また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1098410 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

快晴無風 上州武尊

日程 2017年04月02日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
レンタカー 沼田ICより川場スキー場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
20分
合計
3時間20分
S西峰10:0010:10川場スキー場ゲレンデトップ10:40剣ヶ峰山11:50武尊山12:1013:00剣ヶ峰山13:20川場スキー場ゲレンデトップG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
本当はゲレンデトップから。
コース状況/
危険箇所等
沖武尊付近の雪庇に大きなクラック有
その他周辺情報かやぶきの源泉湯宿 悠湯里庵
川場スキー場で割引チケット\1000→\800を入手
施設は綺麗な感じで、民具などの展示品が立派
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ソフトシェル グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 ワカン アイゼン 水筒(保温性) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 日焼け止め サングラス カメラ ピッケル ビーコン
共同装備 コッヘル ストーブ ツェルト

写真

12月のリベンジ、上州武尊。前回は水上から歩くという無駄に挑戦的なアプローチをしたが、今回は盤石すぎる川場のリフト使用。
2017年04月02日 09:57撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12月のリベンジ、上州武尊。前回は水上から歩くという無駄に挑戦的なアプローチをしたが、今回は盤石すぎる川場のリフト使用。
3
この時点で1800mを超えていた気がする。
2017年04月02日 10:16撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点で1800mを超えていた気がする。
1
こんな近くにテントが。
2017年04月02日 10:19撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな近くにテントが。
今回のメンバー。それにしても良い天気。
2017年04月02日 10:19撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のメンバー。それにしても良い天気。
雪山はやはり青空が合う。
2017年04月02日 10:20撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山はやはり青空が合う。
まずは剣が峰に向かう。
2017年04月02日 10:38撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは剣が峰に向かう。
3
なんだろ、これ。
2017年04月02日 10:40撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだろ、これ。
もう沖武尊が見える。
2017年04月02日 10:47撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう沖武尊が見える。
前を行くリーダー。
2017年04月02日 10:48撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前を行くリーダー。
1
振り向いて剣が峰。
2017年04月02日 11:08撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向いて剣が峰。
今にも割れて落ちそうな雪庇。
2017年04月02日 11:29撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今にも割れて落ちそうな雪庇。
4
沖武尊方面からも。
2017年04月02日 11:32撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沖武尊方面からも。
3
雪は安定していて登りやすい。ダマにもなりにくい。
2017年04月02日 11:35撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は安定していて登りやすい。ダマにもなりにくい。
1
登頂。風もほとんどなく、昼寝ができそうなレベル。
2017年04月02日 11:55撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂。風もほとんどなく、昼寝ができそうなレベル。
4
BCの方々。この後滑り降りていった。
2017年04月02日 12:07撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
BCの方々。この後滑り降りていった。
スキー場近くにも雪崩れそうなところが。
2017年04月02日 13:21撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場近くにも雪崩れそうなところが。
アルマゲドン。

おしまい。
2017年04月02日 13:34撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルマゲドン。

おしまい。

感想/記録

上州武尊方面に行くという計画を察知し、レンタカーの残り1枠を確保。12月の雪辱を果たす機会を得ることができた。

前日の悪天候はどこへやら。スキー場に近づくと、その時点で既に眩しさに目がくらむ。雪山は侮れないとはいえ、恵まれた天候であることは間違いなかった。

今回のメンバーは自分を含めて5人。会としてはそのうち2名が新人さんだが、十分な登山歴があり、残雪期の経験もある。
---------------------------------------------------------------------------------------
まずはリフトを使って、一気にゲレンデトップまで。普段あまり文明の利器には頼らないが、集団行動なのでやむなし。楽過ぎて何か申し訳ない。

リフトを降りると、少し先でもぞもぞしている一団がいる。スキー場で滑りもせずに山頂を目指すという奇特な人たちである。自分もか。
その一角で同じようにアイゼンを履き、暑そうだったので、ソフトシェルの下に来ていた長袖を脱いでおく。リーダーに「半袖マン」という理不尽な蔑み方をされたが、何ということはない。出発してから数分後には皆暑くなってレイヤーの調整をしていた。ほら、やっぱり。

剣が峰まで30分、そこから沖武尊まで1時間強というそこそこ順調なペースで山頂に到達。好天の中まったり歩くのも悪くない。正直、高尾より楽だったかもしれない。

山頂でも山座同定したり、写真を撮ったりしてのんびり過ごす。ウィンナードーナツのウィンナーが落ちて危うく回収できなくなるほど転がったところが最も危険だった。もっとも、全体を通した核心は《リフトのチケット購入》だったが。あと、帰りの渋滞。

天気が素晴らしくて皆楽しそうだったのと、自分はとりあえずリベンジ達成したので満足でした。でも、次はやっぱりまたもうちょっとがっつり登りたいな。
訪問者数:455人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/13
投稿数: 497
2017/4/3 9:09
 羨ましいなあ!
トレース無さそうな白根の裏?からのアクセスは 
天気も含めて心配していましたが
臨機応変!!!!! 最高の条件(晴天、助手席?、リフト)!!!!!
いいなあ〜(お返し)

ルートの核心部が
rockwellさんには物足りないかもしれないけど
秋のガスガス剣ヶ峰のリベンジで
前から積雪期にそこ行きたいなあと思っていた次第です

お疲れ様!!
on-boroP
登録日: 2014/3/27
投稿数: 235
2017/4/4 0:33
 Re: 羨ましいなあ!
ここまで恵まれた条件というのも珍しいので、もっと歩きたかったですけどねぇ。
ロープウェイを使った谷川天神尾根よりも更に難度が低い感じなので、車さえあれば積雪期はお薦めです。
西側からのルートもいずれ再挑戦しようかと!
登録日: 2012/5/5
投稿数: 294
2017/4/6 0:09
 最高の一日でした
rockwellさん、こんにちは。はじめまして。

同日武尊山に登りました。絶好の天気の下、雪山ハイクを満喫出来ました。
白い峰と青い空、写真もPENTAXブルー全開ですね。
私も写真を撮りまくって、お蔭でかなり亀足になってしまいました。そうそう、私のレコでは、剣ヶ峰山への登り返しでモデルにさせて頂きました。この場でお礼させて頂きます。

追)8枚目の写真の正体は、石祠ですね。
登録日: 2014/3/27
投稿数: 235
2017/4/6 0:37
 Re: 最高の一日でした
papibanさん、はじめまして。

素晴らしい天気でしたね。きっと、ソロだったら山頂で珈琲でも飲んで、もっとのんびりしてたかと思います。石祠も掘ってたかも。
papibanさんの写真を最初に見たときは気付きませんでしたが、剣ヶ峰の登り返し、確かに自分ですね。ウェアの赤いのが目立つなぁ。
登録日: 2013/4/22
投稿数: 372
2017/4/9 22:42
 群馬大好きね
冬は群馬ばかり行っている大好きっこだね
登録日: 2014/3/27
投稿数: 235
2017/4/9 23:40
 Re: 群馬大好きね
冬というか春先というか。雪山に行きたいけどアクセスしやすいところは限られちゃうんだよねぇ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ