ヤマレコ

記録ID: 1168614 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

恒例の焼岳でうっとり〜(6/11)

日程 2017年06月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新中の湯温泉登山口前の道路脇駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間11分
休憩
1時間55分
合計
5時間6分
S新中の湯登山口06:5107:371972mピーク07:54広場07:57下堀沢出会07:5908:46焼岳(北峰)10:3811:11下堀沢出会11:1211:14広場11:261972mピーク11:57新中の湯登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
新中の湯温泉登山口 6:51
中の湯温泉道分岐 7:54
下堀沢      7:58
焼岳南峰分岐   8:43
焼岳北峰山頂   8:51〜10:35 (1:44)
焼岳南峰分岐  10:41〜10:45 (4)
下堀沢の上部  10:53〜11:01 (8)
新中の湯温泉登山口 11:58

   登山時間   5:07 (1:56)
コース状況/
危険箇所等
下堀沢出会いの上部の標高2200mあたりから残雪あり。
アイゼンはあった方がよい(自己責任でお願いします)
その他周辺情報「中の湯温泉」(700円)12:00〜
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

◆新中の湯温泉登山口(登山ポスト・トイレなし)
2017年06月11日 06:50撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆新中の湯温泉登山口(登山ポスト・トイレなし)
◆途中の残雪
2017年06月11日 07:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆途中の残雪
◆中の湯温泉道分岐から撮った焼岳南峰
2017年06月11日 07:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆中の湯温泉道分岐から撮った焼岳南峰
◆下堀沢の雪渓へは下りません。夏山登山道を通ります
2017年06月11日 07:58撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆下堀沢の雪渓へは下りません。夏山登山道を通ります
◆噴煙が上がる焼岳山頂が見えてきました
2017年06月11日 08:14撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆噴煙が上がる焼岳山頂が見えてきました
◆下堀沢出会いの上部の標高2200mあたりからの残雪
2017年06月11日 08:19撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆下堀沢出会いの上部の標高2200mあたりからの残雪
◆雪渓の途中から・・・山頂が見えてきました。もう少し
2017年06月11日 08:32撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆雪渓の途中から・・・山頂が見えてきました。もう少し
◆雪渓の途中から・・・下部方向
2017年06月11日 08:32撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆雪渓の途中から・・・下部方向
◆焼岳南峰分岐が見えてきました
2017年06月11日 08:35撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆焼岳南峰分岐が見えてきました
◆白山(山頂より)
2017年06月11日 08:54撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆白山(山頂より)
◆上高地河童橋あたり(山頂より)
2017年06月11日 08:56撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆上高地河童橋あたり(山頂より)
◆焼岳南峰とその後ろに乗鞍岳(山頂より)
2017年06月11日 08:57撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆焼岳南峰とその後ろに乗鞍岳(山頂より)
◆焼岳火口跡池、遠くに白山(山頂より)
2017年06月11日 08:58撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆焼岳火口跡池、遠くに白山(山頂より)
1
◆槍穂高連峰(左:西穂岳、中央:奥穂高、右:前穂高)(山頂より)
2017年06月11日 08:58撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆槍穂高連峰(左:西穂岳、中央:奥穂高、右:前穂高)(山頂より)
◆笠ヶ岳山頂(山頂より)
2017年06月11日 09:32撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆笠ヶ岳山頂(山頂より)
◆槍ヶ岳(山頂より)
2017年06月11日 10:22撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆槍ヶ岳(山頂より)
◆前穂高(山頂より)
2017年06月11日 10:23撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆前穂高(山頂より)
◆西穂岳〜奥穂高槍穂高(山頂より)
2017年06月11日 10:23撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆西穂岳〜奥穂高槍穂高(山頂より)
◆奥穂〜前穂、吊り尾根(山頂より)
2017年06月11日 10:23撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆奥穂〜前穂、吊り尾根(山頂より)
◆槍穂高連峰(左:槍ヶ岳、中央:奥穂高、右:前穂高)(山頂より)
2017年06月11日 10:24撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆槍穂高連峰(左:槍ヶ岳、中央:奥穂高、右:前穂高)(山頂より)
◆笠ヶ岳(山頂より)
2017年06月11日 10:25撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆笠ヶ岳(山頂より)
◆大正池(山頂より)
2017年06月11日 10:26撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆大正池(山頂より)
1
◆焼岳南峰分岐からの噴煙が上がる焼岳山頂
2017年06月11日 10:36撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆焼岳南峰分岐からの噴煙が上がる焼岳山頂
◆焼岳南峰分岐からの噴煙が上がる焼岳山頂
2017年06月11日 10:44撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆焼岳南峰分岐からの噴煙が上がる焼岳山頂
◆雪渓の頂上から
2017年06月11日 10:45撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆雪渓の頂上から
◆積雪がなくなりアイゼンを脱着
2017年06月11日 10:56撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆積雪がなくなりアイゼンを脱着
◆火山活動中の注意事項(登山口)
2017年06月11日 11:57撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆火山活動中の注意事項(登山口)
◆中の湯温泉
2017年06月11日 12:50撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆中の湯温泉

感想/記録

6/11(日)は、恒例となっている焼岳へ行ってきました。
梅雨の合間・・・この日は中部山岳〜日本海側は天気がいい予報。
そのとおり、午前中はやや雲があるもののピーカンに近かった。


いつも登る時期より少し遅いため、下堀沢雪渓には残雪はあるものの、
夏山登山道が出ており、途中の積雪をトラバースして行くが、アイゼンが
なくても山頂まで登れましたが、雪の状態によりアイゼンは必要。
自己責任において判断して下さい。

中の湯温泉道分岐のあたりの登山道はまばらに残雪あり、踏み抜き注意。
下堀沢出会いの上部の標高2200mあたりから残雪があります。



山頂ではお湯を沸かして、カップ麺とおにぎり、ドリップコーヒーも
入れて相当な時間、のんびりと槍穂高の眺望を楽みました〜(^^)
槍穂高、笠ケ岳、双六岳、遠くに乗鞍、白山が見れました。


前回も営業前であった中の湯温泉の日帰り入浴の開始時間12:00に合わせて
下山しました。下りの残雪はアイゼンを装着しました。
下山時には人気の山のため、たくさんの登山者がきていました。


槍穂高の眺望は抜群・・・新鮮な香りをたっぷり吸ってきました(^^♪
今年の登山シーズンに向けて、相当にモチベーションが上がりました!


帰りには、「中の湯温泉」(700円)に寄ってから帰ってきました。
秘湯の会「中の湯温泉」・・・気持ちよかった(^^)
露天風呂から、奥穂高〜前穂高の吊り尾根が見えました〜


訪問者数:277人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ