また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1093182 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

20170325丹沢主脈縦走

日程 2017年03月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路
6:20橋本駅北口(バス)〜三ヶ木バス停(三ヶ木行き)
6:56三ヶ木〜焼山登山口バス停(月夜野行き)
帰路
17:08大倉バス停〜渋沢駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間13分
休憩
1時間27分
合計
9時間40分
Sスタート地点07:2007:30焼山登山口08:45焼山08:5209:13平丸分岐09:28黍殻山09:36大平分岐10:03八丁坂ノ頭10:19東海自然歩道最高地点10:22姫次10:2710:39原小屋平11:51蛭ヶ岳山荘11:51蛭ヶ岳12:1013:02不動ノ峰13:02不動ノ峰休憩所13:0313:38丹沢山14:1315:05塔ノ岳15:2016:35見晴茶屋16:4017:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪が降ったのか予想より雪がありました。まだ、軽アイゼンは持参が必要です。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

焼山バス停到着。この神社の裏手にトイレがあります。
2017年03月25日 07:15撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山バス停到着。この神社の裏手にトイレがあります。
さあ〜スタートです。ますはバスできた道の進行方向へ進みます。
2017年03月25日 07:20撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ〜スタートです。ますはバスできた道の進行方向へ進みます。
1
看板がありました。ここを左に曲がり林道を目指します。
2017年03月25日 07:21撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板がありました。ここを左に曲がり林道を目指します。
天気は良さそうです。
2017年03月25日 07:22撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は良さそうです。
2
ここから登山開始です。
2017年03月25日 07:30撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山開始です。
焼山山頂到着。
2017年03月25日 08:45撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山山頂到着。
1
こんな展望台があります。
2017年03月25日 08:45撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな展望台があります。
1
これから向かう場所ですが、結構雪がありそうです。
2017年03月25日 08:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう場所ですが、結構雪がありそうです。
3
結構高いです。
2017年03月25日 08:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構高いです。
10分程度休憩して次に進みます。
2017年03月25日 08:46撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分程度休憩して次に進みます。
1
平丸分岐
2017年03月25日 09:13撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平丸分岐
黍殻山山頂。展望なくささっと進みます。
2017年03月25日 09:28撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黍殻山山頂。展望なくささっと進みます。
縦走路に合流。
2017年03月25日 09:35撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路に合流。
大平分岐
2017年03月25日 09:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平分岐
避難小屋分岐。今回はパスします。前に避難小屋でヒルアタックされたのを思い出します。(自分は大丈夫でしたが)
2017年03月25日 09:40撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋分岐。今回はパスします。前に避難小屋でヒルアタックされたのを思い出します。(自分は大丈夫でしたが)
釜立尾根コースの分岐
2017年03月25日 09:44撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜立尾根コースの分岐
八丁坂頭の分岐
2017年03月25日 10:03撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂頭の分岐
徐々に雪が増えてきました。
2017年03月25日 10:19撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に雪が増えてきました。
姫次到着。先へ進みます。
2017年03月25日 10:22撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次到着。先へ進みます。
1
曇天になりました。
2017年03月25日 10:22撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇天になりました。
2
原小屋平
2017年03月25日 10:39撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原小屋平
完全な雪山歩きになりましたが、アイゼン無しでも大丈夫です。
2017年03月25日 10:49撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全な雪山歩きになりましたが、アイゼン無しでも大丈夫です。
蛭ヶ岳到着。
2017年03月25日 11:50撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳到着。
8
檜洞丸方面も雪が結構ありそうです。こっち方面も行ってみたい!
2017年03月25日 11:59撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸方面も雪が結構ありそうです。こっち方面も行ってみたい!
3
10分ほど休憩して丹沢山を目指します。ここからチェーンスパイク装着しました。
2017年03月25日 12:01撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分ほど休憩して丹沢山を目指します。ここからチェーンスパイク装着しました。
1
丹沢山がよく見えます。
2017年03月25日 12:35撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山がよく見えます。
3
不動ノ峰休憩所
2017年03月25日 13:03撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動ノ峰休憩所
丹沢山到着。結構腿に疲れがきてペースが落ちました。バーナーでお湯を沸かしてラーメンタイムにし、長めの休憩です。
2017年03月25日 13:38撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山到着。結構腿に疲れがきてペースが落ちました。バーナーでお湯を沸かしてラーメンタイムにし、長めの休憩です。
1
35分ほど休憩し、塔ノ岳を目指します。
2017年03月25日 14:13撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
35分ほど休憩し、塔ノ岳を目指します。
3
塔ノ岳の尊仏山荘がよく見えます。
2017年03月25日 14:17撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳の尊仏山荘がよく見えます。
3
塔ノ岳到着。思ったより人が居ませんでした。
2017年03月25日 15:05撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳到着。思ったより人が居ませんでした。
ここでおにぎりタイム。
ここでチェーンスパイク外しました。
2017年03月25日 15:18撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでおにぎりタイム。
ここでチェーンスパイク外しました。
3
さて、大倉目指して下山開始。
2017年03月25日 15:20撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、大倉目指して下山開始。
姫次辺りで神から授かった杖をストック替わりに使用しましたが、見晴ら茶屋付近で奉納しました。
2017年03月25日 16:35撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次辺りで神から授かった杖をストック替わりに使用しましたが、見晴ら茶屋付近で奉納しました。
17時に大倉バス停に無事下山し、靴を洗ってタイムリーに来たバスで渋沢駅から自宅に戻りました。
2017年03月25日 17:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17時に大倉バス停に無事下山し、靴を洗ってタイムリーに来たバスで渋沢駅から自宅に戻りました。

感想/記録

最近、行動時間の短い山行ばかりなので、トレーニングを兼ねてソロで前々から行きたいと思ってた丹沢主脈縦走してきました。朝起きれるか自信がなかったけど、無事に起床でき、順調に焼山登山口バス停に下車し、登山開始。
姫次辺りで雪道となり、チェーンスパイクを持っていたので安心しましたが、ストックとゲイターを忘れたため、ストック替わりに杖になりそうな木を探し、それを活用しました。林道で山の神にお祈りしたのが良かったか!!
日没までに下山できればと思いましたが、丹沢山に到着した時間で問題なく下山ができると判断し、そこからは余裕が生まれました。
下山後のバスもタイムリーに乗車出来て満足の縦走となりました。
訪問者数:807人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ