ヤマレコ

記録ID: 1175913 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

バンダイクワガタ咲く磐梯山(翁島登山口〜山頂〜火口壁〜赤埴山〜中ノ湯跡〜裏磐梯スキー場)

日程 2017年06月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
裏磐梯スキー場の下駐車場に車1台デポしました。裏磐梯スキー場から翁島登山口まで26km、車で35分。裏磐梯スキー場の上駐車場(レストハウス前)はシーズンオフの為、ロープが張られています。
翁島登山口へは、昭和の森の道路が夜間通行止め(8:30〜17:00)の為、猪苗代リゾートスキー場方面に向かいます。スキー場少し手前の「テニスコート」の道標を左折し、そのすぐ先の丁字路を右折し少し進むと到着します。

【猪苗代リゾートスキー場のロープウェイ運行日時】
http://grandsunpia-inawashiro.com/
9:00〜16:00まで  ☎0242-65-2131 
大人往復乗車券 1500円 ・ 4才〜小学生 800円
2017年6月…土・日のみ
2017年7月〜10月…土・日・祝日のみ
2017年7月22日(土)〜8月27日(日)…毎日運行
2017年10月7日(土)〜11月5日(日))…毎日運行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間56分
休憩
1時間59分
合計
10時間55分
S翁島登山口06:0906:55ロープウェイ乗り場分岐06:5908:59磐梯山09:3210:00弘法清水10:1710:35三合目分岐10:3710:40稜線分岐11:01櫛ヶ峰分岐11:1311:33稜線分岐11:43渋谷口分岐12:02渋谷口分岐12:32赤埴山北分岐12:3512:41赤埴山12:4212:49赤埴山南斜面13:1413:21赤埴山南分岐13:30赤埴山北分岐14:02稜線分岐14:0514:06三合目分岐14:18お花畑14:2815:25裏磐梯スキー場分岐15:33中ノ湯跡15:40裏磐梯スキー場分岐16:20銅沼16:2916:38裏磐梯ゲレンデトップ17:04裏磐梯スキー場 下駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
翁島登山口からは、1ヶ所子供(小学校低学年程度)が登るには難易度が高いロープ場があります。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

日の出〜♪今日は無理だろうと車を走らせていたら、思いがけず見る事が出来た。
2017年06月18日 04:14撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出〜♪今日は無理だろうと車を走らせていたら、思いがけず見る事が出来た。
13
でもすぐに雲の中へ吸い込まれていった。右は霊山。
2017年06月18日 04:23撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもすぐに雲の中へ吸い込まれていった。右は霊山。
12
土湯トンネルを抜けると磐梯山が…、見えない。
2017年06月18日 04:31撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土湯トンネルを抜けると磐梯山が…、見えない。
4
裏磐梯スキー場に1台車をデポし、翁島登山口へ。ここの駐車場は広いが、石でデコボコ。
2017年06月18日 06:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏磐梯スキー場に1台車をデポし、翁島登山口へ。ここの駐車場は広いが、石でデコボコ。
5
翁島登山口。
2017年06月18日 06:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翁島登山口。
2
アザミはまだ蕾。
2017年06月18日 06:09撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミはまだ蕾。
2
ぽつぽつとギンラン。
2017年06月18日 06:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽつぽつとギンラン。
10
ゲレンデの向こうに
猪苗代湖。
2017年06月18日 06:18撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデの向こうに
猪苗代湖。
3
チゴユリ。
2017年06月18日 06:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チゴユリ。
4
マイヅルソウ。
2017年06月18日 06:41撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ。
6
この岩に、
2017年06月18日 06:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩に、
2
文字が刻まれていた。
2017年06月18日 06:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文字が刻まれていた。
2
ロープウェイを使えば
ここからスタート。
2017年06月18日 07:02撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイを使えば
ここからスタート。
2
ミヤマガマズミかな。
2017年06月18日 07:04撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマガマズミかな。
4
タニウツギ。
2017年06月18日 07:07撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タニウツギ。
7
まるで葉の様。擬態した蛾。
2017年06月18日 07:08撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで葉の様。擬態した蛾。
5
レンゲツツジ。
2017年06月18日 07:13撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲツツジ。
8
徐々に岩が出てきた。
2017年06月18日 07:20撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に岩が出てきた。
1
ここのロープは使わなくても大丈夫だが、
2017年06月18日 07:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのロープは使わなくても大丈夫だが、
1
ここは使わないと。本日一番の難所。
2017年06月18日 07:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは使わないと。本日一番の難所。
6
岩が滑る。
2017年06月18日 07:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が滑る。
3
サラサドウダン。
2017年06月18日 07:34撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダン。
7
お地蔵さん。
2017年06月18日 07:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さん。
3
眺めが良くなり
猪苗代湖。
2017年06月18日 07:41撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めが良くなり
猪苗代湖。
5
薄っすらと飯豊連峰。
2017年06月18日 07:42撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄っすらと飯豊連峰。
2
天狗岩が見えてきた。
2017年06月18日 07:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩が見えてきた。
1
ヒメコマツ(キタゴヨウ)の雄花らしい。
2017年06月18日 07:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメコマツ(キタゴヨウ)の雄花らしい。
2
コケモモ。
2017年06月18日 07:46撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケモモ。
9
飯豊山がクッキリしてきた。
2017年06月18日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊山がクッキリしてきた。
7
眼下にリゾートスキー場。左端に駐車場。
2017年06月18日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下にリゾートスキー場。左端に駐車場。
2
那須連山もハッキリしてきた。手前中央が大戸岳、その右が小野岳。
2017年06月18日 08:10撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須連山もハッキリしてきた。手前中央が大戸岳、その右が小野岳。
2
イワカガミが増えてきた。
2017年06月18日 08:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミが増えてきた。
7
四合目。
2017年06月18日 08:26撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目。
2
アルツ・猫魔スキー場の向こうに飯豊連峰。
2017年06月18日 08:26撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルツ・猫魔スキー場の向こうに飯豊連峰。
2
お〜い、お〜い。
2017年06月18日 08:31撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜い、お〜い。
8
ミヤマキンバイ。
2017年06月18日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ。
8
天狗岩。
2017年06月18日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩。
4
ウスユキソウ…
だと思う。
2017年06月18日 08:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ…
だと思う。
3
ミヤマキンバイに捉まったダンボが、まだあんな所に居る。
2017年06月18日 08:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイに捉まったダンボが、まだあんな所に居る。
3
こっこでーす、
ここ、ここ〜。
2017年06月18日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっこでーす、
ここ、ここ〜。
5
飯豊の東に飯森山も。
2017年06月18日 08:52撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊の東に飯森山も。
3
さっきから紙の様なものを掲げて写真を撮っている人達がいる。「結婚おめでとう」と書かれた紙だと山頂に行って判明。
2017年06月18日 08:52撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきから紙の様なものを掲げて写真を撮っている人達がいる。「結婚おめでとう」と書かれた紙だと山頂に行って判明。
4
山頂近くにはミヤマキンバイが沢山。
2017年06月18日 08:58撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くにはミヤマキンバイが沢山。
4
磐梯山山頂に到着。
2017年06月18日 09:00撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山山頂に到着。
6
三角点も。
2017年06月18日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点も。
3
山頂のバンダイクワガタは、まだ蕾。
2017年06月18日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のバンダイクワガタは、まだ蕾。
6
山頂で山座同定。南から那須連山。手前中央の雲に浮かぶは二岐山。右は大戸岳。
2017年06月18日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で山座同定。南から那須連山。手前中央の雲に浮かぶは二岐山。右は大戸岳。
5
燧ケ岳、会津駒ケ岳。手前右端は博士山。
2017年06月18日 09:08撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳、会津駒ケ岳。手前右端は博士山。
6
西南西に見える双耳峰は
御神楽岳か。
2017年06月18日 09:33撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西南西に見える双耳峰は
御神楽岳か。
2
飯豊連峰。
2017年06月18日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊連峰。
10
飯森山。手前が高曽根山。
ブナ太郎に逢いたいなぁ。
2017年06月18日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯森山。手前が高曽根山。
ブナ太郎に逢いたいなぁ。
3
桧原湖の向こうに朝日連峰。
2017年06月18日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧原湖の向こうに朝日連峰。
5
朝日連峰をアップで。
2017年06月18日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日連峰をアップで。
4
月山が微かに。
2017年06月18日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月山が微かに。
6
吾妻連峰。
雲まとう櫛ヶ峰。
2017年06月18日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻連峰。
雲まとう櫛ヶ峰。
9
グンナイフウロも蕾。
2017年06月18日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グンナイフウロも蕾。
4
アルツと雄国沼外輪山。
2017年06月18日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルツと雄国沼外輪山。
2
中ノ湯跡。
2017年06月18日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ湯跡。
1
雲流れ込む沼ノ平。安達太良が少し見えてきた。
2017年06月18日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲流れ込む沼ノ平。安達太良が少し見えてきた。
5
では、そろそろ下りよう。
2017年06月18日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、そろそろ下りよう。
7
弘法清水に下りて行く道には、ミツバオウレン。
2017年06月18日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法清水に下りて行く道には、ミツバオウレン。
5
山頂東壁とイワカガミ。
2017年06月18日 09:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂東壁とイワカガミ。
4
弘法清水。
2017年06月18日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法清水。
1
眺めが良い所でお昼。
2017年06月18日 10:08撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めが良い所でお昼。
11
お花畑と天狗岩越しの
この風景が好き。
2017年06月18日 10:15撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑と天狗岩越しの
この風景が好き。
5
オダマキロケット。昨年の2週間前は咲いていたけど。
2017年06月18日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オダマキロケット。昨年の2週間前は咲いていたけど。
8
イワカガミとミヤマキンバイと天狗岩。
2017年06月18日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミとミヤマキンバイと天狗岩。
3
火口壁上部へGO!
正面は櫛ヶ峰。
2017年06月18日 10:36撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口壁上部へGO!
正面は櫛ヶ峰。
3
火口東壁と吾妻連峰。
2017年06月18日 10:38撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口東壁と吾妻連峰。
3
ようこそ!
バンクワワールドへ♪
2017年06月18日 10:48撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようこそ!
バンクワワールドへ♪
15
火口壁上部が一番多い。
2017年06月18日 10:50撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口壁上部が一番多い。
9
あと1週間は楽しめるのでは。
2017年06月18日 10:55撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと1週間は楽しめるのでは。
11
時期が早かった為か、
今年はアズマギクが多い。
2017年06月18日 11:00撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時期が早かった為か、
今年はアズマギクが多い。
8
みんなで反り返る。
2017年06月18日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんなで反り返る。
7
ここだけ地面に羽虫が沢山いた。
2017年06月18日 11:20撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここだけ地面に羽虫が沢山いた。
1
そろそろ戻ろうと言いつつ、
2017年06月18日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ戻ろうと言いつつ、
3
また捉まる。
2017年06月18日 11:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また捉まる。
5
琵琶沢上部、涸れています。
2017年06月18日 11:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶沢上部、涸れています。
2
エゾイワハタザオらしい。
2017年06月18日 11:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾイワハタザオらしい。
8
渋谷登山口方面に行ってみる。ここは芽吹き始めたばかり。
2017年06月18日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋谷登山口方面に行ってみる。ここは芽吹き始めたばかり。
2
ここは個体数が少ないです。もう少し遅い時期に大きなハクサンチドリを見た事がある。
2017年06月18日 11:53撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは個体数が少ないです。もう少し遅い時期に大きなハクサンチドリを見た事がある。
4
ニョイスミレかと思い
撮ったけど…。
2017年06月18日 11:58撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニョイスミレかと思い
撮ったけど…。
4
スズメヤリ属らしき小さな花を撮ってみた。ミヤマヌカボシソウ?小さすぎて、なかなかピントが合わず苦労した。
追記:翌週登られたsakurasakuさんは、ヤマスズメノヒエではないかと書かれていました。
2017年06月18日 12:00撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スズメヤリ属らしき小さな花を撮ってみた。ミヤマヌカボシソウ?小さすぎて、なかなかピントが合わず苦労した。
追記:翌週登られたsakurasakuさんは、ヤマスズメノヒエではないかと書かれていました。
4
分岐に戻り、赤埴山へ向かう。
2017年06月18日 12:03撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻り、赤埴山へ向かう。
2
ムラサキヤシオや、
2017年06月18日 12:09撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオや、
3
レンゲツツジが真っ盛り。
2017年06月18日 12:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲツツジが真っ盛り。
3
沼ノ平のシンボルツリー、
シナノキ。
2017年06月18日 12:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼ノ平のシンボルツリー、
シナノキ。
2
昨年は一面真っ白に
ミツガシワが咲いていた。
2017年06月18日 12:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年は一面真っ白に
ミツガシワが咲いていた。
2
今年初のツマトリソウ。
2017年06月18日 12:29撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年初のツマトリソウ。
7
赤埴山に到着。磐梯山の山頂はガスの中。気を取り直して南斜面へ。
2017年06月18日 12:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤埴山に到着。磐梯山の山頂はガスの中。気を取り直して南斜面へ。
2
土下座…ではなくて、バンクワ撮影ポーズ。
2017年06月18日 12:52撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土下座…ではなくて、バンクワ撮影ポーズ。
4
個体数が減った様な気がする。
2017年06月18日 12:53撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
個体数が減った様な気がする。
6
蕾や、
2017年06月18日 13:08撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕾や、
10
開きかけのも撮ってみた。
2017年06月18日 13:10撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開きかけのも撮ってみた。
2
バンクワは、こういう葉っぱなので、踏まないよう気を付けて下さい。磐梯山山頂の岩の間からも生えています。
2017年06月18日 13:11撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バンクワは、こういう葉っぱなので、踏まないよう気を付けて下さい。磐梯山山頂の岩の間からも生えています。
4
パラグライダーを楽しむ人々。
2017年06月18日 13:12撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パラグライダーを楽しむ人々。
2
雲が下がってきた。
では、赤埴山を下山。
2017年06月18日 13:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が下がってきた。
では、赤埴山を下山。
1
ハクサンチドリ。
2017年06月18日 13:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ。
10
三合目分岐からお花畑に向かって登る。
2017年06月18日 14:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目分岐からお花畑に向かって登る。
2
お花畑。ここのグンナイフウロは咲いているかと期待したが、葉っぱさえ見つからなかった。
2017年06月18日 14:21撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑。ここのグンナイフウロは咲いているかと期待したが、葉っぱさえ見つからなかった。
2
ミヤマカタバミ。
2017年06月18日 14:34撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ。
5
タケシマラン。ここで嬉しい再会。「磐梯山の力」の大竹さんとすれ違った。名古屋の団体さんのガイドで、これから山頂へ案内するらしい。
2017年06月18日 14:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タケシマラン。ここで嬉しい再会。「磐梯山の力」の大竹さんとすれ違った。名古屋の団体さんのガイドで、これから山頂へ案内するらしい。
7
途中の展望所から眺めた三湖。桧原湖、小野川湖、秋元湖+銅沼(あかぬま)。
2017年06月18日 15:08撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の展望所から眺めた三湖。桧原湖、小野川湖、秋元湖+銅沼(あかぬま)。
2
銅沼手前には噴気。
2017年06月18日 15:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銅沼手前には噴気。
2
右手にこの沼が見えると
すぐに分岐。
2017年06月18日 15:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手にこの沼が見えると
すぐに分岐。
2
分岐を直進して小さな湿原へ。ミツガシワが咲いていた♪まだ咲き始めで、蕾ばかり。
2017年06月18日 15:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を直進して小さな湿原へ。ミツガシワが咲いていた♪まだ咲き始めで、蕾ばかり。
8
近くで見たのは初めてかも。
2017年06月18日 15:32撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くで見たのは初めてかも。
11
中ノ湯跡。ここでUターン。
2017年06月18日 15:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ湯跡。ここでUターン。
1
またミツガシワに捉まった。
2017年06月18日 15:37撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またミツガシワに捉まった。
6
遠くの方では沢山咲いている。
2017年06月18日 15:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くの方では沢山咲いている。
2
分岐に戻り裏磐梯スキー場に下り始めると、散り際のサンカヨウがあった。
2017年06月18日 15:45撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻り裏磐梯スキー場に下り始めると、散り際のサンカヨウがあった。
6
登山道脇の赤い流れ。
2017年06月18日 15:54撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇の赤い流れ。
2
階段で歩きやすい。
2017年06月18日 16:00撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段で歩きやすい。
2
クルマバソウの群生や、
2017年06月18日 16:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマバソウの群生や、
4
ズダヤクシュの群生が。
2017年06月18日 16:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズダヤクシュの群生が。
4
火口東壁が見えた。
2017年06月18日 16:11撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口東壁が見えた。
2
銅沼も見えてきた。
2017年06月18日 16:17撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銅沼も見えてきた。
3
ベニバナイチヤクソウ。
2017年06月18日 16:15撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニバナイチヤクソウ。
8
変身!
2017年06月18日 16:17撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変身!
2
銅沼のほとり。
2017年06月18日 16:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銅沼のほとり。
5
しましまましまし(何のCMだったかな?)。
2017年06月18日 16:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しましまましまし(何のCMだったかな?)。
3
沼のほとりにアカモノ。
かわいい〜。
2017年06月18日 16:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼のほとりにアカモノ。
かわいい〜。
11
ツマトリソウも沢山。
2017年06月18日 16:29撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウも沢山。
7
こらの沼は、水鏡。
2017年06月18日 16:36撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こらの沼は、水鏡。
2
ゲレンデトップで
振り返ると天狗岩。
2017年06月18日 16:38撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデトップで
振り返ると天狗岩。
1
スキー場を下りて行くと、
2017年06月18日 16:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場を下りて行くと、
2
ゲレンデにも
所々アカモノが。
2017年06月18日 16:46撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデにも
所々アカモノが。
12

感想/記録





キヌガサソウを見る為に神室山へ行きたかったが、あまり天気が良くない模様。南蔵王も考えたが、出来るだけ太平洋から離れた方が良いかと思い、磐梯山へ行ってきました。

【バンダイクワガタ開花情報】
磐梯山 山頂…まだ蕾。個体数は少ない。
火口壁上部…ここが一番数が多く見応えあり。三〜四分咲き。まだまだ楽しめそう。
沼ノ平…ここも個体数が少ないです。火口壁上部と同じくらいの三〜四分咲き。
赤埴山南斜面…火口壁上部ほど多くはなく、少し標高が下がる為か咲き具合が一番進んでいます。下の方の花が落ちているものも。色が少し薄いです。今年は個体数が減った様に感じました。

バンダイクワガタは、下から順に花が咲くので、比較的長い期間花を楽しむ事が出来ます。昨年の春は かなり暖かかったので何れの花も開花が早く、バンダイクワガタも早かったです。昨年の6月6日に訪れた時は、今日よりも花が進んでいました。「バンクワは6月下旬に見頃を迎える」と書かれている本もあるので、今年は平年並みという事かな。

【初めてバンクワを見に行かれる方へ】
バンクワは、コマクサなどと同じく崩れやすい砂礫帯に多く咲きます。
高さが8cm以下の小さな花なので、足元に十分気を付けて観賞しましょう。

翌19日には、ダンボが一人で南蔵王の花々を楽しんできました。


訪問者数:446人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/9
投稿数: 4306
2017/6/21 20:21
 バンクワのほほ笑み!
こんばんは!

朝焼けの瞬間は劇的な出会いですね。素晴らしい
いや〜ぁたくさん歩かれましたね。いいね〜ぇ、車二台でアプローチ、地元ならではの芸当ですな 。ご夫婦でお山を登られているからできることで、いつも単独のおいらには無理無理〜ぃですよ。羨ましい〜

バンクワさんのほほ笑み、素敵ですね〜ぇ 。ほれもれしちゃ 。また会いに行きたいです。ベニチイさん、もう少しですね 。アオチドリって逢ってみたいです

今回のコースは、磐梯山のいいとこどり~ぃ的な歩みなのでしょうね!
今回もレコ、楽しませてもらいました〜ぁ(@^^)/~~~
登録日: 2010/10/22
投稿数: 2147
2017/6/21 22:57
 sakurasakuさん、こんばんは
いつもコメントと拍手、有難うございます m(_ _)m
曇りの予報だったので日の出は全く期待していなかったんですが、
土湯トンネルに向かって標高が上がると、見事にとらえる事が出来ました
今回はバッチリ日の出の瞬間を撮る事が出来ましたよ
いつもは落ち着きが無いから じっと日の出を待てず、撮り逃していましたが

当初、翁島登山口から登って猪苗代スキー場に下りる周回コースの予定でしたが、
「月に1度のダンボデー」なので、欲張って歩いてしまいました
因みに「ダンボデー」とは、ダンボが歩きたい所について行く日です。

「バンクワさんのほほ笑み」来週でもいいかなぁとは思ったんですが、
いつ梅雨入りするのか分からないので、行ってみて正解。
東北南部もようやく今日梅雨入りし、来週の月曜日は雨の予報です
「バンクワさんのほほ笑み」まだ楽しめそうなので、
sakurasakuさんも良かったら またいらして下さい
昨年はもっと標高の高い所でベニチイさんにお会いしたんですが、
今年は2週間以上遅いようです。
アオチドリは昨年「変わった花が咲いているなぁ」ととりあえず撮ったら、
その直後 偶然homeくんに会い、アオチドリだと教えてもらいました。
花センサーがポンコツな私達でも見つける事が出来たので、
sakurasakuさんなら容易に見つける事が出来るかと思います

そうですね、ミツガシワも見れたし、いいとこどり〜ですね
登録日: 2012/11/1
投稿数: 831
2017/6/22 15:27
 う〜ん、三〜四分咲き?
自分の予想では、この日がピークだとよんでいたのですが、
見事にハズレてしまいました

アオチドリをはじめ、的確な植物の追跡調査ありがとうございます
7株程って、昨年より確実に増えているではないですか!
とても喜ばしいことですね〜
登録日: 2010/10/22
投稿数: 2147
2017/6/22 19:11
 homeくん、こんばんは
そーですね。思いのほか進んでいなかったようです。
去年と一昨年は開花が早かった為 遅く感じますが、
これが平年並みというところでしょうか
ここにアップした火口壁上部のバンクワは、咲き揃っている所を選んで載せたので
しっかり咲いていると感じるかもしれませんが、まだ蕾だけのもありましたよ。

アオチドリ、昨年は2〜3株だけでしたよね?
しっかり数えた訳ではないですが、
小さいのも含め5株以上はあったので7本程と書きました
毎年 何株増えたのか数えるのが楽しみですねー
登録日: 2010/7/9
投稿数: 4306
2017/6/27 7:01
 おかげさまで、出会えました(^^)v
mikiさん、おはようございます。

昨日磐梯山に登ってきました
バンクワのほほ笑みたくさん出会ってきましたよ
アオチドリにも会えましたよ。mikiさんのおかげです
ありがとうざいました。mikiさんのご教示がなかったら出会えませんでしたよ。曇天とガスの中、緑に同化していましたから

レコアップはまだ先になりそうです。
ありがとうございました(@^^)/~~~
登録日: 2010/10/22
投稿数: 2147
2017/6/27 15:26
 sakurasakuさん、こんにちは
昨日 いらしてたんですか (・o・)オッ!
1週間経ったバンクワと、その後のミツガシワが気になっていたので、
磐梯山も選択肢の一つでした。
でも違うお山に行ってしまいました
下界は晴れているのに、こちらもガスの山行でした Σ(ノ∀`)アハハ

アオチドリに会えて良かったです ヽ( ´ー`)ノ
どう撮ったら良いか悩むお花なので、
sakurasakuさんのレコで、勉強させて頂きます

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ