また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1111262 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

二等三角点巡り〜白鹿背山(はつかせやま・東光寺山)・明神山・高野山〜

日程 2017年04月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東近江開閉所南側の農道脇の空き地に止めさせていただきました。
畔の草刈り、水田の代かきなど忙しくされていました。農作業の邪魔にならないように気を付けましょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
27分
合計
5時間15分
Sスタート地点09:3011:03白鹿背山(東光寺山)11:0711:17北尾根見晴場(昼食休憩)11:3711:48白鹿背山(東光寺山)12:58高野山13:0114:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ゲートの施錠は確実に!
開閉所南側登山口〜林道
アスファルト道終わりからは、登山道はありません。川を越えるところは堰堤になっていました。水は流れていませんでした。林道には這い上がります。

林道〜高圧鉄塔(640m)〜白鹿背山
白鹿背山登山口には、火の用心の看板の下に登山口の表示があります。巡視路と別れて尾根を登りましたが、また合流しますので、どちらからでもかまいません。展望は、高圧鉄塔下や高圧線下の切り開きで得られます。
白鹿背山は、展望は得られません。

白鹿背山〜北尾根見晴らし場
山と高原地図にある、北の霊仙山から南の御在所岳・雨乞岳辺りまで、鈴鹿の山並みが一望できました。多少アップダウン在りますが、一望の値打ちあり。オススメ!!!

白鹿背山〜明神山最高峰
二つ目の鉄塔からの下りは、ルートが消えかけの茨道でした。コルまで下るとましになります。
明神山最高峰も、展望は得られません。

明神山最高峰〜明神山〜高野山
踏み跡は薄いです。リボンは少な目ですがあります。
明神山、高野山も、展望は得られません。

高野山〜永源寺高野町
荒れ気味の道。掘り込まれた道は、枯れ枝が積もっていて歩きにくいです。


過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

白鹿背山登山口 林道で、地元の方とお話ができました。ルートの概要を一通り教えていただけました。深謝。
2017年04月22日 09:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鹿背山登山口 林道で、地元の方とお話ができました。ルートの概要を一通り教えていただけました。深謝。
2
巡視路ルートでもOKですが、
2017年04月22日 10:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巡視路ルートでもOKですが、
尾根ルートで登りました。
2017年04月22日 10:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根ルートで登りました。
最初の高圧鉄塔
2017年04月22日 10:27撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の高圧鉄塔
観音寺山・繖山方面
2017年04月22日 10:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音寺山・繖山方面
緑の帯は愛知川
2017年04月22日 10:52撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の帯は愛知川
アブラチャン
2017年04月22日 10:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アブラチャン
3
二等三角点「百済寺村」755.36m
2017年04月22日 11:04撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点「百済寺村」755.36m
1
最初のチャレンジは、松茸山の期間で入山できなかった。
2017年04月22日 11:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のチャレンジは、松茸山の期間で入山できなかった。
2
北尾根見晴場。林道工事がされていました。鈴ヶ岳、鈴北岳、御池岳、藤原岳、天狗堂、サンヤリ、アカイシ
2017年04月22日 11:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根見晴場。林道工事がされていました。鈴ヶ岳、鈴北岳、御池岳、藤原岳、天狗堂、サンヤリ、アカイシ
銚子ヶ口、イブネ、雨乞岳、水谷岳(カクレグラ)、阿ノ瀬山、綿向山、竜王山、明神山
2017年04月22日 11:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子ヶ口、イブネ、雨乞岳、水谷岳(カクレグラ)、阿ノ瀬山、綿向山、竜王山、明神山
1
日本コバ 眺めを楽しみながら、パンとチーズとコーヒーで昼食を楽しみました。
2017年04月22日 11:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本コバ 眺めを楽しみながら、パンとチーズとコーヒーで昼食を楽しみました。
登りに使った尾根。
2017年04月22日 11:52撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りに使った尾根。
ちょっと踏み跡に引っ張られてしまいました。隣のピークまで茨道。大生しまっせ、チッチキチー。
2017年04月22日 11:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと踏み跡に引っ張られてしまいました。隣のピークまで茨道。大生しまっせ、チッチキチー。
明神山最高峰 
2017年04月22日 12:17撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神山最高峰 
ここで、東に進みます。火の用心の標識、いい仕事してますね。
2017年04月22日 12:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、東に進みます。火の用心の標識、いい仕事してますね。
八大龍王雨の明神社 ひらがなの「み」のように読めるので「宮」と読まれたのかもしれないけれど、変体かなでは「の」と読むはず。「能」からくずされた字だと思います。
2017年04月22日 12:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八大龍王雨の明神社 ひらがなの「み」のように読めるので「宮」と読まれたのかもしれないけれど、変体かなでは「の」と読むはず。「能」からくずされた字だと思います。
八大龍王雨の明神社
2017年04月22日 12:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八大龍王雨の明神社
1
八鷹城大神
2017年04月22日 12:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八鷹城大神
祠が祀られています。
2017年04月22日 12:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠が祀られています。
三等三角点「高野」684.75m
2017年04月22日 12:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「高野」684.75m
1
イワカガミ
2017年04月22日 13:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
6
イワカガミ
2017年04月22日 13:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
2
東近江開閉所
2017年04月22日 14:43撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東近江開閉所
鉄塔の下を登っていきました。
2017年04月22日 14:43撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の下を登っていきました。
明神山、高野山
2017年04月22日 14:43撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神山、高野山
1
高野山の下りは、荒れ気味です。最後は、林道が見えたので、そちらへ逃げました。
2017年04月22日 14:43撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高野山の下りは、荒れ気味です。最後は、林道が見えたので、そちらへ逃げました。
国道307号御園付近より、白鹿背山、明神山、高野山。
2017年04月22日 15:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道307号御園付近より、白鹿背山、明神山、高野山。
撮影機材:

感想/記録

二等三角点巡りシリーズ
〜白鹿背山(はつかせやま・東光寺山)・明神山・高野山〜
2016年10月10日(月)に、登ろうと思ったら、松茸山で止め山でした。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-985416.html
そのときに東光寺によってみると、山号が「白鹿背山」と知りました。
お寺を散策させていただいて、御朱印をいただき、白鹿背山には日を改めて、必ず登ろうと決意したのです。

2月にあまり歩けなく、日本コバの下見であっけなく退散してしまってから、これではまずいと、3月に入って、少しずつ調子を整えてきました。ようやく足前もあがってきたので、二等三角点巡りを再開したところです。

コース状況は、積雪の影響か、折れた枝が結構道をふさいでいました。
巡視路は、ましだったのですが、白鹿背山〜明神山の間が、あまり人も入っていないようで、荒れ気味の登山道でした。
高野山からの下りも、上部は、踏み跡もはっきりせず、所々あるリボンを頼りに、尾根を下りました。
p509の尾根に乗る手前、だらだらと下った後、下りが急になって尾根方向を確かめると、方向が違うことに気づき、すぐに修正できたのでよかったです。久しぶりに登り返しながらのルートファインディングをしました。その後も、掘りこまれた登山道に、枝がいっぱいたまっていて、歩きにくい道でした。林道がちらっと見えたところで、エスケープしてしまいました。

道は、あまりよろしくなかったのですが、北尾根見晴場からの展望は、よかったです。一見の価値はあります。
いつも参考にさせていただいている「山聲(やまびこ)」山葵友(さんきゅう)さんのHPで情報を得ました。ありがとうございました。
山と高原地図の「御在所・霊仙・伊吹」にある鈴鹿の山々が一望できますよ。

二等三角点巡りの残すところ、
阿星山、七尾山、天吉寺山は、順調に巡れそうです。
阿星山は、一度登っているのですが、記録写真が残せていません。飯道山から縦走してみようと思います。
「深谷1」は金糞岳の西になります。鳥越林道が荒れていないかなぁ。
カクレグラは、誰かお誘いして一緒に歩いてもらいたいなぁ。
三重ヶ嶽は、ナガオを途中まで歩いたことがありますが、こちらも林道が荒れていると、アプローチが長くなります。
上谷山は、簡単にはたどり着けそうにありません。残雪期をねらいたいのですが、こちらもアプローチまで入ることができるのか調べないといけません。
訪問者数:483人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ