また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1113658 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

船越ノ頭南面 back country ski

日程 2017年04月22日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇りのち晴れ 時々雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ロープーウェイ終点:ザラメ
2100m:フィルムクラスト
トップ:締り雪 稜線はところにより雪なし
その他周辺情報下山後:楽ッP
温泉は倉下の湯 600円(たぶん
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

ロープーウェイ終点よりスタート
2017年04月22日 09:13撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープーウェイ終点よりスタート
お、晴れました!
2017年04月22日 09:21撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、晴れました!
今日目指す船越ノ頭と小蓮華山が見えますね。
2017年04月22日 09:21撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日目指す船越ノ頭と小蓮華山が見えますね。
ここを上げます。
2017年04月22日 10:31撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを上げます。
振り返ると山ノ神、稗田山が
2017年04月22日 10:31撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると山ノ神、稗田山が
主稜線より登高ラインを振り返る。
2017年04月22日 12:30撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線より登高ラインを振り返る。
山頂着〜
2017年04月22日 12:54撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂着〜
聖水登山部としてお嬢を掲げました。
2017年04月22日 12:54撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖水登山部としてお嬢を掲げました。
稜線はこんな感じ、雪はないですね。
2017年04月22日 12:54撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線はこんな感じ、雪はないですね。
ほりさんと乾杯。
2017年04月22日 12:57撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほりさんと乾杯。
ここの斜面はよかったなぁ〜
2017年04月22日 13:42撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの斜面はよかったなぁ〜
1
ゲレンデはこんな感じ・・・
2017年04月22日 15:44撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデはこんな感じ・・・

感想/記録

ツイッターで交流のあるほりさん、たつぼんさんと栂池バックカントリーへいってきました〜

今回目指すピークは船越ノ頭。
ほりさんが前々から狙っていたところの提案だったのですが、地形図見てみると南面の素晴らしいこと・・・・
というわけで、自然園経由、船越ノ頭南面に決定!

現地には7:30頃集合し、ゴンドラ、ロープーウェイチケットを購入!
チケット購入時、計画書の提出を求められます。去年はロープーウェイ乗り場でよかったんだけどなぁ~

で、そんなこんなで9:15自然園スタート。

はじめはガスの中でしたが、次第に晴れる。

初めの登り、でたつぼんさんバテ気味・・・オフの夏山もっと登ってください!(;´Д`)
そのご、稜線にとりつく。斜度があがり、みなシール登高に苦戦・・・
ただ、前にたつぼんさんに会った時と比べてかなりシール登高がうまくなっていたのには驚きましたwなんでもちょっと練習したらしい!

ほりさんとは今回初BCでしたが、前にあった時の印象の通り、考え方がしっかりしてるので、PTを組んでも安心できる人だなぁ〜と感じました!(そしてイケメン


下りは船越の頭から東の小ピーク下部をトラバース気味にエントリーし、南面を落とす。自分がファーストドロップでした。入ってみると、小ピーク下にしたからは気が付かなかった幅20cmくらいのクラックが・・・トラバース時に少しスラフが流れたこともあって緊張しましたが、気温自体は低く安定してる感じだったので、とりあえず全員クリアできてよかったです。

ピーク下を抜けてリグループ後は全員思い思いに滑りました。
ストップスノーでもなく、板がよく走って楽しかったです。

下山後はその流れで次の計画の打ち合わせ!
来週は蓮華温泉に決定!

楽しみです〜

滑走動画


訪問者数:415人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス クリ 温泉 ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ