ヤマレコ

記録ID: 1162109 全員に公開 ハイキング大峰山脈

最後は日没突入!炎の周回『大普賢岳』

日程 2017年06月04日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
和佐又ヒュッテ 駐車場 普通車 1,100円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.6〜1.7(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間26分
休憩
58分
合計
12時間24分
Sスタート地点08:0208:21和佐又のコル08:2409:22日本岳(文殊岳)09:3610:29石の鼻10:3210:36小普賢岳10:5011:52大普賢岳11:5413:32国見岳15:18七曜岳17:10無双洞17:2617:33水簾滝17:3919:18七曜、大普賢分岐19:55和佐又のコル20:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:02 スタート(0.00km) 08:02 - ゴール(11.52km) 20:26
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

和佐又山
キャンプ場
2017年06月04日 08:04撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又山
キャンプ場
登山スタート
2017年06月04日 08:08撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山スタート
登山口
2017年06月04日 08:10撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
大普賢岳
2017年06月04日 08:10撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳
パチリ
2017年06月04日 08:13撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パチリ
案内地図
2017年06月04日 08:26撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内地図
朝日窟
2017年06月04日 09:25撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日窟
朝日窟
2017年06月04日 09:29撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日窟
日本岳コル
2017年06月04日 09:54撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本岳コル
シロヤシオ
2017年06月04日 10:04撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ
シロヤシオ
2017年06月04日 10:04撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ
シロヤシオ
2017年06月04日 10:05撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ
シロヤシオ
2017年06月04日 10:06撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ
石の鼻
2017年06月04日 10:12撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の鼻
石の鼻からの展望
2017年06月04日 10:13撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の鼻からの展望
1
石の鼻からの展望
2017年06月04日 10:13撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の鼻からの展望
石の鼻からの展望
2017年06月04日 10:13撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の鼻からの展望
1
石の鼻からの展望
2017年06月04日 10:13撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の鼻からの展望
石の鼻からの展望
2017年06月04日 10:14撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の鼻からの展望
石の鼻からの展望
2017年06月04日 10:14撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の鼻からの展望
石の鼻からの展望
2017年06月04日 10:14撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の鼻からの展望
コイワカガミ
2017年06月04日 10:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミ
コイワカガミ
2017年06月04日 11:08撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミ
コイワカガミ
2017年06月04日 11:13撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミ
階段
2017年06月04日 11:14撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段
シャクナゲ
2017年06月04日 11:16撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ
大普賢岳の肩
大峯奥駆道と合流
2017年06月04日 11:32撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳の肩
大峯奥駆道と合流
案内看板
2017年06月04日 11:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内看板
大普賢岳
頂上
2017年06月04日 11:42撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳
頂上
1
稲村が岳
大日山
2017年06月04日 11:42撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村が岳
大日山
稲村が岳
大日山
山上が岳
その向こうにコンカツ
2017年06月04日 11:42撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村が岳
大日山
山上が岳
その向こうにコンカツ
大展望
2017年06月04日 11:43撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大展望
頂上
2017年06月04日 11:43撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上
1
国見岳
2017年06月04日 13:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岳
国見岳
2017年06月04日 13:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岳
七曜岳
無双洞
標識
2017年06月04日 16:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曜岳
無双洞
標識
七曜岳
無双洞
標識
2017年06月04日 16:24撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曜岳
無双洞
標識
無双洞
2017年06月04日 17:31撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無双洞
無双洞
2017年06月04日 17:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無双洞
底なし井戸
2017年06月04日 18:46撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
底なし井戸
撮影機材:

感想/記録

□■□■ 和佐又キャンプ場から(炎の)大普賢岳周回

絶好の天気に恵まれて大普賢岳周回に行ってきました。
和佐又キャンプ場にて前泊。
早朝,キャンプ場を出発しました。
スタートから和佐又のコルへ、
ここまでは軽く足慣らしを兼ねて登ります・・
ここから緩やかな尾根を大普賢岳目指して歩きます。
やがて、尾根道から左方向に進路をとると、
ジダンの窟をはじめ次々と窟を通っていきます。
梯子や絶壁のトラバースを経て日本岳のコルに・・
コルからさらに梯子をいくつか登ると石の鼻に到着。

今日は石の鼻からの大展望を楽しむことができました。
しばらく素晴らしい景色を楽しんでから先に進みました。
小普賢への分岐からは一旦下りになります。
下ってからは、また梯子も出てきてひたすら登ります。
この頃からピンク色のシャクナゲが目に飛び込んできます♪
きびしい登りですが一瞬癒される時間でもあります。

ここを登り切ると大峯奥駆道と合流。
大普賢岳の肩に到着。
山頂まではひと頑張りで到着することが出来ます。
山頂は先客の一組のカップルが食事中でした。
景色も素晴らしく、
稲村が岳や大日山、山上が岳が良く見えました・・
さらに遠くを確認すると金剛山、葛城山もくっきりと。
素晴らしい大展望を楽しむことが出来ました♪

山頂で12時過ぎだったので、
ピストンで戻るより周回することにしました。
大普賢岳から水太覗方向に急坂を下りました。
水太覗で軽く食事を食べました。
食後、周回を再開・・
ここからはしばらく奥駆道を歩きます。

さすがに奥駆道は厳しい難所の連続・・
国見岳〜薩摩転げ〜稚児泊〜七つ池〜七曜岳
と進みましたが、
CTの倍以上の時間を要することに・・
この辺りで日没を覚悟しました。
まさか、2倍以上も時間がかかるとは想像できませんでした・・
ヘッデンも車に置いてきてしまってました。
やはり、ヘッデンはどんな時でもザックに入れるべきと反省。
・・本当に学習能力にかけてました:汗
ここからも、
無双洞までの長い下りにかなり時間が掛かりました。

やっと無双洞に到着しました。
ここから少し進むと水太谷への分岐があり、
途中で出会った女性主体の7人ほどのグループは、
ここを下って国道に出た所に駐車しているとの事でした・・
しかし、我々は和佐又まで戻らなくてはなりません。

無双洞からしばらくトラバース気味に歩くと、
谷筋からの登り返しが待ってます・・
登り返しがやっと終わって、長〜い巻き道歩きに突入!
この頃には、すでに日没が迫ってました。
まさかの事態にヘッデンもザックに入れてませんでした。
(結果的にはCTの4時間の倍、8時間を要した)大驚

完全に日が沈み、暗闇になってしまいました・・
そこからは、タブレットのモバイルライトを点灯。
なんとか足元を照らしながら歩きました。
・・そして、何度も巻き道で尾根筋を通過して、
ようやく、その瞬間が来たのです、
そうです、目の前に暗闇に浮かんだ山が現われました。
・ん、もしかしたら和佐又山では??
その、考えは当たってました。
ついに和佐又のコルに出たのです。

炎の周回がやっと終わったのでした。(大汗

お疲れさまでした!!
訪問者数:77人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ