また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1177116 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

秋田駒〜乳頭山縦走

日程 2017年06月18日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
車はアルパこまくさ無料駐車場に。アルパこまくさから秋田駒八合目まではシャトルバス利用。620円。
下山後は乳頭温泉からアルパこまくさまで路線バス利用。300円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間6分
休憩
1時間7分
合計
7時間13分
S駒ヶ岳八合目小屋06:3406:41旧日窒硫黄鉱山跡07:06片倉岳07:28阿弥陀池07:34阿弥陀池避難小屋07:3507:44横岳分岐07:49横岳07:58焼森07:5908:50湯森山09:23宿岩09:3010:17笊森山10:1810:40千沼ヶ原分岐10:4111:18乳頭山12:0512:11黒湯分岐12:1512:33田代平山荘12:3413:32孫六温泉13:3613:47大釜温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありませんが、乳頭山下部の登山道が若干荒れています。
その他周辺情報温泉が点在しているのでお好きな温泉へどうぞ!
入浴道具と着替えをもって歩けば、下山後すぐに入浴も可能。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

八合目を出発。まずは秋田駒方面へ。めっちゃいい天気。
2017年06月18日 06:50撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目を出発。まずは秋田駒方面へ。めっちゃいい天気。
おおきな雪渓が登山道上に横たわっています。
2017年06月18日 06:55撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおきな雪渓が登山道上に横たわっています。
安全工作済み。
ですが間違って滑落したら怪我しますのでご用心。
2017年06月18日 06:46撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安全工作済み。
ですが間違って滑落したら怪我しますのでご用心。
2
秋田駒最高峰男女岳。
2017年06月18日 07:01撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒最高峰男女岳。
3
田沢湖が見えてきました。
2017年06月18日 07:19撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田沢湖が見えてきました。
1
おっと、そのむこうには鳥海山が!
鳥海山見えるとなんかテンションあがるんですよね。
2017年06月18日 07:19撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、そのむこうには鳥海山が!
鳥海山見えるとなんかテンションあがるんですよね。
3
やがて木道に。
2017年06月18日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて木道に。
阿弥陀池到着です。
ううむ、八合目からだと早いな。
2017年06月18日 07:29撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀池到着です。
ううむ、八合目からだと早いな。
1
今回は縦走目的なので男女岳はパスして横岳へ。
これは横岳へ向かう斜面から男女岳を撮ったもの。
2017年06月18日 07:40撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は縦走目的なので男女岳はパスして横岳へ。
これは横岳へ向かう斜面から男女岳を撮ったもの。
2
岩手側は雲が多め。雲海がひろがっています。
2017年06月18日 07:45撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩手側は雲が多め。雲海がひろがっています。
チングルマが咲いていました。いよいよ初夏って感じです。
2017年06月18日 07:47撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマが咲いていました。いよいよ初夏って感じです。
4
横岳を出発し、縦走路を北へ歩きます。
まずは目の前の焼森へ。
2017年06月18日 07:55撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳を出発し、縦走路を北へ歩きます。
まずは目の前の焼森へ。
焼森から眺める縦走路。
果てしない感じがする風景。
2017年06月18日 08:00撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼森から眺める縦走路。
果てしない感じがする風景。
1
歩かないと着きません。頑張って歩きましょう。
2017年06月18日 08:00撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩かないと着きません。頑張って歩きましょう。
6
登山道が洗掘されて深い溝ができています。
その上に草が覆いかぶさっていたりすると気がつかないで嵌りそう。
2017年06月18日 08:31撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が洗掘されて深い溝ができています。
その上に草が覆いかぶさっていたりすると気がつかないで嵌りそう。
おおきな雪渓が残っています。
去年より残雪多め。
2017年06月18日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおきな雪渓が残っています。
去年より残雪多め。
熊見平に着きました。
いまだにここで熊を見たことはありません。
2017年06月18日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊見平に着きました。
いまだにここで熊を見たことはありません。
1
宿岩にはヒメイワカガミが群生しています。
我々はヒメイワカガミマンションと呼んでいます。
今年は少し住人が少なめ。ちょっとだけ早かった。
2017年06月18日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿岩にはヒメイワカガミが群生しています。
我々はヒメイワカガミマンションと呼んでいます。
今年は少し住人が少なめ。ちょっとだけ早かった。
5
笊森へ向けて歩きます。
果てしないんだ、ここが。
2017年06月18日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊森へ向けて歩きます。
果てしないんだ、ここが。
3
笊森山頂から乳頭山を望む。
なんとなくゴールが見えてきました。
2017年06月18日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊森山頂から乳頭山を望む。
なんとなくゴールが見えてきました。
4
千沼ヶ原を望遠で。
まだ緑が少ないですな。たぶんなにも咲いてない。
2017年06月18日 10:20撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千沼ヶ原を望遠で。
まだ緑が少ないですな。たぶんなにも咲いてない。
2
もう一息で乳頭。
2017年06月18日 11:03撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一息で乳頭。
6
山頂に着きました。
2017年06月18日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。
3
秋田駒があんなに遠くに。
2017年06月18日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒があんなに遠くに。
2
岩手山がだいぶ近くに。
2017年06月18日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩手山がだいぶ近くに。
1
前日歩いた三ツ石、大深あたり。
2017年06月18日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日歩いた三ツ石、大深あたり。
1
下山は田代平湿原経由で。
2017年06月18日 12:29撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は田代平湿原経由で。
2
湿原下部は登山道が荒れ気味。
とにかくよく滑る泥道なので転倒注意。
2017年06月18日 12:56撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原下部は登山道が荒れ気味。
とにかくよく滑る泥道なので転倒注意。
グリーンシャワー。
2017年06月18日 13:07撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グリーンシャワー。
3
階段を降りると孫六温泉。
2017年06月18日 13:33撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を降りると孫六温泉。
孫六温泉からバス停までは林道歩き。
2017年06月18日 13:39撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
孫六温泉からバス停までは林道歩き。
バス停がある大釜温泉前。
2017年06月18日 13:50撮影 by Canon PowerShot SX60 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停がある大釜温泉前。
1
無料の足湯があります。
バス待ち時間にどうぞ。
お湯、ものすっごく熱かったです。
でも気持ちよかった♪
2017年06月18日 13:41撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無料の足湯があります。
バス待ち時間にどうぞ。
お湯、ものすっごく熱かったです。
でも気持ちよかった♪
3

感想/記録

去年、ツートンがほれ込んだ縦走路を少しコースを変えて歩きなおしてみました。
久々の快晴に恵まれたこともあり、とても楽しい山行となりました。
コースは全体的になだらかなアップダウンがあるのみできついところはあまりありません。ただ、それだけに同じような景色が続くので果てしなく感じるかも(笑
花は去年ほどではなかったものの、様々な種類が豊富に咲き誇っており十分楽しめました。
下山路が少し荒れていますので、最後の最後で怪我をしないように慎重な歩きが求められます。
訪問者数:356人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/9/16
投稿数: 3741
2017/6/21 22:32
 イワカガミ
こんばんは!

良いルートですよねえ。
20数年前に歩いたことがありますが、また歩きたいです。
時間がないのでなかなか難しいですが。

もうミヤマウスユキソウが咲き始めてるんですね。
21番の白いイワカガミですが葉の鋸歯の数からヒメイワカガミですね。
見に行きたくなります!
登録日: 2011/4/11
投稿数: 42
2017/6/22 23:29
 Re: イワカガミ
そうでした! ご指摘ありがとうございます。
さっそく訂正しておきました。
どうもいつまでたっても花の名前が覚えられません

お姫様は今週あたりは咲きそろっているんじゃないでしょうか。
イワカガミマンションは一見の価値ありだと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ