また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1097947 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

【奥多摩・大岳山】鋸山経由

日程 2017年04月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:奥多摩駅
復路:御嶽駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間57分
休憩
12分
合計
6時間9分
S奥多摩駅06:0606:30愛宕山06:3107:01天聖神社07:58天地山分岐07:5908:12鋸山08:1409:49大岳山09:5010:26鍋割山分岐10:2710:38鍋割山10:3910:51奥の院(甲籠山)10:5311:12御岳山11:18長尾平分岐11:1911:26御岳山11:2812:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鋸尾根の6合目あたりぐらいから予想通り雪が積もってました。
大岳山までは軽アイゼン、ないしはチェーンスパイクは不要でしたが、大岳山からの下りはチェーンスパイクを使用しました。
※ゲイターは使用せず。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS タオル カメラ チェーンスパイク ゲイター

写真

【よーいどん】
どんよーり。奥多摩駅周辺はとくに雪はなく、テンション下がり気味。
2017年04月02日 06:05撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【よーいどん】
どんよーり。奥多摩駅周辺はとくに雪はなく、テンション下がり気味。
【ガスガス...】
前日までは関東地方は雨で、まだ引きずってる感じでしたが降られることは無さそうでした。
2017年04月02日 06:12撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ガスガス...】
前日までは関東地方は雨で、まだ引きずってる感じでしたが降られることは無さそうでした。
【取り付き位置のコース図】
ここで本日のコースの最終確認です。
2017年04月02日 06:15撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【取り付き位置のコース図】
ここで本日のコースの最終確認です。
【階段急登】
2017年04月02日 06:25撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【階段急登】
1
【久々だと】
久々の山行だとこの程度もだいぶ来るものがあったり...。
2017年04月02日 06:32撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【久々だと】
久々の山行だとこの程度もだいぶ来るものがあったり...。
1
【梢の隙間から】
ちらりと見える集落。梢から覗く景色は結構好きです。
2017年04月02日 06:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【梢の隙間から】
ちらりと見える集落。梢から覗く景色は結構好きです。
【予想通り】
標高が高くなるにつれ少しずつ雪が増えてきて、期待も高まります。
2017年04月02日 06:55撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【予想通り】
標高が高くなるにつれ少しずつ雪が増えてきて、期待も高まります。
【鎖場は勘弁】
凍結こそしてませんが、濡れている鎖場は勘弁ですな。
2017年04月02日 07:13撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【鎖場は勘弁】
凍結こそしてませんが、濡れている鎖場は勘弁ですな。
【静謐】
樹林帯の雪道ってなんか静謐な気がします。
2017年04月02日 07:31撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【静謐】
樹林帯の雪道ってなんか静謐な気がします。
【鋸山山頂】
ご覧の様子でした。
2017年04月02日 08:09撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【鋸山山頂】
ご覧の様子でした。
【木々も】
ちょっぴり冬化粧。
2017年04月02日 08:09撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【木々も】
ちょっぴり冬化粧。
【雪道を往く】
踏みしめるたびにふかふかとして心地がよかったです。
2017年04月02日 08:22撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【雪道を往く】
踏みしめるたびにふかふかとして心地がよかったです。
2
【深さはこんな感じ】
2017年04月02日 08:22撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【深さはこんな感じ】
【ぷち】
えびのしっぽ。
2017年04月02日 08:31撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ぷち】
えびのしっぽ。
2
【ちょっと怖い】
雪の下に笹が隠れており、気を抜くと右側に吸われそうになります。
2017年04月02日 09:05撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ちょっと怖い】
雪の下に笹が隠れており、気を抜くと右側に吸われそうになります。
1
【大岳山山頂】
ここで軽く食事。まだ人はまばらでした。
2017年04月02日 09:27撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大岳山山頂】
ここで軽く食事。まだ人はまばらでした。
3
【雪景色】
「ここは東京都だよ」とか下界の人にこの写真ごと見せたら絶対「4月1日はもう過ぎたんだよ」とか言われそう。
2017年04月02日 09:27撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【雪景色】
「ここは東京都だよ」とか下界の人にこの写真ごと見せたら絶対「4月1日はもう過ぎたんだよ」とか言われそう。
2
【チェーンスパイク】
大岳山からは下りなので、チェーンスパイク装着。今日の雪質だと結構だんごになって途中大変だったり。
2017年04月02日 10:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【チェーンスパイク】
大岳山からは下りなので、チェーンスパイク装着。今日の雪質だと結構だんごになって途中大変だったり。
【雪の下り坂】
ですが、やはりチェーンスパイクがあるのと無いのでは下りでの機動力が違います。
2017年04月02日 10:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【雪の下り坂】
ですが、やはりチェーンスパイクがあるのと無いのでは下りでの機動力が違います。
【鍋割山へ】
鍋割山へのトレースは一人分しかなく、あんまり人気がない感じですかね。
2017年04月02日 10:29撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【鍋割山へ】
鍋割山へのトレースは一人分しかなく、あんまり人気がない感じですかね。
【鍋割山山頂】
まぁ展望がいい場所でもないですから、致し方無いのかもしれません。
2017年04月02日 10:40撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【鍋割山山頂】
まぁ展望がいい場所でもないですから、致し方無いのかもしれません。
【御岳神社】
御岳神社から市中へ。カラっとは晴れなかったです。
2017年04月02日 11:30撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【御岳神社】
御岳神社から市中へ。カラっとは晴れなかったです。
【御岳神社】
最後まで怪我なく下山できるよう祈りました。
2017年04月02日 11:30撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【御岳神社】
最後まで怪我なく下山できるよう祈りました。
【御岳の道】
結構好きな光景です。
2017年04月02日 11:34撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【御岳の道】
結構好きな光景です。
撮影機材:

感想/記録

本当は晴れれば4月1日に会社の人らと秩父に登山に行く予定だったんですが、ピンポイントに当日雨ということで今週もまた山に行かないのかと腐っていました。が、酒飲んで窓を見やると、「この時期に雨ってことは山は雪だな。冬の終わりを踏みに行こう。」という変なスイッチがバチーンと入り、今山行と至る感じでした。

【コース】
奥多摩駅→鋸山→大岳山→鍋割山→御岳山という感じです。
鋸山に近づくにつれ、予想通りの雪の積もり具合となりました。このコースはあまり人が入っていないコースなため、静かな雪山ハイクが楽しめました。ツツジが咲くころもなかなかよさそうです。

【気になったこと】
チェーンスパイクや軽アイゼンすら持ち合わせてない状態で来ている登山者が結構な人数、大岳山に取付いてました。登りはいいかもしれませんが、下りは...?という感じで始終気になりました。

【終わりに】
道中、赤いダウンを忘れて来た方がおり、その方に途中見かけたら脇に寄せておいてほしいとのことでした。無事(?)発見し、脇の方にジップロックに入れておいておきましたが、回収されたことを祈ります。
訪問者数:305人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ