また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1160877 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

2017年の雲取山

日程 2017年06月04日(日) 〜 2017年06月05日(月)
メンバー
天候晴れたり曇ったり
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR青梅線 奥多摩駅、西東京バス 鴨沢西停留所
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間30分
休憩
0分
合計
2時間30分
S鴨沢西バス停14:4014:45所畑バス停14:50お祭バス停15:25片倉橋16:00塩沢橋16:50後山川林道終点(青岩谷出会い)17:10三条の湯
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
三條の湯にテント泊し、今年標高年の山として話題の雲取山へ。
石楠花が咲いていることを期待したがこのルートでは見つけることができず。
最後の最後でデジカメを水没させてしまい意気消沈してバスに乗った。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

御岳渓流に寄り道
2017年06月04日 12:57撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳渓流に寄り道
2
羽が痛んだクロアゲハ
2017年06月04日 13:06撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽が痛んだクロアゲハ
4
奥多摩駅からバスに乗り
2017年06月04日 13:57撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩駅からバスに乗り
1
鴨沢西停留所で下車
2017年06月04日 14:38撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鴨沢西停留所で下車
1
しばらく舗装路
2017年06月04日 14:49撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく舗装路
1
ここから林道
2017年06月04日 14:56撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから林道
2
一般車はここまで
2017年06月04日 15:24撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般車はここまで
1
沢沿いに歩いていく
2017年06月04日 15:52撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに歩いていく
3
ここから山道になり
2017年06月04日 16:49撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道になり
1
テント場を下に眺め
2017年06月04日 17:10撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場を下に眺め
2
三條の湯に到着
2017年06月04日 17:12撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三條の湯に到着
8
受付を済ませて
2017年06月04日 17:47撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
受付を済ませて
3
テントを設営
2017年06月04日 17:29撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを設営
7
気温は15℃くらい
2017年06月04日 17:44撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は15℃くらい
1
早速お風呂へ
2017年06月04日 17:48撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速お風呂へ
3
は〜びばのんの♪
2017年06月04日 18:07撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
は〜びばのんの♪
4
お試し価格中なので
2017年06月04日 18:25撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お試し価格中なので
2
一人だけど二皿購入
2017年06月04日 18:25撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一人だけど二皿購入
5
大人の時間のはじまり
2017年06月04日 18:46撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大人の時間のはじまり
11
寝る前にもう一風呂
2017年06月04日 20:06撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寝る前にもう一風呂
2
翌朝、雲取山へ向かう
2017年06月05日 05:12撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、雲取山へ向かう
4
木々の間から朝の光
2017年06月05日 05:55撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から朝の光
1
ステアウェイトゥー雲取山
2017年06月05日 07:21撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ステアウェイトゥー雲取山
3
姿優しく色美しく
2017年06月05日 07:37撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姿優しく色美しく
7
そしていよいよ
2017年06月05日 07:45撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしていよいよ
4
三角点タッチ
2017年06月05日 07:52撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
5
雲取山避難小屋
2017年06月05日 08:06撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山避難小屋
1
雲が増えてきた
2017年06月05日 08:15撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が増えてきた
5
マルバダケブキの群生地
2017年06月05日 08:42撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキの群生地
1
石尾根縦走路
2017年06月05日 09:00撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根縦走路
2
ブナ坂という名の交差点
2017年06月05日 09:07撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ坂という名の交差点
2
お休み中の蛾
2017年06月05日 09:54撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お休み中の蛾
4
鷹ノ巣山避難小屋
2017年06月05日 10:44撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山避難小屋
1
鷹ノ巣山山頂
2017年06月05日 11:29撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山山頂
5
裾だけ富士山
2017年06月05日 11:30撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裾だけ富士山
5
下山は稲村岩尾根で
2017年06月05日 11:30撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は稲村岩尾根で
1
けっこうな急勾配
2017年06月05日 11:45撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこうな急勾配
2
包み込まれるように
2017年06月05日 12:25撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
包み込まれるように
5
右手が稲村岩かな?
2017年06月05日 12:57撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手が稲村岩かな?
2
ここで水を浴びたら…
2017年06月05日 13:20撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで水を浴びたら…
2
これが最後の画像に…
2017年06月05日 13:22撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが最後の画像に…
4

感想/記録

奥多摩駅発12時28分発のバスでお祭りまで行くつもりが電車を乗り遅れる。
次のバスは14時35分発だが、少し手前の鴨沢西まで行くバスなら13時59分発。
それでも1時間以上余るので御嶽駅で途中下車し御岳渓谷遊歩道を散策してみた。
川にはカヌーが浮かび、それを見て昔何度か川下りに来た事があるのを思い出す。
家にある古いダッキー(ゴムカヌー)を持って遊びに来ようかな、などと夢想する。
駅前に戻りコンビニで缶ビールを3本買う、すぐ目の前にアウトドア用品店があった。
奥多摩駅に移動し鴨沢西行きのバスに乗る、缶ビール2本はバスの中で消費した。
終点の鴨沢西で降り舗装路を15分ほど歩くと三條の湯へと続く林道の入り口。
後山川に沿った林道で、川の流れを眺めせせらぎを聞きながら歩を進めていく。
三條の湯に到着、受付の若いスタッフはとても感じのよい対応をしてくれた。
テント場には先に3張のテントが設営されていて少し上の水場に近い場所を選ぶ。
久しぶりにモンベルのダイヤ(一人用)を持ってきたが5分もかからず設営できた。
食事の前に入浴する、山荘の夕食時間だったためか風呂には誰もいなかった。
風呂から上がり受付で鹿肉の燻製を購入、お試し価格だったので二皿購入した。
燻したてらしくスモーキーな香りがし、口に含むと鰹の血合いのような味が広がる。
それらと一緒にワインをひと瓶空けて、もう一度お風呂に入って眠りについた。

4時半頃目覚める、夜中寒いと思っていたがテントの入り口を閉め忘れていた。
テントを撤収しパッキングを終え、急いで朝食を済ませて雲取山へ向かう。
期待していた石楠花は見つけられなかった代わりにツツジの花が咲いていた。
三条ダルミという飛竜山との交差点を右手に進み坂を登りきると雲取山山頂。
二年前には無かった妙に立派な石碑と、2017年の標高年記念標識が立っていた。
雲取山の標高は2017.9mらしいので9月にはさらに登山客が増える気がする。
なんなら10cmほど盛り土してあげれば来年も記念標識が立てられるかもしれない。
三角点とは別に原三角測點があり、現在残っているのは稀で大変貴重なものらしい。
ここで軽く食事をして下山する、途中で雲取山避難小屋に寄り小屋の中を見学。
名前通り緊急避難のための設備だがここは宿泊目的で来る人も少なくはないようだ。
いずれ奥多摩山域の避難小屋めぐりをしてみたい、などと夢想しつつ歩を進める。
だんだんと雲が増え気温も下がってきた、予報通り雨が降るのかもしれない。
奥多摩小屋、七ツ石山、千本ツツジなどを通って鷹ノ巣山避難小屋に到着。
ここで軽く昼食休憩をとり、少し下にある水場で水を汲んで鷹ノ巣山へ向かう。
山頂から奥多摩駅へ向かうつもりだったが雲行きも怪しいので稲村岩尾根で下山。
はじめて通るが結構勾配がきついため、登ってくるのはかなり大変そうに思える。
ひたすら下り稲村岩の鞍部を通り川を渡って少し登り返し、中日原バス停に到着。
バス停の前に万寿の水という水場があったので汗を流すべく頭から水を浴び続ける。
首から下げてたデジカメにも水がかかり、そのあと電源が入らなくなってしまった。
訪問者数:507人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/16
投稿数: 243
2017/6/7 17:30
 デジカメ、復活しましたか?
モン吉さんお疲れさま

テン泊だとそこそこな荷物。
結構な距離を歩きましたね。

雲取山は過去に三峰からピストンで
登りました。
ほぼほぼ車なので、ピストンになって
しまいます。
電車バスも何度か、、。

デジカメその後が気になりコメント
しました(^。^)
65才の老婆心です(ー ー;)
登録日: 2014/7/29
投稿数: 206
2017/6/7 19:18
 Re: デジカメ、復活しましたか?
teheさま はじめまして
自分は雲取山は二回目で前回は鴨沢からピストンでした。
三峰神社に興味あるのでいつか三峰側にも下りてみたいです。
あと時間がとれたら甲武信岳からの縦走を企んでます。

デジカメのご心配ありがとうございます。
帰ってまだ試してないですが、秘かに復活を期待してます。
今はそっとしておき中が乾いたところで試してみるつもりです。
登録日: 2014/7/29
投稿数: 206
2017/6/19 11:23
 Re: デジカメ、復活しましたか?
昨日久しぶりに電源ボタンを押してみたら電源は入りました。
しかし電源投入時に繰り出して撮影できるはずのレンズ部分が動かず
裏面の液晶も真っ暗なままで変化はなく事実上の故障状態です。

一応修理に出してみようと思いますがお金も時間もかかりそうなので
とりあえず同じモデルを新調(中古だけど)してみるつもりです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ