘12:4813:14唐松岳13:2913:49唐松岳頂上山荘14:0814:40丸山14:4114:59扇雪渓16:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
唐松岳への登山道は雪も良く、比較的登りやすいです
この日の上部はかなり悪天候で大変でした

無名沢は滑りやすく、下部に近づいて来ると以前のデブリの跡がわからない程になっていますが、天然のアスレチック状態でした
帰りの唐松沢沿いは、かなりアスレチックワールド、あまり無理して飛ばしすぎますと滑落しちゃうので要注意です
下部はだいぶ湿雪で、モナカだったり、カチカチだったりしております
渡渉点は雪がつながっており、滝の箇所は高捲きせずに通る事が出来ました
状況は変わるので、要注意です
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます
爽やかな朝、ゴンドラを待って〜☆
2017年03月17日 07:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます
爽やかな朝、ゴンドラを待って〜☆
8
スプリットボードで、向かいます〜☆
2017年03月17日 08:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スプリットボードで、向かいます〜☆
6
快晴で、気持ちいい〜☆
2017年03月17日 08:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴で、気持ちいい〜☆
7
リフト乗り場で、少し待って〜☆
2017年03月17日 08:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト乗り場で、少し待って〜☆
6
わ〜ぉ、いい天気〜☆
2017年03月17日 08:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わ〜ぉ、いい天気〜☆
17
シール付けて、登って行きます〜☆
2017年03月17日 08:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シール付けて、登って行きます〜☆
11
青空に白い雪面、堪らない〜♪
2017年03月17日 09:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に白い雪面、堪らない〜♪
14
白馬三山は見えなく、2つだけちらりと〜☆
2017年03月17日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山は見えなく、2つだけちらりと〜☆
20
また来ました、こんにちわ〜☆
レンズが曇ってしまった…(・・;
2017年03月17日 09:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来ました、こんにちわ〜☆
レンズが曇ってしまった…(・・;
4
上部は雲があるけど、この時は晴れると思ってました
右の無名沢を見ながら〜☆
2017年03月17日 09:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部は雲があるけど、この時は晴れると思ってました
右の無名沢を見ながら〜☆
5
振り返ると下はいい感じ〜☆
2017年03月17日 10:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると下はいい感じ〜☆
3
シュカブラ越しに〜☆
2017年03月17日 11:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラ越しに〜☆
5
なんだか大丈夫なのだろうか…(^_^;)
ここでアイゼンを履き、板担いで〜☆
2017年03月17日 11:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだか大丈夫なのだろうか…(^_^;)
ここでアイゼンを履き、板担いで〜☆
4
どんどん登って行きましょう〜♪
2017年03月17日 11:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん登って行きましょう〜♪
13
視界も復活?なんだかいい感じ?と思ったり〜(^_^;)
2017年03月17日 11:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界も復活?なんだかいい感じ?と思ったり〜(^_^;)
4
余裕の笑顔、いい感じです〜♪
2017年03月17日 12:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余裕の笑顔、いい感じです〜♪
25
超暴風なんです…(>_<)
ここまで来れただけで、良しとします
Dルンゼは諦めて、下る事に〜☆
2017年03月17日 13:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超暴風なんです…(>_<)
ここまで来れただけで、良しとします
Dルンゼは諦めて、下る事に〜☆
24
いよいよ滑走です〜☆
2017年03月17日 15:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ滑走です〜☆
26
さてとわたしも〜☆
2017年03月17日 15:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてとわたしも〜☆
6
いざ、無名沢へ〜♪
2017年03月17日 15:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ、無名沢へ〜♪
7
パウダーを満喫〜☆
2017年03月17日 15:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パウダーを満喫〜☆
9
あれれ、眼の視界とそっくり…(^_^;)
2017年03月17日 15:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれれ、眼の視界とそっくり…(^_^;)
2
沢に向かって〜♪
2017年03月17日 15:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に向かって〜♪
10
いい感じですね〜☆
2017年03月17日 15:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じですね〜☆
10
意外と斜度あるんです〜☆
2017年03月17日 15:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と斜度あるんです〜☆
8
無名沢、楽しかった〜♪
2017年03月17日 15:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無名沢、楽しかった〜♪
6
高捲きせずに滝の所、まっすぐにおりました
2017年03月17日 15:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高捲きせずに滝の所、まっすぐにおりました
7
滝の所、わかりずらいですが、右側から通れました
2017年03月17日 15:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の所、わかりずらいですが、右側から通れました
3
巨大なデブリ地帯に来ました…(・・;)
2017年03月17日 15:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大なデブリ地帯に来ました…(・・;)
5
デブリ地帯を越えて〜☆
2017年03月17日 15:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリ地帯を越えて〜☆
2
楽しく滑れ、パシリ〜☆
2017年03月17日 15:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しく滑れ、パシリ〜☆
28
渡渉地点〜☆
2017年03月17日 16:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉地点〜☆
4
二股に到着です〜☆
2017年03月17日 16:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股に到着です〜☆
3
今日はお世話になりました〜<m(__)m>
2017年03月17日 16:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はお世話になりました〜<m(__)m>
24
〆は白馬 「ちとせ」で、ヒレカツ定食〜☆
美味しかった〜(*^_^*)
2017年03月17日 17:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〆は白馬 「ちとせ」で、ヒレカツ定食〜☆
美味しかった〜(*^_^*)
25

感想/記録

ずっと滑りたいと思っていた唐松岳Dルンゼ〜!
ただ滑るのではなく、ノートラックのパウダーを滑りたい
降雪後の晴れを狙い、天気予報も良く、カンカン照りだったり、雨も降っていないから弱層も大丈夫?と絶好のチャンスだ〜行ってみました

朝はいい天気、だが上部は雲の中…
回復するだろうと登って行く…
他の登山者もBCの人もちらほらといて、同じ気持ちだったのでしょう

唐松岳頂上山荘に近づくに従い、かなりの暴風…
途中でアイゼンだけ履いて登った状態なので、唐松岳頂上山荘の玄関前でシールを剥がし、滑りがすぐできるモードにし、Dルンゼは風裏で滑りは大丈夫だろう?と頂上へ向かう
そこから先はもっと強風で、スキーモードだった板と違い、スノーボードの一本板状態、風で押される…
叩きつける風・雪で、顔が痛い…

最近、ゲレンデでは暖かい日が多いのと、登山では常にアウタージャケットのポケットに入れておくバラクラバ、今回スノーボードのウェアには入ってない…
滑りではゴーグルはかなり大切、以前ゴーグルの内側を凍らせて、どんなに息を吹き込んで、拭いても復活しないゴーグルを経験しているので、頑張ってサングラスで通す…
あまりの暴風に雪面の状態が何だかわからない…
なんとか頂上に着いたはいいが、初めての滑走地点に向かうのはかなりヤバいと思い、降りる事に…(2人ほど、Dルンゼ方面に向かう強者もいました)

叩きつける雪で、サングラスが見えない…
まつ毛にはツララが…(+o+)
あまりにも見えなく、平らなのか斜度があるのかわからなく、転げ落ちそうになり焦る…
途中ホワイトアウトして、どこがどこだかわからない…
GPSがあって良かった〜

なんとか無名沢のドロップポイントまで辿り着き、ヒャッホーと滑る〜♪
その後は長いクロスコースのようなボコボコの道、トドメをさされる…

非常に疲れました…
冬山の怖さを改めて実感しました
まさかの頂上だけ寒波が残っているとは…

12月の天狗岳登山で顔を凍傷し、まだ傷跡が残っており、来月レーザーでもと思っていましたが、今回新たに黒くなりました…(+o+)
前回のように水泡や腫れただれていないので、たぶん大丈夫だと思うのですが…

教訓:BCでパウダー時期はゴーグルの予備が必要(登山用)、春になって来てもバラクラバは必要〜☆

頭悪いから、次の冬型の天気が気になってしょうがない…(^_^;)

因みに単なる若さ(若くないのですが)や何とかなるだろうという気持ちだけで行動をしているつもりはありません

結果色々とありましたが、初めての無名沢をAさんと一緒に滑れ、楽しかったです〜(*^_^*)
訪問者数:838人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/15
投稿数: 1314
2017/3/18 20:10
 ひゃっほー
まきびとさん こんばんは!

3月だというのに、安定しない日が多いですよね。春と冬型のせめぎあい?
冬山はその日の状況次第で一変しますね〜。お顔大丈夫そうでしょうか。
ひゃっほーと滑れて良かったですね!
次回もパウダーでしょうか〜☆
お疲れ様でした〜!

ふわり
登録日: 2015/1/24
投稿数: 1572
2017/3/18 21:48
 楽しく滑れ、パシリ〜☆
makibitoさん、
こんばんは♪
いきなり早春の高尾山から真冬の唐松岳へ〜!
超暴風の北アルプスをスプリットボードを担いで〜
どんどん登っていってしまうんですね。
そして無名沢から滑降なんて超カッコイイ〜!
荒ぶる冬山…でも無事下山できて良かったですね。。。

またまた凍傷でなければよいのですが。。
私も以前、冬山でゴーグルが凍ってしまいつかいものに
ならないことがあり、赤岳も先週の唐松岳も、
サングラスで頑張ったけど…何か良い方法はないかと思案中です。。

〆のヒレカツ美味しそうですね。
ロングドライブ、ロングアプローチ、大変お疲れさまでした。
happuより
登録日: 2011/7/21
投稿数: 1858
2017/3/19 0:11
 Re: ひゃっほー
ふわりさん こんばんわ

3月下旬に入り、まだまだ冬型の気圧配置になるので、いてもたってもいられません〜

まさかの西高東低が居座っているとは
今回は顔、黒ずみましたがたぶん消えてくれると思います〜

なんとか楽しく滑れてよかったです
来週も寒波来るんです〜
まだまだ頭の中は滑りモードです〜coldsweats01
花もいい時期、悩みますね〜
登録日: 2011/7/21
投稿数: 1858
2017/3/19 0:23
 Re: 楽しく滑れ、パシリ〜☆
happuさん こんばんわ

唐松岳、天候がはずれて荒ぶる山になっちゃいました
スプリットボードはスキーと同じで担がない分、だいぶ楽です
あまり斜度がない場合は明らかに登山より楽です〜
斜度が出てくると担ぐので…

ゴーグルは内側に雪が入ったり、汗が入って(汗ばむ)寒いと凍りつきダメになります
汗をかかないようにするのと急登での暑さの駆け引きが難しいですね
happuさんはダブルレンズのゴーグルをお使いですか?
シングルレンズはすぐにダメになっちゃいます
ファン付きのスミスのゴーグルや熱線入りのゴーグルがあったりします(八甲田で知りました)
最後のヒレカツでパワー復活しました〜
登録日: 2011/4/28
投稿数: 2710
2017/3/19 7:56
 お髭
マキさん
おはようございます。(^-^)/

暴風の唐松岳、
思い返すとドキドキします。
チャンスを逃さないマキさんの
的確な判断力、カッコいい!

一時的にかな?
お髭、伸ばされたんですね。

ユキワリソウ情報
大変ありがとうございました〜 💠💠💠
登録日: 2011/7/21
投稿数: 1858
2017/3/19 12:39
 Re: お髭
しおんさん こんにちわ

暴風の唐松岳、かなり広大な尾根だから風吹くとほんと凄いですね
わたしも暴風を経験し、いい勉強にbearing
的確な判断とも言えないのですが、またの機会に滑れたらと思っています
パウダー時期、一番怖いのが雪崩なので、ここ最近は毎日唐松岳の天気予報ばかり眺めておりましたcoldsweats01

髭は伸ばしてなく、光の加減でしょうか〜
わたしはオリーブ色のウェアの方です

しおんさんのレコ拝見しました
2回も足を運ばれ、うっとりする雪割草の写真たくさんでしたね〜
お役にたてて良かったです〜
登録日: 2011/7/20
投稿数: 1467
2017/3/19 18:17
 かっけ〜(๑˃̵ᴗ˂̵)
makibitoさん、こんにちは

BCむっちゃかっこいいですね(๑˃̵ᴗ˂̵)
憧れますがスキーもボードも普通に滑れるだけなのでゲレンデ滑りがいいとこかな^^;
こんなとこ滑れるmakibitoさん、ほんとすごいです!
お疲れ様でしたぁ*\(^o^)/**/
登録日: 2011/7/21
投稿数: 1858
2017/3/19 23:28
 Re: かっけ〜(๑˃̵ᴗ˂̵)
ゾロさん こんばんわ

ありがとうございます
かっこよく滑れたかわからないのですが、楽しんで来ました〜
わたしも普段はゲレンデ滑走で楽しんでいます
BCの場合は雪山登山と同じようなリスクがでる感じです
ゾロさんも唐松岳へ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ