また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1113036 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

2017年に2017mの雲取山へ 〜予想外(嬉しい)の雪〜

日程 2017年04月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間44分
休憩
50分
合計
9時間34分
Sスタート地点03:4904:25丹波山村村営駐車場04:30小袖緑道あがり05:42堂所06:47ブナ坂07:10奥多摩小屋07:50雲取山避難小屋08:2508:49三条ダルミ10:10三条の湯10:2510:46後山川林道終点(青岩谷出会い)12:48お祭バス停13:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
昨夜の雨が山では雪だったようで、ブナ坂手前から白くなり、山頂付近では10cm程度の積雪。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

留浦を出る
2017年04月23日 03:49撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
留浦を出る
天気はあまり良くない
2017年04月23日 05:06撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気はあまり良くない
晴れて来た
2017年04月23日 06:06撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れて来た
「あれ? 雪?」
2017年04月23日 06:27撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「あれ? 雪?」
「このヘンでは昨夜の雨は雪だったんだ・・・」
2017年04月23日 06:34撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「このヘンでは昨夜の雨は雪だったんだ・・・」
5か月ぶりにダンシングツリーさん
2017年04月23日 06:55撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5か月ぶりにダンシングツリーさん
1
奥多摩小屋のテントは二十数張り
2017年04月23日 07:09撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋のテントは二十数張り
霧氷っぽくてイイ感じ
2017年04月23日 07:30撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷っぽくてイイ感じ
5
すぐ先の山には雪はないのに不思議
2017年04月23日 07:35撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ先の山には雪はないのに不思議
5
あと少し
2017年04月23日 07:44撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少し
3
2017年に2017mの雲取山へ
2017年04月23日 08:05撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2017年に2017mの雲取山へ
4
今回は三条の湯へは行けそうです
2017年04月23日 08:11撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は三条の湯へは行けそうです
2
三条ダルミ
2017年04月23日 08:49撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条ダルミ
2年前縦走しましたね
2017年04月23日 09:41撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年前縦走しましたね
三条の湯
2017年04月23日 10:10撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条の湯
1
湯船はこんな感じ
2017年04月23日 10:14撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯船はこんな感じ
2
テント場
2017年04月23日 10:15撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場
1
林道へ向かう
2017年04月23日 10:33撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道へ向かう
林道に出る
2017年04月23日 10:46撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出る
ひたすら歩く・・・
2017年04月23日 10:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら歩く・・・
国道に出た
2017年04月23日 12:47撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道に出た

感想/記録
by BIMOTA

 日曜日に5か月ぶりの登山に行きました。
 昨夏ごろから腰痛、秋ごろには肩痛、年明けから足痛、また3月に腰痛と、痛む個所は違いますが全て椎間板が原因と思われるケガで、これのせいで満足な登山には行けませんでしたが、ようやく元の状態に戻れたような気がしたのでリハビリを兼ねての登山でした。

 最後の登山は、5か月前の11月に新しく買ったシングルウォールテントと無雪期用の靴のテストを兼ねて三条の湯でテント泊のつもりで行ったんですが、前日に都心でも季節外れの大雪が降り、当然雲取山も大雪・・・
 出発する朝に無雪期の靴のテストは諦めたんですが、雲取山の山頂から初めて行く三条の湯に下ろうとしたら全くトレースがなくテント泊も断念、結局テント担いで雲取山との往復をしただけという“歩荷トレーニング”で終わったので、そのリベンジをしようと思いました。
 ただ土曜ではなく日曜の方が天気が良かったのでテントのテストはパスして、無雪期用の靴のテストだけにして雲取山から三条の湯を回る周回コースとしました。

 土曜の夜に自宅を出ましたが、土曜は午後から雨・・・ 家を出ても留浦の駐車場に着いても雨はやまず、結構な雨脚・・・
 仮眠をしますが、それでも雨脚で何度か目を覚めるほどでした。

 とりあえず3時に起きると雨は止んでいたんで留浦を4時前にスタート。5か月ぶりなのでゆっくり登ります。
 堂所、ブナ坂といつもの10分増程度の時間で登りましたが、堂所とブナ坂の間あたりから路肩に白いものが・・・
 「山では雪がチラついたのかな・・・」とは思いましたが、だんだん白いものが増えていきます・・・
 ブナ坂や石尾根では登山道以外は全てうっすらと白くなっており、富田新道との合流手前の急登では、見事な雪景色に・・・(笑)
 まあGW前なので、雲取山で雪が降ってもおかしくはないんでしょうけど、想定外というか予想外の雪で、しかもそれが結構見事なものですから嬉しい誤算でしたね。

 山頂には8時前に到着。2017年に2017mの雲取山に登った後は、5か月前に行くハズだった三条の湯へ下ります。
 2年前に一度奥秩父を縦走した際に途中までは歩いていますが、三条の湯を訪れたのは初めて。長い下りを降りると小屋が・・・
 風呂には入りませんでしたが、小屋もテント場もなかなか良さそうなところでした。機会があればテント泊してみたいところですね。

 三条の湯を過ぎてしばらくすると林道に出ますが、ここから青梅街道まではひたすらこの林道歩き。2時間は歩いたでしょうか。これが何気にキツイ・・・
 飽きてきたころに青梅街道のお祭に出るので、少し奥多摩駅方面に戻って鴨沢、留浦に戻りましたが、正直あの林道はもう歩きたくないなぁ・・・

 久しぶりの登山でしたので膝がやや痛いですが、次は連休明けにまたどこかの登山に行って夏山へのトレーニングにしてみたいと思います。
訪問者数:650人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ