また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1107923 全員に公開 ハイキング屋久島

2017-4-13・九州遠征登山・快晴の「 宮之浦岳」(淀川登山口から)

日程 2017年04月13日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク、
安房港近くの民宿からタクシーで早朝4時に出発し、淀川登山口へ5時前に到着。淀川登山口は駐車台数が15〜20台(路肩駐含む)と狭く、不安なためタクシーを利用。入山料1日1.000円(日帰り)、2日2.000円(一泊二日)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間35分
休憩
1時間54分
合計
11時間29分
Sスタート地点05:1006:02淀川小屋06:1007:31花之江河07:3607:55黒味岳分岐07:5808:28投石平08:3310:23宮之浦岳11:3613:23投石平13:2413:57黒味岳分岐13:5814:14花之江河14:2015:48淀川小屋16:0016:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
5:10 淀川登山口
6:02 淀川小屋
7:24 小花之江河
7:31 花之江河
7:55 黒味岳分かれ
8:23投石平
8:35 投石の岩屋
10:23 宮之浦岳
11:54 栗生岳
コース状況/
危険箇所等
今回利用の登山道は全体的に整備され危険個所なし、コースは往復約14kmあり、小さいアップダウンが数えきれないほど有り、なかなか標高が上がらず樹林帯の中で花、展望も無く長く感じる歩きでした。
下山も同じ様な歩きで登りと同じくらい時間が掛かり、帰りのバス14時50分には間に合わない為、タクシーで下山時間も依頼し往復予約し安心して日帰りピストン出来ました。
水は所々に湧水が有り、下山時に不足の場合には使用の予定でしたが、持参の飲料水で足りたので使用せず。
※携帯電話は、宮之浦岳頂上と黒味岳分岐(携帯使用可能の案内有り)の二箇所で通話可能でした(AU使用)。
その他周辺情報下山後は鹿児島へ向かう船は無く同じ民宿に連泊しました。食事は海の幸が多く完食が大変でした。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

日出前にスタート、ヘッドランプ点灯でスタート
此方は熊がいないので安心です、
2017年04月13日 04:56撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日出前にスタート、ヘッドランプ点灯でスタート
此方は熊がいないので安心です、
1
淀川小屋
2017年04月13日 06:06撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淀川小屋
1
淀川小屋の橋
2017年04月13日 06:08撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淀川小屋の橋
1
橋の上から撮影、綺麗な透き通った水が流れています
2017年04月13日 06:09撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の上から撮影、綺麗な透き通った水が流れています
2
花之江河に到着
2017年04月13日 07:35撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花之江河に到着
1
パノラマで
2017年04月13日 07:38撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマで
1
少しロープを使う所が数ヶ所ありました
2017年04月17日 05:38撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しロープを使う所が数ヶ所ありました
登山道途中に凍っている所が有りました
2017年04月13日 08:57撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道途中に凍っている所が有りました
1
人の顔みたい
2017年04月13日 09:15撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人の顔みたい
2
人みたいな巨岩
2017年04月13日 09:47撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人みたいな巨岩
3
宮之浦岳頂上までもう少し
2017年04月13日 10:07撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮之浦岳頂上までもう少し
4
宮之浦岳頂上
2017年04月13日 10:27撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮之浦岳頂上
3
頂上に見えた方に撮って頂きました、有難うございました、
2017年04月13日 10:32撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上に見えた方に撮って頂きました、有難うございました、
4
頂上から永田岳
2017年04月13日 10:33撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から永田岳
3
頂上からの展望、縄文杉方面への下山
2017年04月13日 10:33撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上からの展望、縄文杉方面への下山
2
迫力のある山が見えます
2017年04月13日 10:35撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力のある山が見えます
1
微かに山の奥に日本海
2017年04月13日 10:52撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
微かに山の奥に日本海
2
登山道の周りの様子
2017年04月13日 12:10撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の周りの様子
2
巨岩の上に落ちそうな岩
2017年04月13日 12:10撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩の上に落ちそうな岩
1
整備された登山道
2017年04月13日 12:32撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された登山道
2
花之江河、下山時
2017年04月13日 14:19撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花之江河、下山時
1
根っ子の部分
2017年04月17日 05:49撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根っ子の部分
3
登山口に下山
2017年04月13日 16:44撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に下山
案内板、タクシーの運転手さんにサービスでガイド
2017年04月13日 16:54撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板、タクシーの運転手さんにサービスでガイド
1
アップで、実際に見ると迫力が有ります
2017年04月17日 05:50撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで、実際に見ると迫力が有ります
1

感想/記録
by 1945my

九州遠征登山、二日目は屋久島の宮之浦岳へ。
今日は距離が長いアップダウンの山との事で、早朝5時に登山口をスタート、下山時間が遅くなる事を見越し、登山口まではタクシーで往復予約しました。
登山道は小さいアップダウンが数えきれないほど有り標高が、なかなか上がらない樹林帯の長い展望のない登山道でした。
屋久島は雨の多い島ですが、今回は雲一つ無い快晴に恵まれた登山が出来、半分は雨を予想していましたがこんな素晴らしい快晴で登れた事はラッキーでした。本来ならば縄文杉へも行きたい気持ちでしたが、天候が長持ちしない事と、明日の(14日)韓国岳も好天の内に登りたい事もあり、忙しいピストンの宮之浦岳日帰り登山でした。
訪問者数:471人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ