また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1089610 全員に公開 雪山ハイキング甲斐駒・北岳

入笠山:沢入登山口より

日程 2017年03月19日(日) [日帰り]
メンバー
 sicher(CL)
, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沢入登山口 無料駐車場 トイレあり(冬季閉鎖)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間12分
休憩
1時間42分
合計
5時間54分
S沢入登山口07:3408:38入笠湿原08:3908:43山彦荘08:4408:59マナスル山荘09:0009:28入笠山09:3709:55首切登山口(仏平峠)09:59首切清水10:0010:11大阿原湿原入口10:3910:40大阿原湿原前分岐10:4111:01首切清水11:0211:07首切登山口(仏平峠)11:35マナスル山荘12:1612:30山彦荘12:3512:38入笠湿原12:3913:16沢入登山口13:2813:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは見当たらなかった。
登山道はよく整備いされていて、道標もある。
早朝は雪が凍結している所もあり軽アイゼンがあれば心強い。
この時期であれば雪も締まっていて軽アイゼンでも十分です。
今回は軽アイゼンで行けました。
その他周辺情報ふれあい温泉 町外者 600円
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

沢入登山口のトイレは閉鎖中
2017年03月19日 07:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢入登山口のトイレは閉鎖中
遊歩道の様な道が続きます。
2017年03月19日 07:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道の様な道が続きます。
やがて雪道になります。
早朝は凍っているので、軽アイゼンを付けます。
2017年03月19日 07:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて雪道になります。
早朝は凍っているので、軽アイゼンを付けます。
遊歩道はやがて登山道のように細くなりました。
2017年03月19日 08:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道はやがて登山道のように細くなりました。
害獣避けのゲートは冬季は関係ありません。
2017年03月19日 08:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
害獣避けのゲートは冬季は関係ありません。
入笠湿原に到着
2017年03月19日 08:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠湿原に到着
山彦荘はお休みです。
2017年03月19日 08:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山彦荘はお休みです。
このルート唯一の使用できる公衆トイレ
暖房が利いていて温かかったです。
2017年03月19日 08:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルート唯一の使用できる公衆トイレ
暖房が利いていて温かかったです。
入笠山登山口公衆トイレも閉鎖中です。
2017年03月19日 09:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠山登山口公衆トイレも閉鎖中です。
マナスル山荘本館
ここでランチの予定で、時間が速いのでスルーします。
2017年03月19日 09:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マナスル山荘本館
ここでランチの予定で、時間が速いのでスルーします。
1
入笠山登山口
2017年03月19日 09:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠山登山口
岩場ルートとの一般道の分岐
2017年03月19日 09:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場ルートとの一般道の分岐
1
岩場は雪で埋もれていました。
2017年03月19日 09:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場は雪で埋もれていました。
1
もうすぐ頂上
2017年03月19日 09:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ頂上
1
甲斐駒方面 かすんでよく見えません。
2017年03月19日 09:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒方面 かすんでよく見えません。
裏登山道より首切清水に向かいます。
2017年03月19日 09:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏登山道より首切清水に向かいます。
首切清水登山口
2017年03月19日 09:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
首切清水登山口
大阿原湿原に到着
2017年03月19日 10:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阿原湿原に到着
1
せっかく重いスノーシューを持って来たので、ここで装着して散策します。
2017年03月19日 10:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかく重いスノーシューを持って来たので、ここで装着して散策します。
八ヶ岳ビューポイントからの眺め
ここもよく見えません。
2017年03月19日 11:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳ビューポイントからの眺め
ここもよく見えません。
「まさお」と「こはだ」の2ショット
2017年03月19日 11:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「まさお」と「こはだ」の2ショット
1
ビーフシチューを楽しみにして来ましたが、直前で売り切れでした。仕方なく嵐席で味噌味と塩味の鍋焼きうどんを食しました。
2017年03月19日 11:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビーフシチューを楽しみにして来ましたが、直前で売り切れでした。仕方なく嵐席で味噌味と塩味の鍋焼きうどんを食しました。
1
ランチコーヒは300円でした。
2017年03月19日 12:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチコーヒは300円でした。
到着時は7台でしたが、下山時はかなり増えていました。
2017年03月19日 13:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着時は7台でしたが、下山時はかなり増えていました。

感想/記録
by sicher

今回はスノーシューで有名な入笠山に行く事にした。
表向きの目的はスノーシューを楽しむためだが、本心はマナスル山荘のビーフシチューを食べる事が目的である。
しかし、良くない思いは神様はお見通しで、罰として楽しみのビーフシチューを食す事をお許しになりませんでした。
次回は心を入れ替えてリベンジしたいと思います。
訪問者数:267人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ