また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1088024 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

田辺谷

日程 2017年03月19日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間41分
休憩
5分
合計
3時間46分
Sスタート地点13:2013:31石切道 分岐13:36五助ダム13:3713:43打越峠分岐16:32カーブ9716:50極楽茶屋跡16:5417:04六甲石ころ亭フードテラス17:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

13:18 くるくるバスに乗ってエクセル東で下車。住吉道を進む。
2017年03月19日 13:18撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:18 くるくるバスに乗ってエクセル東で下車。住吉道を進む。
1
水車小屋跡にある梅が咲いていた。いい香り。
2017年03月19日 13:24撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水車小屋跡にある梅が咲いていた。いい香り。
4
五助堰堤上流の木橋の地点はネコヤナギがいっぱい。
2017年03月19日 13:37撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五助堰堤上流の木橋の地点はネコヤナギがいっぱい。
五助池には黒色の鯉がいた。
2017年03月19日 13:39撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五助池には黒色の鯉がいた。
2
右手に石階段が現れる地点から入渓。
2017年03月19日 14:00撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に石階段が現れる地点から入渓。
2
この区間はまだ歩いていなかった。
2017年03月19日 14:02撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この区間はまだ歩いていなかった。
4
なんだかいい感じ。
2017年03月19日 14:03撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだかいい感じ。
1
似たような展開が続く。
2017年03月19日 14:04撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
似たような展開が続く。
1
一応撮っておく。
2017年03月19日 14:05撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応撮っておく。
絶妙なバランスの岩。
2017年03月19日 14:06撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶妙なバランスの岩。
3
滝もないし微妙だけど、それはそれで納得。
2017年03月19日 14:25撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝もないし微妙だけど、それはそれで納得。
3
本庄第二砂防ダム。右から越える。
2017年03月19日 14:28撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本庄第二砂防ダム。右から越える。
斜面を登って住吉道に合流。
2017年03月19日 14:32撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面を登って住吉道に合流。
この道標から左奥へ進んでみた。
2017年03月19日 14:35撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道標から左奥へ進んでみた。
1
薄い踏み跡。
2017年03月19日 14:38撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄い踏み跡。
と、いきなり崩落斜面で道が消えて焦る。
2017年03月19日 14:39撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、いきなり崩落斜面で道が消えて焦る。
1
右手へ登って住吉道に再度合流。
2017年03月19日 14:42撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手へ登って住吉道に再度合流。
本庄橋手前、ここから左手、田辺谷へ。
2017年03月19日 14:49撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本庄橋手前、ここから左手、田辺谷へ。
1
こんな感じ。
2017年03月19日 14:50撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
さっそくダム、右から越える。
2017年03月19日 14:52撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそくダム、右から越える。
1
斜面にはSYOと書かれたヘルメット。
2017年03月19日 14:54撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面にはSYOと書かれたヘルメット。
1
田辺砂防ダムのダブルダムだった。さらに右から巻く。
2017年03月19日 14:54撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田辺砂防ダムのダブルダムだった。さらに右から巻く。
看板がなくなっているようす。
2017年03月19日 14:56撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板がなくなっているようす。
堤内に下って進むと小滝。
2017年03月19日 14:58撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堤内に下って進むと小滝。
小滝が続く。
2017年03月19日 15:02撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小滝が続く。
2
もう一つ。
2017年03月19日 15:04撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つ。
2
田辺第二砂防ダム。右から越える。
2017年03月19日 15:06撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田辺第二砂防ダム。右から越える。
堤内は水溜り。
2017年03月19日 15:07撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堤内は水溜り。
見上げると主ダム。これまたダブルダム。右から越える。
2017年03月19日 15:08撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると主ダム。これまたダブルダム。右から越える。
やや荒々しい下り。
2017年03月19日 15:10撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや荒々しい下り。
ガレ場を進む。
2017年03月19日 15:11撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場を進む。
小滝を越えるとメインの滝。直登。
2017年03月19日 15:15撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小滝を越えるとメインの滝。直登。
6
またもやダム。右から越える。
2017年03月19日 15:21撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またもやダム。右から越える。
左岸天端から上流。西お多福山電波塔が見える。
2017年03月19日 15:25撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左岸天端から上流。西お多福山電波塔が見える。
1
堤内への下りは執拗な藪。
2017年03月19日 15:26撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堤内への下りは執拗な藪。
1
ゴロゴロの谷を登る。
2017年03月19日 15:27撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴロゴロの谷を登る。
1
あぁ、こころが折れる。
2017年03月19日 15:29撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あぁ、こころが折れる。
2
左を見上げると電波塔。いっそショートカットしたいけど、谷筋を詰める。
2017年03月19日 15:32撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左を見上げると電波塔。いっそショートカットしたいけど、谷筋を詰める。
1
ダム天端から左手、あの峠を目指す。
2017年03月19日 15:37撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダム天端から左手、あの峠を目指す。
もうヘロヘロだ…。
2017年03月19日 15:41撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうヘロヘロだ…。
2
やや開けた地点でしばし休憩。
2017年03月19日 15:44撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや開けた地点でしばし休憩。
またまたダムを越える。
2017年03月19日 15:48撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたダムを越える。
やたらとバケツが転がる。
2017年03月19日 15:52撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やたらとバケツが転がる。
お堂があった。クルマ好きの方が亡くなったのだと思う。
2017年03月19日 15:54撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お堂があった。クルマ好きの方が亡くなったのだと思う。
3
二股の本流、右俣で詰めていく。
2017年03月19日 15:56撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股の本流、右俣で詰めていく。
荒い仕様の床固め。
2017年03月19日 15:58撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒い仕様の床固め。
ダムを3基越え、源頭部。北梅組のヘルメット。
2017年03月19日 16:19撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムを3基越え、源頭部。北梅組のヘルメット。
1
通行止めの看板が斜面に転がる。なぜ回収しなかったのか。
2017年03月19日 16:20撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行止めの看板が斜面に転がる。なぜ回収しなかったのか。
この地点で谷から脱出。ガーデンテラスに向かう。
2017年03月19日 16:21撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この地点で谷から脱出。ガーデンテラスに向かう。
1
本庄山に初めて立ち寄った。
2017年03月19日 16:36撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本庄山に初めて立ち寄った。
3
山頂から西の地点からの眺望。なかなかいい感じ。
2017年03月19日 16:38撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から西の地点からの眺望。なかなかいい感じ。
3
わずかに残雪。まだあるんだなぁ。
2017年03月19日 16:45撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わずかに残雪。まだあるんだなぁ。
3
極楽茶屋跡から極楽渓を見ながら休憩。
2017年03月19日 16:53撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極楽茶屋跡から極楽渓を見ながら休憩。
2
ガーデンテラスからバスに乗って山上駅。ケーブルで下山。
2017年03月19日 17:30撮影 by SO-02H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガーデンテラスからバスに乗って山上駅。ケーブルで下山。
5

感想/記録

廃道とされている田辺谷。滝に出会えて良かった。
訪問者数:283人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ