また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1165082 全員に公開 ハイキング富士・御坂

釈迦ヶ岳・黒岳

日程 2017年06月04日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
すずらんの里入口に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間20分
休憩
48分
合計
8時間8分
Sスタート地点08:2108:50釈迦ヶ岳登山口08:5109:10作業道終点09:1109:54釈迦ヶ岳09:5810:49府駒山10:5111:19スズラン群生地駐車場11:3112:52黒岳12:57黒岳展望台13:1913:27黒岳13:3013:46すずらん峠13:57破風山13:5814:17新道峠14:38中藤山14:3915:08不逢山15:0915:23大石峠16:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

気持ちの良い沢を横切ります。
2017年06月04日 08:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い沢を横切ります。
道路脇の電灯は・・・
2017年06月04日 08:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路脇の電灯は・・・
すずらんです。
2017年06月04日 08:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すずらんです。
この看板から釈迦ヶ岳の登山口へ分岐します。登山口まではコンクリートの道が続きます。
2017年06月04日 08:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板から釈迦ヶ岳の登山口へ分岐します。登山口まではコンクリートの道が続きます。
40分ほど歩いて、やっと登山口へ到着。少し休憩。
2017年06月04日 09:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40分ほど歩いて、やっと登山口へ到着。少し休憩。
ここから山道になります。
2017年06月04日 09:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道になります。
所々、ツツジが咲いています。
2017年06月04日 09:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々、ツツジが咲いています。
釈迦ヶ岳下で縦走路に合流します。ここから少し上がると、岩の道になります。
2017年06月04日 09:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳下で縦走路に合流します。ここから少し上がると、岩の道になります。
釈迦ヶ岳頂上へ到着!
2017年06月04日 09:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳頂上へ到着!
360度の大展望!
2017年06月04日 10:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
360度の大展望!
ですが、富士山には雲がかかって、全景は見えません(>_<)
2017年06月04日 10:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ですが、富士山には雲がかかって、全景は見えません(>_<)
甲府盆地越しに、南アルプスの北側から金峰山まで眺望。
2017年06月04日 10:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府盆地越しに、南アルプスの北側から金峰山まで眺望。
思い思いに、大展望を楽しみます^^
2017年06月04日 10:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思い思いに、大展望を楽しみます^^
釈迦ヶ岳のお地蔵さん越しに富士山をパチリ。私は、この組み合わせが好きです。
2017年06月04日 10:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳のお地蔵さん越しに富士山をパチリ。私は、この組み合わせが好きです。
1
まだ雪が残る白峰三山。
2017年06月04日 10:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ雪が残る白峰三山。
奥の八ヶ岳と右側に瑞牆と金峰山。
2017年06月04日 10:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の八ヶ岳と右側に瑞牆と金峰山。
金峰山から甲武信ヶ岳方向。
2017年06月04日 10:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山から甲武信ヶ岳方向。
大菩薩嶺
2017年06月04日 10:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺
沢山のツツジが咲いていました。
2017年06月04日 11:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢山のツツジが咲いていました。
ズームアップ!
2017年06月04日 11:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームアップ!
概念図です
2017年06月04日 11:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
概念図です
すずらん群生地に到着!
2017年06月04日 11:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すずらん群生地に到着!
まずは、
2017年06月04日 11:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、
トイレへ寄ります。やっぱり、すずらんが描かれています。
2017年06月04日 11:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレへ寄ります。やっぱり、すずらんが描かれています。
すずらん群生地の入口には売店があります。
2017年06月04日 11:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すずらん群生地の入口には売店があります。
だそうです!
2017年06月04日 11:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だそうです!
この看板のあたりから、辺りは甘い香りに包まれます。
2017年06月04日 11:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板のあたりから、辺りは甘い香りに包まれます。
可憐な日本すずらん。
2017年06月04日 11:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可憐な日本すずらん。
かわいいのです!
2017年06月04日 11:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいいのです!
1等三角点のある黒岳山頂。でも展望はありません。
2017年06月04日 13:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1等三角点のある黒岳山頂。でも展望はありません。
山頂の少し先に・・・
2017年06月04日 13:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の少し先に・・・
展望の良い場所があります。
2017年06月04日 13:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望の良い場所があります。
今度は山頂に雲がかかって、やはり、全景を望めませんでした。でも、気持ちが良いので、ここで大休止!
2017年06月04日 13:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は山頂に雲がかかって、やはり、全景を望めませんでした。でも、気持ちが良いので、ここで大休止!
黒岳を後にして、破風山へ到着。
2017年06月04日 14:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳を後にして、破風山へ到着。
黒岳以降も大石峠を下るまでは、すばらしい眺望が得られます。
2017年06月04日 14:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳以降も大石峠を下るまでは、すばらしい眺望が得られます。
今日は幾つもピークを踏みます。
2017年06月04日 14:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は幾つもピークを踏みます。
気持ちの良い道が続きます。
2017年06月04日 14:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い道が続きます。
不逢山(あわずやま)って、なんとなく寂しい名前ですね。
2017年06月04日 15:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不逢山(あわずやま)って、なんとなく寂しい名前ですね。
おっ、下降点の大石峠が見えてきました。
2017年06月04日 15:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、下降点の大石峠が見えてきました。
コンクリートの道に出ると・・・
2017年06月04日 16:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリートの道に出ると・・・
すずらん湧水の❝のぼり❞が駐車スペースへの目印です。冷たい湧水で喉を潤してから車に戻りました。
2017年06月04日 16:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すずらん湧水の❝のぼり❞が駐車スペースへの目印です。冷たい湧水で喉を潤してから車に戻りました。

感想/記録

爽やかな天候のもと、皆さんと一緒に展望コースを歩け、楽しかったです。富士山の全景が見られなかったのは、少し残念でしたが、梅雨入り前に、山で充電できました! ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした!
訪問者数:104人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 地蔵 クリ 梅雨 下降点 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ