また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1106021 全員に公開 ハイキング富士・御坂

御正体山 平日限定!(道の駅どうし〜御正体入口〜御正体山〜山伏峠〜道の駅どうし)

日程 2017年04月14日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
道の駅どうしに駐車。

●登山口まで(富士急バスなのでSUICA 150円+620円)
平日限定で目の前の"中山"バス停から 7:03 月夜野行き のバスで"唐沢"へ。
"唐沢"から目の前の別路線のバス停へ移動 7:11 都留市立病院前行き のバスに乗車。
(学生さんが使う朝唯一のバスなので乗り継ぎは問題なさそう)

なお、"道坂隧道"で降りるのも良いな〜などと思っていたら運転手さんが次はドコドコですの案内切り替えを忘れているようで華麗にスルーされてました(ふつう降りないしね)
道坂隧道で降りる方はトンネル入ったら、ピンポン押しましょう。
"御正体入口"で下車。

●下山(富士急バスなのでSUICA 320円)
※御正体山に11時〜11時30くらいまでにつけているかがポイントですが・・。
"山伏峠"から 13:59 道志小学校前行きのバスで "中山"まで。
"道坂隧道"スタートの場合等、"御正橋" 14:10 を目指して降りるのも選択肢。

★もし↑に間に合わなかった場合の選択肢
3時間待って17:38に乗る
1時間半待って反対方向 15:36 で15:42 "石割山ハイキングコース入口"へ
 石割の湯に寄ってから
 17:33 ”石割山ハイキングコース入口”のバスで 17:55 "中山"
8羸蟻了海乃す臚れて石割山まで歩き通して△離丱垢望茲
等の選択肢があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間33分
休憩
43分
合計
5時間16分
S御正体入口バス停07:3707:53菅野林道ゲート07:5708:10菅野林道終点08:1109:46峰宮跡10:0410:34御正体山10:4111:16前ノ岳11:1711:38中ノ岳12:03送電鉄塔12:1312:20奥ノ岳12:2112:27石割山分岐12:2812:49山伏峠12:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7:37 三輪神社
7:57 菅野林道ゲート
8:10 菅野林道終点
10:03 峰宮跡
10:34 御正体山
11:17 前ノ岳
11:38 中ノ岳
12:03 送電鉄塔
12:20 奥ノ岳
12:27 石割山分岐
12:49 山伏峠
12:53 山伏峠バス停
コース状況/
危険箇所等
峰宮〜御正体山〜しばらくの間に残雪あり、落ち葉の下に氷があるので下りは特に注意!
その他周辺情報道の駅どうし:てづくりキッチンで軽食やお土産〜
道の駅どうしから車で10分で道志の湯(600円)
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 mont-bell ツオロミーブーツ(1) mont-bell チャチャパック 30L(1) mont-bell ストームクルーザー ジャケット(1) mont-bell ストームクルーザー パンツ(1) mont-bell メリノウール トレッキング ソックス (1) mont-bell WIC.クールグローブ(1) patagonia ADZE HOODY(1) patagonia CAPILENE 2 LIGHTWEIGHT ZIP-NECK(1) ユニクロ エアリズム パンツ(3) Black Diamond ディスタンスFLZ(1) THERMOS ステンレススリムボトル 500ml(1) CASIO AW-80-1AJF(1) ファイントラック フラッドラッシュパワーメッシュ T(1) ファイントラック フラッドラッシュパワーメッシュ ボクサーショーツ(1) ファイントラック フラッドラッシュスキンメッシュソックス(1) ファイントラック ストームゴージュアルパインパンツ(1) ファイントラック ニュウモラップフーディ(1) PETZL TIKKA(1) CW-X GENERATORモデル(1)

写真

平日限定!と意気込んでましたが、どうやら土曜日でも可能です。
ただし土曜の場合、帰りのリカバリー案がありませんので注意!
2017年04月14日 05:18撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日限定!と意気込んでましたが、どうやら土曜日でも可能です。
ただし土曜の場合、帰りのリカバリー案がありませんので注意!
道の駅どうしの夜明け〜
2017年04月14日 05:22撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅どうしの夜明け〜
御正体入口で下車。
古めかしい「御正体山登山道入口」の看板が。
2017年04月14日 07:36撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御正体入口で下車。
古めかしい「御正体山登山道入口」の看板が。
三輪神社の鳥居と参道。
2017年04月14日 07:36撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三輪神社の鳥居と参道。
三輪神社から今の登山口までは車道歩きのようです。
2017年04月14日 07:38撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三輪神社から今の登山口までは車道歩きのようです。
人生は山登りと同じ
頂き迄あと三時間
冨士の眺めは
絶景

と書かれた石碑。
ちょっと期待感↑
2017年04月14日 07:48撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人生は山登りと同じ
頂き迄あと三時間
冨士の眺めは
絶景

と書かれた石碑。
ちょっと期待感↑
一般車両通行止めの柵。
登山道の入口でもあります。
途中、時間的に出勤時間なのか工事関係者の車数台に抜かれました。
2017年04月14日 08:00撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般車両通行止めの柵。
登山道の入口でもあります。
途中、時間的に出勤時間なのか工事関係者の車数台に抜かれました。
登山道の案内板。
2017年04月14日 08:01撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の案内板。
登り初めて30分。
車道はまだまだ続きます〜・・・。
2017年04月14日 08:11撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り初めて30分。
車道はまだまだ続きます〜・・・。
御正体宮まで約3時間30分の看板。
うっ・・・遠いw
2017年04月14日 08:14撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御正体宮まで約3時間30分の看板。
うっ・・・遠いw
道脇の小川と池。
結構斜度のある車道歩きですが、意外と飽きませんね。
2017年04月14日 08:15撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道脇の小川と池。
結構斜度のある車道歩きですが、意外と飽きませんね。
木々の合間に道志山塊が〜
2017年04月14日 08:25撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の合間に道志山塊が〜
1
登り始めて1時間。
やっと車道の終わりが見えてきました〜!
2017年04月14日 08:31撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めて1時間。
やっと車道の終わりが見えてきました〜!
車道の小脇に登山道の看板。
ちょっとわかりにくいですが・・・車道から左後ろに戻るような感じの手すりの内側が登山道です。
2017年04月14日 08:35撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道の小脇に登山道の看板。
ちょっとわかりにくいですが・・・車道から左後ろに戻るような感じの手すりの内側が登山道です。
登り出しはこんな感じ。
里山〜という感じの山道ですね。
2017年04月14日 08:50撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り出しはこんな感じ。
里山〜という感じの山道ですね。
古めの道標だな・・・と思ったら自分より若かったw
2017年04月14日 09:10撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古めの道標だな・・・と思ったら自分より若かったw
少しづつ斜度の上がってきます。
落ち葉の感じからすると・・あんまり人の通った感じはしませんね〜
2017年04月14日 09:20撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しづつ斜度の上がってきます。
落ち葉の感じからすると・・あんまり人の通った感じはしませんね〜
右をふとみると・・・・
!?
雪!?
2017年04月14日 09:30撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右をふとみると・・・・
!?
雪!?
虎ロープがFIXロープよろしく垂れ下がってます。
= それほど急ということです。
2017年04月14日 09:30撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎ロープがFIXロープよろしく垂れ下がってます。
= それほど急ということです。
足元の落ち葉にに変な感触が続いたので足でどけてみると・・・
凍ってる!?
落ち葉の下に氷(残雪)が・・・
結構滑るので要注意です。
2017年04月14日 09:40撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元の落ち葉にに変な感触が続いたので足でどけてみると・・・
凍ってる!?
落ち葉の下に氷(残雪)が・・・
結構滑るので要注意です。
稜線が近くになるにつれて谷筋に残雪が目立ってきました。
2017年04月14日 09:42撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が近くになるにつれて谷筋に残雪が目立ってきました。
登り始めて2時間とちょっと。
峰宮到着〜
コースタイムよりちょっと早い感じでしょうか。
2017年04月14日 09:45撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めて2時間とちょっと。
峰宮到着〜
コースタイムよりちょっと早い感じでしょうか。
ベンチが2つあります。
2017年04月14日 09:45撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチが2つあります。
ベンチに座るとこの景色!
富士山がどーーん!
このルートならばぜひ座ってここで休憩を〜。
2017年04月14日 09:46撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチに座るとこの景色!
富士山がどーーん!
このルートならばぜひ座ってここで休憩を〜。
3
少し進むと峰宮の宮、峰神社があります
2017年04月14日 10:05撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと峰宮の宮、峰神社があります
この辺りちょっと道が荒くなります。
2017年04月14日 10:10撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りちょっと道が荒くなります。
そしてFIXロープの急登に落ち葉の下の氷という凶悪な組み合わせ。
かなり滑るので慎重に〜・・・。
2017年04月14日 10:11撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてFIXロープの急登に落ち葉の下の氷という凶悪な組み合わせ。
かなり滑るので慎重に〜・・・。
登り切ると道が平坦に〜
2017年04月14日 10:18撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切ると道が平坦に〜
雪の上に獣の足跡〜。
2017年04月14日 10:20撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の上に獣の足跡〜。
1
あー・・なんで道にだけ雪がー^^;
葉っぱの組み合わせで滑る滑る・・・。
2017年04月14日 10:21撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー・・なんで道にだけ雪がー^^;
葉っぱの組み合わせで滑る滑る・・・。
峰宮から30分、御正体山到着〜。
かつて皇太子殿下も登られたらしいです。
2017年04月14日 10:32撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰宮から30分、御正体山到着〜。
かつて皇太子殿下も登られたらしいです。
山頂はこんな感じ。
広場になってますが、景色は林の中なのでそれほどですねぇ^^;
2017年04月14日 10:33撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じ。
広場になってますが、景色は林の中なのでそれほどですねぇ^^;
1
三角点〜。
2017年04月14日 10:38撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点〜。
まったりと30分ほど休憩した後に下山開始〜
バスの時間が決まっているのでコースタイム程度で降りないと〜!
2017年04月14日 11:03撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まったりと30分ほど休憩した後に下山開始〜
バスの時間が決まっているのでコースタイム程度で降りないと〜!
春の芽吹き。
そういえば山桜がみれるらしいと聞いて来たのですが・・・
これが初めての春っぽい感じw
雪とかありましたしね!
2017年04月14日 11:09撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春の芽吹き。
そういえば山桜がみれるらしいと聞いて来たのですが・・・
これが初めての春っぽい感じw
雪とかありましたしね!
富士山を右手に眺めつつ下山です。
2017年04月14日 11:13撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山を右手に眺めつつ下山です。
登りもそうでしたが時折道が不明瞭に^^;
テープが助かりますね。
2017年04月14日 11:14撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りもそうでしたが時折道が不明瞭に^^;
テープが助かりますね。
前ノ岳通過。
ここにもベンチが〜。
ここを過ぎたところで今日唯一の他の登山者さんとすれ違いました。
2017年04月14日 11:17撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前ノ岳通過。
ここにもベンチが〜。
ここを過ぎたところで今日唯一の他の登山者さんとすれ違いました。
平坦な稜線だと思った?
残念!下ったり、登ったりを繰り返しマス。
2017年04月14日 11:20撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦な稜線だと思った?
残念!下ったり、登ったりを繰り返しマス。
富士山は常に右手に〜。
木々の間からですが、それはそれで良しb
2017年04月14日 11:26撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は常に右手に〜。
木々の間からですが、それはそれで良しb
正面に小高い山が。
・・・・最後にあれ登る感じ・・・?
2017年04月14日 11:33撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に小高い山が。
・・・・最後にあれ登る感じ・・・?
中ノ岳 1411m 通過〜。
そういえば初めて標高書いてあるような?
2017年04月14日 11:35撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳 1411m 通過〜。
そういえば初めて標高書いてあるような?
一転笹林を下ります。
笹って繁殖力がスゴイナと思う。
2017年04月14日 11:43撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一転笹林を下ります。
笹って繁殖力がスゴイナと思う。
まだまだ右手に富士山が楽しめます。
2017年04月14日 11:47撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ右手に富士山が楽しめます。
ふーまた登りキター。
2017年04月14日 11:53撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふーまた登りキター。
山伏峠まで@20分。
むー まだ山伏峠は遠いか〜。
2017年04月14日 11:56撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山伏峠まで@20分。
むー まだ山伏峠は遠いか〜。
ふいに鉄塔と開けた感じ。
2017年04月14日 12:02撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふいに鉄塔と開けた感じ。
鉄塔周辺は開けていて何気に展望が一番開けてます。
330度くらいの展望ありw
2017年04月14日 12:02撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔周辺は開けていて何気に展望が一番開けてます。
330度くらいの展望ありw
1
正面遠くに見えるのは・・・・雲取山あたりでしょうか・・?
2017年04月14日 12:03撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面遠くに見えるのは・・・・雲取山あたりでしょうか・・?
少し進むと奥ノ岳。
2017年04月14日 12:20撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと奥ノ岳。
再びの笹林。
2017年04月14日 12:25撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びの笹林。
芽吹いてる芽吹いてる!
この辺りからポコポコ生えてますね。
なんの植物でしょうか・・・?
2017年04月14日 12:26撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芽吹いてる芽吹いてる!
この辺りからポコポコ生えてますね。
なんの植物でしょうか・・・?
やっとこ山伏峠分岐に到着〜
なお、明日は山伏峠登ってきて石割山へ向かう予定。
2017年04月14日 12:27撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこ山伏峠分岐に到着〜
なお、明日は山伏峠登ってきて石割山へ向かう予定。
下っる〜
2017年04月14日 12:34撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下っる〜
と思いきや登り返すw
2017年04月14日 12:34撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思いきや登り返すw
ちょいちょいトラップのような分岐がありますが、
山伏峠→の案内が助かります。
2017年04月14日 12:51撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょいちょいトラップのような分岐がありますが、
山伏峠→の案内が助かります。
5/14にはトレランの大会があるんですねー
総延長42Kmとか書いてありますが・・・^^;
2017年04月14日 12:53撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5/14にはトレランの大会があるんですねー
総延長42Kmとか書いてありますが・・・^^;
下山口にも鳥居。
2017年04月14日 12:53撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山口にも鳥居。
旧山伏峠のトンネル?
2017年04月14日 12:54撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧山伏峠のトンネル?
結局1時間程早く到着してしまい、山伏峠でバスを待っていると・・・
不法投棄パトロールのおじさんが、なんか一杯パフレットくれましたw
良い時間つぶしになって助かりました^^
2017年04月14日 13:14撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局1時間程早く到着してしまい、山伏峠でバスを待っていると・・・
不法投棄パトロールのおじさんが、なんか一杯パフレットくれましたw
良い時間つぶしになって助かりました^^
山伏峠の時刻表。
▼は4/3/11/30まで毎日
▲は平日限定
つまり土曜にこのルートを使うと乗り過ごしたらアウトw
2017年04月14日 13:37撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山伏峠の時刻表。
▼は4/3/11/30まで毎日
▲は平日限定
つまり土曜にこのルートを使うと乗り過ごしたらアウトw
既に14時半とかですが、道の駅どうしでクレソンつけ麺を頂く。
クレソンが道志村の最近の特産らしいですよー
2017年04月14日 14:38撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
既に14時半とかですが、道の駅どうしでクレソンつけ麺を頂く。
クレソンが道志村の最近の特産らしいですよー
山中湖から望む夕日と富士山。
2017年04月14日 16:29撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖から望む夕日と富士山。
忍野八海の池の一つ。
完全な観光地^^;
海外(中国、東南アジア、南米・・・?)からのお客さんが一杯でした。
2017年04月14日 17:21撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忍野八海の池の一つ。
完全な観光地^^;
海外(中国、東南アジア、南米・・・?)からのお客さんが一杯でした。
1
今回お世話になる民宿セイコウ荘の夕食。
エビフライ、お刺身、白身の焼き魚、鳥の照り焼き、カボチャの煮物に冷ややっこ、シチューに、オニオンスープも付きました。
何でもあり!w
2017年04月14日 17:54撮影 by F5321, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回お世話になる民宿セイコウ荘の夕食。
エビフライ、お刺身、白身の焼き魚、鳥の照り焼き、カボチャの煮物に冷ややっこ、シチューに、オニオンスープも付きました。
何でもあり!w
本日のルート
10.3km 5時間17分
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のルート
10.3km 5時間17分

感想/記録
by Melt

山桜が見れる場所はないかー?関東の名山ベスト100を読んでいるうちに、御正体山を見つけて行ってみました。
計画の段階で平日ならバスを使えば、道の駅に車を置いても丁度良い感じで行けそうなことも後押しです。

まずは通学の学生さんに交じってバスを乗り継いで御正体入口まで移動です。
御正体入口からは1時間ほど舗装された林道が続きます。
ただこの林道・・作業する方の車とかよく上るな・・という程、結構急なので油断して靴紐緩くしていたりすると・・・私のように靴づれしますorz
北側の展望はあるので軽く休みながら振り返ったりすると良いかもです。

峰宮までの道は里山という感じの余り整備されていない良い感じの山道です。
途中虎ロープのFIXロープがあるような急登もあるのでちょっと大変です。
上部の方に近づくと・・林道を登っている間にチラチラと見えていた白い残雪?がちらほら現れます。
見えてる分にはいいのですが、枯れ葉の下が凍っていたりするので要注意です!

ふぅふぅ言いながら登り切った先の峰宮のベンチに座ると・・・
富士山が目の前にーーーー!
苦労して登り切った甲斐がありますよー!
景色が良かったり、この先もきつい登りがあるので、時間があればここでゆっくりがオススメです。

御正体山までの道のりは相変わらずの急登もありますが、ここにさらに雪や氷が混じってきます。
厚みはそんなにないのですが、如何せんほとんど氷なのでスリップ注意です。

苦労して登り切った御正体山の山頂は開けた雪交じりの広場になっていたました・・・。
冬の解け残りなのか先日雪がふったのか不明ですが^^;
展望は無いですが、休憩にもってこいですね。

御正体山からの山伏峠分岐までの縦走路は、右手に富士山を眺めつつ歩けますが・・・アップダウンはナカナカの物です。
途中で山伏峠から来られたと思われる、この山旅唯一の他の登山者さんとすれ違い。

がしがしと進むと・・・突然目の前に鉄塔!
電線を山越しするための鉄塔のようで、開けた感じで休憩にも良い場所です。
そして・・・何気にこの鉄塔の場所が一番見晴らしが良いw
富士山はちょっと見えづらいですが、周囲がほぼぐるっと見渡せるので、良い景観ポイントですね。

鉄塔を過ぎて登り返すと山伏峠分岐〜、そこからの下りは張ってある案内に従えば大丈夫です。
(むしろこれが無かったら迷う箇所が数カ所^^;)

結局1時間ほど予定より早く到着してしまい・・・
のんびりとバスを待つ羽目に^^;

静かな山旅をしたい方で、コースタイムくらいで歩ける方にはちょっと大変ですが、オススメのルートかもしれません。
訪問者数:334人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 三角点 道標 トンネル 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ