ヤマレコ

記録ID: 1160578 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳 新雪大雪渓 

日程 2017年06月04日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間11分
休憩
5分
合計
7時間16分
S猿倉登山口駐車場05:1406:15白馬尻荘06:1607:07岩室跡07:0909:50白馬山荘09:5210:21白馬岳11:07白馬山荘11:14避難小屋11:26白馬尻小屋11:26白馬尻荘12:17猿倉荘12:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

猿倉よりシートラで出発
2017年06月04日 05:15撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉よりシートラで出発
1
長走沢も新緑
2017年06月04日 05:35撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長走沢も新緑
1
金山沢も大きく割れてる
2017年06月04日 05:46撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山沢も大きく割れてる
1
白馬尻
先行者3名
2017年06月04日 06:08撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻
先行者3名
2
白馬尻を振り返る
除雪中  
2017年06月04日 06:22撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻を振り返る
除雪中  
1
青空はここまで
2017年06月04日 06:53撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空はここまで
2
岩室跡を過ぎ
上部はガスに覆われてきた
2017年06月04日 07:29撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩室跡を過ぎ
上部はガスに覆われてきた
1
吹雪いてきた
2017年06月04日 07:31撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹雪いてきた
1
どこまで行こうか悩む
2017年06月04日 07:32撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまで行こうか悩む
天狗菱もガスに包まれる
2017年06月04日 08:19撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗菱もガスに包まれる
1
宿泊者が下りて来た
2017年06月04日 08:19撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊者が下りて来た
2
天狗菱に光が射した
2017年06月04日 08:50撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗菱に光が射した
1
頂上宿舎へ
2017年06月04日 08:55撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上宿舎へ
1
粉雪をまとった杓子岳
2017年06月04日 08:56撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
粉雪をまとった杓子岳
4
宿泊者の滑降
2017年06月04日 09:09撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊者の滑降
2
頂上宿舎
2017年06月04日 09:25撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上宿舎
1
白馬山荘
2017年06月04日 09:35撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘
1
雲が流れる
2017年06月04日 09:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が流れる
3
雲が抜けた
2017年06月04日 09:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が抜けた
2
前日は宿泊者約20名だったそうです
2017年06月04日 09:50撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日は宿泊者約20名だったそうです
1
凍りついた山荘
2017年06月04日 09:51撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍りついた山荘
3
厳冬期再来!?!?
2017年06月04日 09:58撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳冬期再来!?!?
2
白馬山頂
一瞬の晴れ間
2017年06月04日 10:19撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山頂
一瞬の晴れ間
1
山荘に戻る
新雪歩き
2017年06月04日 10:25撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘に戻る
新雪歩き
山荘で昼食
2017年06月04日 10:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘で昼食
1
ガスの中滑降スタート
2017年06月04日 11:07撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中滑降スタート
1
新雪&ザラメ氷パックでガリガリ滑走
2017年06月04日 11:12撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新雪&ザラメ氷パックでガリガリ滑走
1
ガス抜けた
2017年06月04日 11:13撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス抜けた
3
まだまだ登ってくる
2017年06月04日 11:13撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ登ってくる
大雪渓へ
ザクザク、シャビシャビ斜面
2017年06月04日 11:15撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓へ
ザクザク、シャビシャビ斜面
1
単独行もおりてきた
2017年06月04日 11:16撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
単独行もおりてきた
岩室跡の斜面
2017年06月04日 11:19撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩室跡の斜面
1
単独行 自撮りしながら下りてる
スゴーイ!
2017年06月04日 11:23撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
単独行 自撮りしながら下りてる
スゴーイ!
代掻き馬
上部は雲が抜けない
2017年06月04日 12:01撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
代掻き馬
上部は雲が抜けない
2
白馬岳&新緑
2017年06月04日 12:03撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳&新緑
3
代掻き馬&新緑
2017年06月04日 12:03撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
代掻き馬&新緑
猿倉駐車場
2017年06月04日 12:24撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉駐車場
1
撮影機材:

感想/記録
by GEN-F

シーズン最終戦 大雪渓経由で白馬鑓ヶ岳周回に行く。
出発前雨雲チェックをすると7:30〜9:30頃日本海から雨雲が入る予報だ。最悪白馬岳ピストンにしよう。
5:15 1250m 猿倉駐車場を出発 
さすがに6月、山スキーヤーも少なくシーズン終了の雰囲気がする。林道をシートラで白馬尻まで行く、雪解けが進み新緑がきれいだ。木の枝が起き上がり芽吹き、山が新緑のエネルギーに溢れている。
6:10 1560m 除雪中の白馬尻 
先行者3名が見えた、ここから皆シールに切り替える。
だんだん雲が沸いてきた予報通りだ。下部を振り返ると黒い雲も出現している、時間の問題か。
7:30 2130m 岩室跡を過ぎ急斜面に 
雪というか氷の粒が降り始めた。風も出てきて嫌な感じ。ここから急登となり、先行者と一言交わす。”これ以上荒れるようなら引き返そうか”、と。
前泊の方が下りてきて一言交わす。”昨日の稜線は暴風で立っていられなかったと、今日はまだ視界あり山荘までは大丈夫でしょう”と。
8:20 2300m 小雪渓 
時より日が射すも吹雪いている。稜線はガスも濃い、今日は鑓ヶ岳周回はあきらめ白馬岳ピストンに変更する。風はあるが厳冬期ほどの寒さではない。
9:50 2832m 白馬山荘
雪は止み風が吹き荒れている、ちょうど晴れ間が出てきた。スキーをデポし、一気に山頂へ向かう。
10:13 2932m 白馬岳
5時間で到着。着いた頃にはガスにまた包まれ、日が射すのを待ってパチリ。よし、山荘へ戻ろう。

山荘でしばし休憩していると、三名の方々も入ってこられ”山頂へ行ってきます”と、お気をつけて。
ただ休憩しているのも心苦しいのでカップラーメンを注文。なんでこんなにおいしいのでしょうか、ご馳走様!
11:00 山荘を出発。滑降準備をして一気に下ります。上部カリカリ&ザラメパックでけして快適とは言えないが、ミックス雪を楽しむ。
新雪の吹き溜まりは水分を含んでおり、ベッタベタ。新雪で雪面はきれいで快適に見えたが、見た目以上にしんどい滑りであった。
11:30 1500m白馬尻まで滑走終了、それでも山荘から標高差約1300mの滑走を楽しんだ。
12:25 猿倉駐車場 
新緑のなかエネルギーをもらい駐車場に着いた、今シーズンも無事終了!!

計画通りには行かなかったが、季節外れの新雪で雪化粧した景色&暴風雪を堪能でき新鮮な一日であった。







訪問者数:603人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/3/25
投稿数: 325
2017/6/5 16:34
 青空(´_`)
こんにちは、前泊して下山時すれ違ったと思われる者です。
というか、会話の内容がそのままどなたかに話したものと同じなので、私なのかもしれません(°_°;)

やはり少しでも青空が出れば、雪が絶景をさらに美しくしますね。
この時期にこの気候はカンベンして欲しいものですが

お疲れ様でした!
登録日: 2014/2/27
投稿数: 6
2017/6/6 21:58
 Re: 青空(´_`)
こんにちは!
会話したおかげでモチベーションも上がり山頂まで行くことができました。
ありがとうございました。悪天候は悪天候で幻想的な景色が見れて楽しいでね。
スキーシーズンは今回で終了し、グリーンシーズンも楽しみたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ