ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1166767 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳(父が好きだった赤岳を初めて目指す)

日程 2017年06月13日(火) [日帰り]
メンバー
 navecat(写真)
 emu44(感想)
天候◆2017年6月13日(火) 曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
《 凡その所要時間 》
中央道諏訪南ICー(20m)―美濃戸口ー(15m)―美濃戸
《 利用した駐車場 》
美濃戸 赤岳山荘 一日=\1,000
http://www.japanesealps.net/yatsugatake/hut/akadake_sanso.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間50分
休憩
40分
合計
9時間30分
S赤岳山荘P06:1008:19行者小屋08:3209:32文三郎尾根分岐10:08赤岳10:2210:55赤岳天望荘12:43地蔵ノ頭(ツクモグサ探索後下山開始)13:30行者小屋13:4315:40赤岳山荘PG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※ルート図は、特に地蔵ノ頭以北は不正確です。ご了承ください。

写真

美濃戸口・八ヶ岳山荘で登山
届を提出し、車でさらに奥の
美濃戸へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸口・八ヶ岳山荘で登山
届を提出し、車でさらに奥の
美濃戸へ向かいます。
9
相方emu44は初の赤岳。
私は2年ぶり6回目の赤岳
になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相方emu44は初の赤岳。
私は2年ぶり6回目の赤岳
になります。
47
先ずは美濃戸から行者小屋
を目指します。
 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは美濃戸から行者小屋
を目指します。
 
6
行者小屋に到着。
水を補給し文三郎尾根を
登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋に到着。
水を補給し文三郎尾根を
登ります。
16
登山道に僅かに残った雪が
終わると階段が待っていま
す。視界も広がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に僅かに残った雪が
終わると階段が待っていま
す。視界も広がります。
10
赤岳を左手に見上げながら
登っていきます。
 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳を左手に見上げながら
登っていきます。
 
12
右手には中岳と阿弥陀岳が
見えています。
 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には中岳と阿弥陀岳が
見えています。
 
26
赤岳山頂を目指し登ります。

 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂を目指し登ります。

 
11
鎖を掴みながら登ります。

 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖を掴みながら登ります。

 
9
相方emu44はこれで77座目
の『日本百名山』になりま
した。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相方emu44はこれで77座目
の『日本百名山』になりま
した。
32
赤岳山頂から今度は横岳方面
ツクモグサを目指します。
 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂から今度は横岳方面
ツクモグサを目指します。
 
23
青空が綺麗でした。

 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が綺麗でした。

 
14
オヤマノエンドウ

 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウ

 
37
ツクモグサ

 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクモグサ

 
87
チョウノスケソウ

 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョウノスケソウ

 
57
ツクモグサ探索終了後、
地蔵ノ頭に戻ります。
赤岳が威風堂々。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクモグサ探索終了後、
地蔵ノ頭に戻ります。
赤岳が威風堂々。
26
赤岳の右に中岳、阿弥陀岳

 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳の右に中岳、阿弥陀岳

 
13
地蔵尾根を下ります。
下部に雪が少々残っていまし
たがアイゼン不要でOkです。 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根を下ります。
下部に雪が少々残っていまし
たがアイゼン不要でOkです。 
16
美濃戸を目指していると、
シカがいました。
 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸を目指していると、
シカがいました。
 
31
なんとか天候も崩れる
ことなく下山できそう
です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか天候も崩れる
ことなく下山できそう
です。
6
ホテイラン
2年ぶり3回目、見ることが
でき良かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテイラン
2年ぶり3回目、見ることが
でき良かったです。
50
美濃戸・赤岳山荘
こちらの駐車場に停め
させてもらいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸・赤岳山荘
こちらの駐車場に停め
させてもらいました。
6
美濃戸口 J&N

雰囲気の良いお店でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸口 J&N

雰囲気の良いお店でした。
9
シェフ特製カレー

 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シェフ特製カレー

 
45
マロちゃん

 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マロちゃん

 
42
中央道→圏央道で帰宅。
神奈川県は早朝も夕方も
一日中、雨のようでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央道→圏央道で帰宅。
神奈川県は早朝も夕方も
一日中、雨のようでした。
8
帰宅完了。
Mちゃんだけいないと
思ったら、籠のなかに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰宅完了。
Mちゃんだけいないと
思ったら、籠のなかに。
62

感想/記録
by emu44

近くて遠い山だった赤岳。
編笠山や夏沢峠以北は何度か歩いてきたけれど、
赤岳にはこれまで縁がなく立ったことがない。

物心ついてから、両親が若い頃、
山歩きをしていたことを聞かされていたが
小学生の間は私も弟もともに剣道の稽古、
中学生になると部活動、
思春期に両親と出かけるなどと思いも寄らず、
姉弟が山歩きに興味が出てきた頃には
両親の方が体力の衰えに気持ちが勝てず、
ついぞ、家族山歩きは実現しなかった。

都立高校の同級生だった両親にとって、
山といえば都内からのアクセスのよい「八ケ岳」。

昨年11月上旬に他界した父。
存命中に八ケ岳、そして赤岳を歩いていれば
もっと山の話も盛り上がっただろう、と、
いささか寂しくもなる。

けれど、今日、八ケ岳山中を歩きながら、
父や母の思い出の地、ということを思い、
母の荷物も背負ったという父や
半世紀以上前、木綿のザックやウールのセーターで
歩いていただろうことを想像して、
山仲間や山歩きを愛していたのだろうと
温かい気持ちになった。

父が山の話をするとき、
必ず名を挙げたのが八ケ岳、
父の、何とも若々しい表情が思い出される。

山でも何でも共通の話題があることが
故人(動物も)が「生き続ける」ことと
結びついている、改めてそう感じた。


 
訪問者数:2321人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン ザック 地蔵 ツクモグサ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ