また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1089772 全員に公開 雪山ハイキング北陸

取立山〜大長山〜赤兎山

日程 2017年03月20日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間40分
休憩
1時間57分
合計
10時間37分
Sスタート地点04:0205:17取立山05:2205:48板谷の頭06:32鉢伏山06:3607:12大長山07:3808:06苅安山09:08赤兎山09:3810:10苅安山11:14大長山11:55鉢伏山12:1012:38板谷の頭13:1013:40取立山13:4514:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
GPSログは赤兎山→ゴール地点の復路分で距離はこれの2倍です。
往路は記録ボタン押すの忘れました(涙
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

4時スタート
途中で忘れ物取りに帰り予定より30分〜1時間の遅れ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時スタート
途中で忘れ物取りに帰り予定より30分〜1時間の遅れ
3
取立山頂上
今日は良い天気になりそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取立山頂上
今日は良い天気になりそうです
3
原高山へ抜けるブナ林
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原高山へ抜けるブナ林
5
ブルーアワー
原高山より
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブルーアワー
原高山より
7
板谷の頭
正面は鉢伏山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
板谷の頭
正面は鉢伏山
1
振り返る
取立山〜原高山〜板谷の頭に光が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る
取立山〜原高山〜板谷の頭に光が
8
鉢伏山頂上
風が強いです
正面は大長山
右遠くに赤兎山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏山頂上
風が強いです
正面は大長山
右遠くに赤兎山
12
白山〜別山
ご来光には間に合わず(涙
でも朝日を浴びて輝く雪煙が幻想的でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山〜別山
ご来光には間に合わず(涙
でも朝日を浴びて輝く雪煙が幻想的でした
10
大長山へ
最短の直登ルートを使います
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大長山へ
最短の直登ルートを使います
3
大長山頂上
白山〜別山〜三ノ峰をバックに
前日のトレース泥棒であっさり到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大長山頂上
白山〜別山〜三ノ峰をバックに
前日のトレース泥棒であっさり到着
13
白山ズーム
この時間はまだ霞んでました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山ズーム
この時間はまだ霞んでました
4
経ヶ岳
カッコいい〜
左に荒島岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経ヶ岳
カッコいい〜
左に荒島岳
13
赤兎山へ
ここからが本日のお楽しみ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤兎山へ
ここからが本日のお楽しみ♪
8
大長山を振り返る
正確には山頂手前の急坂ピーク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大長山を振り返る
正確には山頂手前の急坂ピーク
6
細尾根
慎重に進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根
慎重に進みます
5
白山〜別山〜三ノ峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山〜別山〜三ノ峰
2
未踏の雪面にトレースつけるのは嬉しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未踏の雪面にトレースつけるのは嬉しい
3
ブナの並木尾根が綺麗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの並木尾根が綺麗
2
なだらかな尾根
気もち良いですね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな尾根
気もち良いですね〜
4
白山と別山
苅安山から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山と別山
苅安山から
3

小原峠のブナ林
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

小原峠のブナ林
5
青空と太陽
被写体アイテムKがいないので寂しい絵面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と太陽
被写体アイテムKがいないので寂しい絵面
7
白い女王様に感謝の土下座
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い女王様に感謝の土下座
13
経ヶ岳
来年は右方の大舟山を越えて経ヶ岳まで歩いてみたいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経ヶ岳
来年は右方の大舟山を越えて経ヶ岳まで歩いてみたいです
7
別山〜三ノ峰〜二ノ峰〜一ノ峰
赤兎避難小屋はまだ雪の下みたいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山〜三ノ峰〜二ノ峰〜一ノ峰
赤兎避難小屋はまだ雪の下みたいです
7
大長山
帰りましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大長山
帰りましょう
3
大長山ズーム
遠いな〜
時間はたっぷりあるのでのんびり帰ろう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大長山ズーム
遠いな〜
時間はたっぷりあるのでのんびり帰ろう
4
白山
どこから見ても絵になります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山
どこから見ても絵になります
2
大長山
ハードな登り返しが待っています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大長山
ハードな登り返しが待っています
2
もみもみの木リトル
帰りのパワーを注乳・・・
じゃなく注入
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみもみの木リトル
帰りのパワーを注乳・・・
じゃなく注入
6
小原峠周辺
霧氷ないのがホントに残念
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小原峠周辺
霧氷ないのがホントに残念
2
大長山へ
帰りは雪が緩んできてズボズボ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大長山へ
帰りは雪が緩んできてズボズボ
1
細尾根と急坂区間
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根と急坂区間
5
大長山戻り
左に鉢伏山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大長山戻り
左に鉢伏山
3
鉢伏山ズーム
取立山も少し見えます
遠くにうっすらと越前甲山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏山ズーム
取立山も少し見えます
遠くにうっすらと越前甲山
2
鉢伏山から大長山
右遠くに赤兎山
ここまで戻ってくれば後は惰性(笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏山から大長山
右遠くに赤兎山
ここまで戻ってくれば後は惰性(笑
3
白山眺めながらボケーと休憩
ずっと変化のない展望ですが飽きません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山眺めながらボケーと休憩
ずっと変化のない展望ですが飽きません
3
取立山〜原高山〜板谷の頭
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取立山〜原高山〜板谷の頭
2
取立山と原高山
取立山山頂には人が
背後は越前甲山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取立山と原高山
取立山山頂には人が
背後は越前甲山
3
ブナとダケカンバ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナとダケカンバ
1
板谷の頭で初めて人と出会う
石川県のお方で百四丈滝の話で盛り上がる
ありがとうございました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
板谷の頭で初めて人と出会う
石川県のお方で百四丈滝の話で盛り上がる
ありがとうございました
3
北部白山ズーム
長倉山〜美女坂の頭の稜線だろうか?
某Mさんは今日も居るのかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北部白山ズーム
長倉山〜美女坂の頭の稜線だろうか?
某Mさんは今日も居るのかな
4
原高山から取立山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原高山から取立山
1
取立山頂上
さいなら〜
後は下るだけ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取立山頂上
さいなら〜
後は下るだけ
1

感想/記録
by nakki

はじめは取立山から赤兎山、帰りは小原林道で下山の周回予定でしたが気が変わりピストンにしました。
こんなに天気良いのに展望のない林道歩きでの下山はもったいないし体力的によりハードそうなピストンの方が歩き応えあります。
大長山までは前日のトレースをありがたく利用させてもらい随分楽できました。
そこから先はトレースなし、赤兎山まで自分だけのトレースを刻むのは快感(笑
ずっと白山を横目に気持ちの良い稜線歩きを満喫できました♪
霧氷がなかったのは残念でしたがこの時期それを望むのは贅沢かな。
それに鉢伏山でのご来光見逃しも痛かった・・・
確認したかった赤兎避難小屋はまだ雪原の下だったのでこの状態が例年通りなのかも、昨年が雪少なすぎて例外だったのかもしれません。
訪問者数:1258人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/18
投稿数: 1333
2017/3/22 7:14
 さすが!
nakkiさんおはようございます!
某Mです(笑)
有言実行やりましたね!素晴らしい!!
コンディションも最高、朝の忘れ物が悔やまれますが・・・GPSの記録スタート忘れたのはその動揺でしょうか?
月曜日の帰りにいこいの森の駐車地見たらもう登山者の車は一台もありませんでした。これからこのルートに火がつくかも知れませんね〜
登録日: 2013/9/7
投稿数: 741
2017/3/22 8:08
 Re: さすが!
ありがとうございます^^
今シーズンの目標の一つだったので嬉しいです。
でも前回の百四丈滝キャンプや1月の銀杏峰&取立山の激ラッセル山行よりは大分楽だったので拍子抜けな感じも・・・色々と条件良かったおかげですが本音はもう少し苦労して登りたかったです。
やはりM気質なんでしょうか。
GPSの件はまったくその通りで慌ててスタートしたら忘れました(笑
月曜日の帰りにいこいの森入り口Pって事はやはり3月号増刊の取材?
レコ楽しみにしています!
登録日: 2011/2/17
投稿数: 965
2017/3/22 13:55
 どMですね(^_-)-☆
こんにちは、余裕のピストンですね。
軟弱な私なら出来るだけアップダウンを避けて楽ができる周回コースを歩きます。
余裕のついでに小屋を掘り出して欲しかった
土下座は決まっていますね
登録日: 2015/1/22
投稿数: 1649
2017/3/22 14:41
 稜線美ですね!
nakkiさん、こんにちは。

このコースも稜線美がサイコーですね〜
敢えてきついピストンを選ばれるとは生粋のM気質なんですね
前日19日はガス&春霞で視界が利かず、銀杏峰から白山や荒島南稜は見えませんでしたが、20日は好天で羨ましいです!
ロングコースお疲れ様でした^ ^
登録日: 2012/8/21
投稿数: 215
2017/3/22 21:37
 羨ましいです!
nakkiさん、こんばんは。
初めまして。

20日は絶好の気象コンディションだったんですね…。
自分は19日に大長山まで往復したのですが、残念な空模様でした。どうやら三連休の中でも最もハズレの日を引いてしまったようです…。
nakkiさんのレコの写真のような絶景を拝んでみたかったです。

それにしても、赤兎山まで日帰りピストンですか
しかも10時間強で往復されるとは、すごい、の一言。
特に大長山から先は積雪かなりのものだったのでは?
それを「快感」とは…。超人レベルの健脚ですね!

実は、nakkiさんのレコは以前からちょくちょく拝見しておりました。
これからも、ちょくちょくお邪魔させてください。

山行お疲れ様でしたjapanesetea
登録日: 2013/9/7
投稿数: 741
2017/3/23 7:50
 Re: どMですね(^_-)-☆
まだまだ余力あったので護摩堂山周回して下山も考えていたのですが行動食と飲料水が尽きかけだったので諦めました、この日は暑くて予想外の消費でした^^;
林道周回もトレースなしの腐った雪だったと思うのでピストン並にキツかったかも。
本音は小原集落からいこいの森入口Pまでの車道歩きが・・・
土下座は5回撮って良さそうなモノ採用しました(笑
登録日: 2013/9/7
投稿数: 741
2017/3/23 8:09
 Re: 稜線美ですね!
お山でヒーハー最高です♪
20日も白山のある東の空は割と澄んでいましたが銀杏峰や荒島岳のある西の空は霞んでいたのでちょっと不満足・・・霧氷もないとかこれ以上贅沢言うなって感じですが(笑
取立山は銀杏峰や荒島岳と並んで福井の雪山ハイク人気ベスト3に入る山です。
白山の眺めが良いので稜線歩き大好きなchataroさんにもきっと気に入って頂けます^^
今年は昨年より雪が多くてまだまだチャンスあるので是非!
登録日: 2013/9/7
投稿数: 741
2017/3/23 8:50
 Re: 羨ましいです!
usofuyuさん、コメントありがとうございます。

19日はusofuyuさんの他にもたくさんの人が大長山まで登られたみたいでトレースありがとうございました!
20日は天気予報が良い方向に外れて穴場だったみたいで、この山域人少なかったように感じました。
赤兎山ピストンは条件良かったおかげで超人レベルなんてとんでもないです!
ちょっとだけ頑張れる普通の中年ハイカーです(笑
大長山から先は沈んでも脛〜脹脛までくらいのプチラッセルでした復路は雪が緩んでいてやっぱりキツかったです。
私もusofuyuさんのレコは時々こっそり拝見しておりました。
またよろしくお願いします^^
登録日: 2013/11/10
投稿数: 2133
2017/3/23 17:25
 すんばらし〜♬
nakkiさん、こんにちは。

赤兎山は取立山・大長山の延長線上にあるのでしたか
いつか大長山まで行けたらいいなと思っていましたが、更に先の赤兎山までピストンとは恐れ入ります
大長山から先はノントレース稜線歩き♪そりゃ快感ですよね〜
キレイな写真の数々に見惚れてしましました!
毎度のことながら素晴しいレコ、ありがとうございました。
登録日: 2013/9/7
投稿数: 741
2017/3/23 22:59
 Re: すんばらし〜♬
wakabonさん、こんばんは。
赤兎山の先は三ノ峰→別山→白山と登山道があるので無雪期は縦走する人多いです。
私も今年は夏か秋にやってみようと思っています。
冬なら取立山から白山まで長大な稜線歩きができるかも・・・絶対無理(笑
写真はやっぱり人物写っている方が好みなので今回はちょっと寂しかったです。
ここも人気のコースですのでchataro7さんとの名コンビでどうでしょうか^^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ