ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1087734 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳(杣添尾根)

日程 2017年03月19日(日) [日帰り]
メンバー hasuco, その他メンバー2人
天候曇り後晴れ(午前中は風は若干強かったのかも)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口駐車場:10台程度。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間9分
休憩
1時間3分
合計
9時間12分
S駐車場08:0208:12海ノ口自然郷 横岳登山口08:41東屋08:49沢の木橋08:5009:55「ここが中間点」標識09:5710:47横岳展望地点10:5511:54横岳(三叉峰)11:5512:04石尊峰12:0812:12鉾岳12:1612:21日ノ岳12:2312:34二十三夜峰12:45地蔵の頭12:4612:52赤岳天望荘13:0113:34赤岳頂上山荘13:3513:44赤岳13:4513:48赤岳頂上山荘14:07赤岳天望荘14:1414:24地蔵の頭14:32二十三夜峰14:48日ノ岳14:4914:51鉾岳14:5215:01石尊峰15:07横岳(三叉峰)15:0815:31横岳展望地点15:5016:12「ここが中間点」標識16:43沢の木橋16:47東屋17:13海ノ口自然郷 横岳登山口17:14登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
車から横岳展望地点までチェーンアイゼン、そこから12本爪、横岳展望地点に戻りノーアイゼン。
三叉峰までストック、そこから横岳展望地点までピッケル、以後ストック。
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:あり。
トレースはバッチリ付いてました。
その他周辺情報お風呂:星空の湯りえっくす 
¥800(バスタオル、タオル、湯上りアイス1本付)
http://www.reex.co.jp/KOUMI/HOTEL/spa.html

写真

樹林帯を抜けたら、
ドンと、赤岳さん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けたら、
ドンと、赤岳さん。
3
ここまで、写真を撮る余裕もなく…必死、ふぅ。
トラバースの擦れ違いが怖かったなぁ(とおいめ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで、写真を撮る余裕もなく…必死、ふぅ。
トラバースの擦れ違いが怖かったなぁ(とおいめ)
2
真上は一応「八ヶ岳ブルー」?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真上は一応「八ヶ岳ブルー」?
3
念願の杣添尾根。
あそこエッチラオッチラ歩いてきたんだなぁ〜と、
でもあそこに戻らなきゃいけないんだな〜と
感涙中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念願の杣添尾根。
あそこエッチラオッチラ歩いてきたんだなぁ〜と、
でもあそこに戻らなきゃいけないんだな〜と
感涙中。
3
本日のおやつ。
クリームはみでておりました。
また少し登らなきゃだから、栄養つけなきゃタイム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のおやつ。
クリームはみでておりました。
また少し登らなきゃだから、栄養つけなきゃタイム。
3
名残惜しいけど、杣添尾根を下らなきゃ。
ここまで、写真撮る余裕もなく…ふぅなんとか通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいけど、杣添尾根を下らなきゃ。
ここまで、写真撮る余裕もなく…ふぅなんとか通過。
3
下るその前に、
今度は…の記念撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下るその前に、
今度は…の記念撮影。
1
ありがとう!赤岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとう!赤岳。
2
素敵な尾根。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な尾根。
1
下りてきた道を見上げて。
(ずる休み中)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきた道を見上げて。
(ずる休み中)
2
身支度変更の休憩中。
あ〜、楽しかったなぁ(疲れたけど)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
身支度変更の休憩中。
あ〜、楽しかったなぁ(疲れたけど)
2
すってんころりんを何度も繰り返し、
本日の行程終了…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すってんころりんを何度も繰り返し、
本日の行程終了…。
1
いいお湯でした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいお湯でした!
1

感想/記録
by hasuco

1年前に赤岳に連れて来て頂いた際に、
地蔵の頭で目に心に飛び込んできた「杣添尾根」、
その時雪の杣添尾根をいつか歩いてみたいと思ってました。

恋い焦がれた尾根、やはり素敵な尾根でした。
次回は横岳も一緒に回れるような体力をつけたいと思いました。
先輩方、連れて来て頂き、
いやらしい道では「ゆっくりでいい」と声かけて頂き、
本当にありがとうございました(ぺこり)。

学び:目も強いかも?(要経過観察)
   咳喘息は寒さにやっぱり反応。
訪問者数:214人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/11/30
投稿数: 72
2017/3/21 13:31
 呼吸困難の中、お疲れ様!
杣添尾根経由赤岳 制覇、おめでと〜〜!!&お疲れ様〜〜〜〜!!!
かっこいい
連休最後の日にがっつり登って、翌日、出勤されてるなんて、すごいですよ!
体力、あると思いまーす
アイス付のお風呂も 魅力的ですね
登録日: 2015/7/26
投稿数: 129
2017/3/21 21:35
 Re: 呼吸困難の中、お疲れ様!
ありがとうございます。
連休中日でしたの、
最終日は筋肉痛とお疲れにつきお昼寝三昧でした

やはりお風呂は3桁に限りますわ。
おまけにタオルバスタオルアイス付き、言うことなしでした。
でも、Ayaoyamaさんは牛乳付きがいいのかな?
登録日: 2007/10/14
投稿数: 1156
2017/3/23 16:16
 ついに杣添尾根!
行かれましたか
hasucoさんがずっと気になってた冬の杣添尾根ですね。
念願叶って良かったですね。
杣添尾根、踏み跡はだいぶついているようですが、やはりキツかったですか?
1日で杣添尾根から赤岳ピストンはなかなかハードそうですね。
(普通は横岳ピストンですよね)
お疲れ様でした〜
登録日: 2015/7/26
投稿数: 129
2017/3/24 10:20
 Re: ついに杣添尾根!
ついに念願の!、間に合った!でした。
トレースがバッチリで、暖かいし、風も経験値内でしたので、
キツさはあまり感じない杣添で、本当に条件に恵まれました。
が、三叉峰への急登でジワジワと元気を吸い取られ、
そこからの苦手な左手ピッケルのトラバース道に
雪と岩のミックス?(というの?)でのアイゼン歩行で、
かなり必死だった。ノロマでまた迷惑かけちゃった

前回の硫黄と今回の杣添とで、データ数値の比較をして、
仮に横岳のみだったにしても、杣添<硫黄だったので、
それはどうしてなんだろ?みたいなことは思い、車中で議題になりました。
その日の体調もあるし、
数値だけでは見えないことはあるなって勉強になりました。
余談でした、すみません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

地蔵 クリ 登山ポスト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ