また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1107643 全員に公開 ハイキング丹沢

寄〜伊勢沢ノ頭〜日影山〜大野山〜谷峨駅

日程 2017年04月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 7:55新松田駅発 20名程弱乗車
帰り 17:59谷峨駅発 着席可能
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
伊勢沢ノ頭登山口の取り付きが厄介。
他は危険個所なし。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 グローブ 昼ご飯 飲料 地図(地形図) 保険証 携帯 時計 タオル ストック

写真

バス停から少し進んだところ。
桜は少しだけ残っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停から少し進んだところ。
桜は少しだけ残っていました。
1
何故か一部の花がピンクな桜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何故か一部の花がピンクな桜。
寄大橋から。
川沿いの桜は丁度いい時期。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄大橋から。
川沿いの桜は丁度いい時期。
キブシもいい時期。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キブシもいい時期。
1
道端で日光浴中のカナヘビを邪魔してしまった・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端で日光浴中のカナヘビを邪魔してしまった・・・
ここが登山詳細図にある取付。
トゲトゲ攻撃をくらうので、長袖必須。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが登山詳細図にある取付。
トゲトゲ攻撃をくらうので、長袖必須。
2
なんだか作業道がありそうな感じの植林帯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだか作業道がありそうな感じの植林帯。
尾根に上がればマーキングもあり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に上がればマーキングもあり。
傾斜はそこそこ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜はそこそこ。
地図で見ると等高線が詰まっているあたり。
つづら折りの作業道があるので、案外歩きやすい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図で見ると等高線が詰まっているあたり。
つづら折りの作業道があるので、案外歩きやすい。
こんな感じの立派な作業道が続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの立派な作業道が続きます
この看板までくればもう少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板までくればもう少し。
登山道との合流地点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道との合流地点。
こっちの旧道もそのうちチャレンジ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの旧道もそのうちチャレンジ。
ここから日影山を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから日影山を目指します。
ちょっと痩せて見えるけど、通行に支障なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと痩せて見えるけど、通行に支障なし。
ハエヤニになったモズ?
一体誰が?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハエヤニになったモズ?
一体誰が?
1
道は明瞭だし、危険個所も特になし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は明瞭だし、危険個所も特になし。
ここから出てきました。
枯れたススキのお蔭でとてもすべりやすい。
階段は完全に埋もれています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから出てきました。
枯れたススキのお蔭でとてもすべりやすい。
階段は完全に埋もれています。
1
注意書きのあった露岩帯。
ここよりも、この先の岩が減った急斜面のほうが厄介でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意書きのあった露岩帯。
ここよりも、この先の岩が減った急斜面のほうが厄介でした。
1
もう1つの山名標識。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう1つの山名標識。
丹沢湖が少々見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢湖が少々見えます。
竹藪その1。
ススキが無い分どうにかなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹藪その1。
ススキが無い分どうにかなります。
竹藪その2。
こっちのほうが濃くて竹の背が高いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹藪その2。
こっちのほうが濃くて竹の背が高いです。
1
ここも伐採中みたい。
芸術的な角度の根っこ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも伐採中みたい。
芸術的な角度の根っこ。
伐採従事者の方の忘れ物っぽい。
週明けには来るだろうからこのままにしておきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採従事者の方の忘れ物っぽい。
週明けには来るだろうからこのままにしておきました。
一応、道標あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応、道標あり。
藪のトンネル。
この時点で道間違っていました。
丹沢湖方面に下降するならこっち側で正解です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪のトンネル。
この時点で道間違っていました。
丹沢湖方面に下降するならこっち側で正解です。
登山道方面はこのマーキングがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道方面はこのマーキングがあります。
分岐に到着。
日影山方面への指示はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に到着。
日影山方面への指示はありません。
丹沢湖が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢湖が見えます。
大野山到着。
だいぶ陽が落ちてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野山到着。
だいぶ陽が落ちてきた。
ウラシマソウ。
まだまだ小さいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラシマソウ。
まだまだ小さいですね。
イチゴみたいだけど、イチゴにしては大きな花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチゴみたいだけど、イチゴにしては大きな花。
長いつり橋。
個人的な最難関。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長いつり橋。
個人的な最難関。

感想/記録
by LE21

ススキが出る前にと思い日影山を目指すことに。
折角ならと思い、通ったことのない、伊勢沢ノ頭を目指すルートから行くことに。

寄〜伊勢沢ノ頭:
ルートの取付きは登山詳細図に「取付き悪い」と記載がある通り、かなり厄介です。
取付きのあたりのトゲトゲは回避不可なのと、その少し先の急斜面で手を使って登ることになると思います。
ここをクリアして尾根に取り付けば、あとは作業道完備なので、特段難しいところはありません。

秦野峠〜日影山:
林道手前の階段、枯れたススキのお蔭で、かなり滑りやすくなっています。
あと、日影山手前、露岩帯の直後にある斜面はちょっと面倒です。
とはいえ、全体的には歩きやすい部類かと。

日影山〜大野山:
ほぼ平坦ですが、藪のお蔭で歩きにくい個所が数か所あります。
現在伐採中のようなので、これでも少しは歩きやすくなっているのかも。

訪問者数:253人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ