また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1102717 全員に公開 ハイキング近畿

花曇りの東高野街道〜鳩ヶ峰

日程 2017年04月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き:学研都市線津田駅
帰り:京阪本線八幡市駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間56分
休憩
25分
合計
3時間21分
SJR津田駅13:5015:17洞ヶ峠16:14石清水八幡宮16:1716:19男山山上駅16:3816:51鳩ヶ峰16:5417:10八幡市駅17:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

津田駅は3か月ぶりぐらい。
赤線を北へ延ばします。
2017年04月09日 13:51撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
津田駅は3か月ぶりぐらい。
赤線を北へ延ばします。
1
住宅街を抜け川べりの畑へ。
2017年04月09日 14:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住宅街を抜け川べりの畑へ。
この辺りが三角点「穂谷川」のはずなのですが、発見できず…
2017年04月09日 14:30撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りが三角点「穂谷川」のはずなのですが、発見できず…
1
穂谷川沿いをぶらぶら。
ふりかえって交野山国見山、右奥に生駒山。
2017年04月09日 14:38撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂谷川沿いをぶらぶら。
ふりかえって交野山国見山、右奥に生駒山。
1
自然巡回道路だそう。
2017年04月09日 14:42撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然巡回道路だそう。
対岸は山田池公園として整備されてます。
2017年04月09日 14:42撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸は山田池公園として整備されてます。
いきなりの出屋敷北。
ここからR1沿い、東高野街道も重複です。
2017年04月09日 14:52撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりの出屋敷北。
ここからR1沿い、東高野街道も重複です。
新大池から天王山方面。
2017年04月09日 14:57撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大池から天王山方面。
船橋川の堤防の桜並木。
2017年04月09日 15:01撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船橋川の堤防の桜並木。
枚方企業団地の角で左へ。
2017年04月09日 15:04撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枚方企業団地の角で左へ。
至る所に満開の桜。
2017年04月09日 15:06撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至る所に満開の桜。
住所も「高野道」。
2017年04月09日 15:09撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住所も「高野道」。
生活道路感ありますがれっきとした古道。
2017年04月09日 15:09撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生活道路感ありますがれっきとした古道。
「こうやれん」に空目。
2017年04月09日 15:16撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「こうやれん」に空目。
住宅街の中緩やかな勾配は洞ヶ峠への道。
2017年04月09日 15:19撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住宅街の中緩やかな勾配は洞ヶ峠への道。
円福寺で突き当たり。
一旦R1へ。
2017年04月09日 15:24撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円福寺で突き当たり。
一旦R1へ。
R1京阪府境はここらあたりが洞ヶ峠。
2017年04月09日 15:26撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R1京阪府境はここらあたりが洞ヶ峠。
峠の茶屋。
2017年04月09日 15:25撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の茶屋。
再び円福寺方面へ。
緩やかに下る雰囲気ある道。
2017年04月09日 15:27撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び円福寺方面へ。
緩やかに下る雰囲気ある道。
突き当たったところで左。
平坦な道に。
2017年04月09日 15:36撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突き当たったところで左。
平坦な道に。
随所に古道を感じさせる色々。
みちしるべ。
2017年04月09日 15:42撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随所に古道を感じさせる色々。
みちしるべ。
月夜田。
2017年04月09日 15:42撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月夜田。
女郎花。
粋な地名ですね八幡のこの辺。
2017年04月09日 15:43撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女郎花。
粋な地名ですね八幡のこの辺。
これは古そうな道標。
2017年04月09日 15:45撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは古そうな道標。
名も知らぬ寺院ですが、
門から見える鮮やかな桜木。
2017年04月09日 15:52撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名も知らぬ寺院ですが、
門から見える鮮やかな桜木。
男山へは何本かの散策ルートがあるようです。
2017年04月09日 15:55撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男山へは何本かの散策ルートがあるようです。
ここから登ることに。
京都住みのころ初詣で登りなれた表参道。
2017年04月09日 16:06撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登ることに。
京都住みのころ初詣で登りなれた表参道。
短いですが結構急な階段道。
2017年04月09日 16:07撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短いですが結構急な階段道。
遅い時間ですがさすがに人が多い。
2017年04月09日 16:11撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遅い時間ですがさすがに人が多い。
御神馬舎。
今はいませんが昔は葦毛の神馬がいたのをハッキリ覚えてます。
馬好きになった原点かもしれない…w
2017年04月09日 16:18撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神馬舎。
今はいませんが昔は葦毛の神馬がいたのをハッキリ覚えてます。
馬好きになった原点かもしれない…w
最近、国宝となったらしいですね石清水八幡宮。
2017年04月09日 16:19撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近、国宝となったらしいですね石清水八幡宮。
1
御本社と桜。
2017年04月09日 16:22撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御本社と桜。
3
展望台へ。
ここも多くの人。
2017年04月09日 16:27撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台へ。
ここも多くの人。
曇ってますが展望はまずまず。
「155°の展望!」
と煽ったはりました。
細かいw
2017年04月09日 16:29撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇ってますが展望はまずまず。
「155°の展望!」
と煽ったはりました。
細かいw
三川の合流点。
連なる桜並木は有名な背割堤。
右端展望デッキが出来たようで
すごい人w
2017年04月09日 16:35撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三川の合流点。
連なる桜並木は有名な背割堤。
右端展望デッキが出来たようで
すごい人w
堤防の黄色が鮮やかな桂川・鴨川。
京都タワーも比叡山も近い。
2017年04月09日 16:37撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堤防の黄色が鮮やかな桂川・鴨川。
京都タワーも比叡山も近い。
宇治川を遡って桃山の丘。
後方逢坂の谷間から実は伊吹山が見えるのですが、
さすがにこの天候では難しいw
2017年04月09日 16:38撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇治川を遡って桃山の丘。
後方逢坂の谷間から実は伊吹山が見えるのですが、
さすがにこの天候では難しいw
木津川方面は、
左に先日登った大峰山と
右に山城南部の主峰鷲峰山。
2017年04月09日 16:38撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木津川方面は、
左に先日登った大峰山と
右に山城南部の主峰鷲峰山。
ケーブル駅を通り過ぎ三角点を目指します。
一気に人気がナッシン。
2017年04月09日 16:50撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブル駅を通り過ぎ三角点を目指します。
一気に人気がナッシン。
とりあえずレクリエーションセンターなるところに入ってみます。
2017年04月09日 16:55撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえずレクリエーションセンターなるところに入ってみます。
裏手に踏み跡があったので登ってみます。
2017年04月09日 16:58撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏手に踏み跡があったので登ってみます。
整備された道に。
2017年04月09日 16:59撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された道に。
間もなく鳩ヶ峰。
八幡市最高点。
2017年04月09日 17:01撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく鳩ヶ峰。
八幡市最高点。
1
二等三角点「八幡」
「やわた」ではなく「はちまん」
2017年04月09日 17:01撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点「八幡」
「やわた」ではなく「はちまん」
1
下り。
赤く敷き詰められた何かは椿が落ちた後でした。
桜満開の頃裏山でひっそり花を落とす椿に、
切なさというか何と言うか思うところ少しあり。
2017年04月09日 17:06撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り。
赤く敷き詰められた何かは椿が落ちた後でした。
桜満開の頃裏山でひっそり花を落とす椿に、
切なさというか何と言うか思うところ少しあり。
道は明瞭ですが言っても山道。
観光地の裏山ですが
それなりの恰好しておいた方が良さげ。
2017年04月09日 17:06撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は明瞭ですが言っても山道。
観光地の裏山ですが
それなりの恰好しておいた方が良さげ。
突如開けた場所。
墓地ですが展望も非常にいいところ。
2017年04月09日 17:10撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突如開けた場所。
墓地ですが展望も非常にいいところ。
なるほどケーブカーと交差する場所。
2017年04月09日 17:10撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほどケーブカーと交差する場所。
このアングルで車両を取りたかったですが
タイミング合わずw
2017年04月09日 17:11撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このアングルで車両を取りたかったですが
タイミング合わずw
山麓の神社まで下りてきました。
ここで思い出すのは勿論
「仁和寺のある法師」
2017年04月09日 17:16撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山麓の神社まで下りてきました。
ここで思い出すのは勿論
「仁和寺のある法師」
淀川を渡って山崎まで、
という野望もありましたが時間も時間なので
本日はここまでにいたしとうございまする。
2017年04月09日 17:18撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淀川を渡って山崎まで、
という野望もありましたが時間も時間なので
本日はここまでにいたしとうございまする。
1
訪問者数:204人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 タワ 道標 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ