ヤマレコ

記録ID: 1173996 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

楓沢から風不死岳北尾根

日程 2017年06月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
風不死岳北尾根入り口の先の駐車スペースへ駐車。
そこから楓沢の紋別橋まで徒歩。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間49分
休憩
34分
合計
9時間23分
S駐車スペース08:0008:22楓沢13:13砂れきのコル13:1413:54963mコブ13:5614:48ニセピーク14:5915:07風不死岳15:2617:19風不死岳(北尾根ルート)登山口17:2017:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
沢床は火山灰でやや歩きづらかった。
行き止まりが何か所かあり、高巻きのルートを探すが、目印の見つからないところがあった。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

風不死岳! 今行くよ〜。
2017年06月18日 09:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風不死岳! 今行くよ〜。
5
恵庭岳は今日も美しかったです(^_^)/~
2017年06月18日 09:20撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵庭岳は今日も美しかったです(^_^)/~
3
風不死岳北尾根登山口。
無事に戻れるかな(-_-;)
2017年06月18日 09:22撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風不死岳北尾根登山口。
無事に戻れるかな(-_-;)
1
楓沢にかかる紋別橋。
この橋から沢に入ります。
2017年06月18日 09:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楓沢にかかる紋別橋。
この橋から沢に入ります。
2
いきなり倒木が行く手をさえぎります。
2017年06月17日 08:23撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり倒木が行く手をさえぎります。
その後もいくつもの倒木が邪魔をします。
2017年06月17日 08:24撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後もいくつもの倒木が邪魔をします。
いよいよ緑の回廊が始まります。
2017年06月17日 08:42撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ緑の回廊が始まります。
3
何と美しいのでしょう(^_^)/~
2017年06月17日 08:46撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何と美しいのでしょう(^_^)/~
2
行く手に立ちはだかる難所。
先人たちが手助けしてくれます。
2017年06月17日 10:16撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手に立ちはだかる難所。
先人たちが手助けしてくれます。
2
何と、登りやすいようにハーケンを打ちこんで、ロープが付けてあります。
2017年06月17日 10:16撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何と、登りやすいようにハーケンを打ちこんで、ロープが付けてあります。
3
行き止まり。
高巻きルートを探します。
2017年06月17日 10:18撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行き止まり。
高巻きルートを探します。
1
可憐なギンランの花。
2017年06月17日 10:22撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可憐なギンランの花。
2
数々の難所を乗り越えて。
2017年06月17日 11:19撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数々の難所を乗り越えて。
2
またまた行き止まり。
迂回ルートの目印が見つからず、近くの急斜面を登ったら、とんでもない藪漕ぎが待っていました。
2017年06月17日 11:17撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた行き止まり。
迂回ルートの目印が見つからず、近くの急斜面を登ったら、とんでもない藪漕ぎが待っていました。
1
ようやく風不死岳を目指すルートへ。
イソツツジが咲いていました。
2017年06月17日 12:31撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく風不死岳を目指すルートへ。
イソツツジが咲いていました。
2
右手にはこれから登る風不死岳。
2017年06月17日 12:33撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手にはこれから登る風不死岳。
ウコンウツギも咲いています。
2017年06月17日 12:34撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウコンウツギも咲いています。
2
振り返ると支笏湖の向こうに紋別岳の鉄塔が見えます。
2017年06月17日 12:48撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると支笏湖の向こうに紋別岳の鉄塔が見えます。
1
咲き始めたばかりのタルマエソウ。
2017年06月17日 12:58撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き始めたばかりのタルマエソウ。
1
かわいいイワヒゲも咲いていました。
2017年06月17日 13:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいいイワヒゲも咲いていました。
2
樽前山が見えてきました。
2017年06月17日 13:03撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽前山が見えてきました。
1
尻別岳と羊蹄山が霞んで見えます。
2017年06月17日 14:50撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尻別岳と羊蹄山が霞んで見えます。
2
恵庭岳の雄姿も見られます。
2017年06月17日 14:50撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵庭岳の雄姿も見られます。
4
厳しい藪漕ぎと暑さのためにヨレヨレになりながら、
ようやくたどり着いた山頂!(^^)!
既に午後3時を回っていました。
2017年06月17日 15:10撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳しい藪漕ぎと暑さのためにヨレヨレになりながら、
ようやくたどり着いた山頂!(^^)!
既に午後3時を回っていました。
3
やはり樽前山も美しい!
2017年06月17日 15:24撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり樽前山も美しい!
2
疲れた体をシラネアオイが癒してくれました。
2017年06月17日 16:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れた体をシラネアオイが癒してくれました。
1
帰路の湖畔から再び樽前山と風不死岳を見る。
よくも無事に戻ってこられたものだ・・・。
2017年06月17日 17:47撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路の湖畔から再び樽前山と風不死岳を見る。
よくも無事に戻ってこられたものだ・・・。
1
逆光の恵庭岳ともしばしの別れ。
また逢う日まで・・・♪
2017年06月17日 17:47撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光の恵庭岳ともしばしの別れ。
また逢う日まで・・・♪
1
撮影機材:

感想/記録
by fsakai

苔の洞門に代わるルートとして楓沢に人気が出てきたと云うので、風不死岳北尾根を下るコースを目指すこととした。
コース設定に当たってはヤマレコの山行記録を参考にさせて頂いたが、実際にコースが行き止まりになって、高巻きのルートを探すときはピンクテープなどの目印を探すことになるが、ド近眼の私にはなかなか見つけられない。止む無く近くの急斜面に取り付くが、土がもろいので難儀する。
高巻いた後は思いもかけぬ藪漕ぎや倒木に阻まれて大汗を掻き、体力を消耗した。
持参した水分も不足して、両足をつる結果となり、漢方薬68番のお世話になった。
緑の回廊はとても美しく感動しましたが、もっとルートファインデングの力を付けなければと反省する次第です。
訪問者数:172人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/30
投稿数: 51
2017/6/19 12:34
 楓沢きれいですね。
ロングハイク&藪漕ぎ大変だったようですね(>_<)
無事に帰って来られて何よりです。
楓沢の雰囲気、とてもいいですねー(^^)
ルート取りが難しそうですが、いつか行ってみたいです。
風不死、恵庭岳の景色も素晴らしい!
お疲れさまでした!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ