ヤマレコ

記録ID: 1179848 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

甲斐駒情け無い敗退

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間27分
休憩
1時間55分
合計
9時間22分
S尾白川渓谷駐車場04:1604:20竹宇駒ヶ岳神社04:2105:43笹の平分岐05:4906:59刃渡り07:0207:15刀利天狗07:2208:05五合目小屋跡08:1808:20屏風小屋跡08:2309:03七丈小屋09:5810:27屏風小屋跡10:4410:47五合目小屋跡10:5111:35刀利天狗11:45刃渡り12:24笹の平分岐12:3013:30竹宇駒ヶ岳神社13:38尾白川渓谷駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

日の出と同時に出発
2017年06月24日 04:17撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出と同時に出発
一番大きな硬貨で安全祈願
2017年06月24日 04:25撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番大きな硬貨で安全祈願
1
とにかく登る…たまの平場でホッとする
2017年06月24日 05:54撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく登る…たまの平場でホッとする
1
刃渡りはどうってことない、眺望無いのが残念
2017年06月24日 07:08撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃渡りはどうってことない、眺望無いのが残念
なんも見えん
2017年06月24日 07:11撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんも見えん
刀利天狗
2017年06月24日 07:33撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刀利天狗
五合目あたりの大きな岩の裏にレリーフ…この頃から太ももに違和感、エアーサロンパスしに岩陰に行って見つけた。
2017年06月24日 08:09撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目あたりの大きな岩の裏にレリーフ…この頃から太ももに違和感、エアーサロンパスしに岩陰に行って見つけた。
1
古屋義成さん…五合目小屋の名物小屋番さんらしい
2017年06月24日 08:09撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古屋義成さん…五合目小屋の名物小屋番さんらしい
道中、イワカガミたくさん
2017年06月24日 08:30撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中、イワカガミたくさん
山頂方面…ガスでよく見えない。
2017年06月24日 09:22撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面…ガスでよく見えない。
敗退後の帰路で
2017年06月24日 10:37撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敗退後の帰路で
1
陽が射すと気持ちが良い新緑…どんだけ下るんじゃ?=登っただけ=私は少な目
2017年06月24日 12:16撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が射すと気持ちが良い新緑…どんだけ下るんじゃ?=登っただけ=私は少な目

感想/記録
by kurih

甲斐駒仙丈は最後のお楽しみとっておいたのですが、黒戸尾根は早く行かなければ体力的に厳しいので、向かってしまいました。
今回は結構真面目に下調べ…ゆっくり歩けばなんとかなるな〜と判断。なんとかならなかったのが結論。
五合目あたりで太ももに違和感…エアーサロンパス、ハシゴ道中で両太ももが攣る…エアーサロンパス、こりゃ〜まずいなとか思いつつ、だましだましの前進、七丈小屋でたっぷり休憩後、テン場でまた攣る。しっかり休めば良いかと30分ほどエアーサロンパスとマッサージで、少し楽になり前進したが、またまた攣り…内転筋も怪しい。下山のことも考えて勇気ある(情け無い)撤退を決断しました。
大汗をかいてしまったので塩分不足の熱痙攣かな〜と思いましたが、ネットで調べたら、塩分不足もありますが、単純に中高年の筋力の衰えでしょうね。
人生最高体重を維持中ですし、体重が減ったら再チャレンジします??
訪問者数:341人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/16
投稿数: 1550
2017/6/25 9:36
 仕方ないですよ
初めまして。
五合目過ぎると梯子出てきてステップが大きくなり、普段の山行と違う筋肉使います。
私は黒戸8回歩いてますがやはり最後のステップ大きい岩場に差し掛かると脚攣ることがあります。

直近一ヶ月で鴨沢から雲取のピストンしたり、夜叉神から鳳凰の観音岳ピストンしたりすれば黒戸日帰りだいぶ近づくと思いますよ。
七丈小屋までの時間もまずまずだと思います。

すぐに再チャレンジってことは無いかと思いますが達成感半端ないのでいつかは歩いてみてください。
下りが長いので覚悟のほどを
登録日: 2014/3/21
投稿数: 34
2017/6/25 16:47
 いい山ですね〜
頑強なkuriさんにしては、珍しいですね〜!
さすがのアルプス群生の花👌
来週末の予定は如何に⁇
登録日: 2010/11/23
投稿数: 672
2017/6/25 22:21
 Re: 仕方ないですよ
tomhigさんアドバイスありがとうございます。
半端無い達成感を味わいたいので体調を整えで再チャレンジします。
登録日: 2010/11/23
投稿数: 672
2017/6/25 22:28
 Re: いい山ですね〜
ちょっと調子こいていましたね。
まさか足が攣るとは…攣ったら、こんなに辛いとは…
下山の道中、方々の祠と神社には身の程教えて頂いたことに感謝をしながら下りました。
しかし、下りは長かったです。
来週末どこか行かなきゃですね…YBさん、ISさんはトレーニング頑張っているようです。
ISさんは先日、高尾の階段で転んで顔と腕を擦りむいてましたよ。本番は怪我なしで!
登録日: 2015/7/28
投稿数: 8
2017/6/26 1:52
 私も攣りました
初めまして。
勇気ある撤退で良い判断だと思います
私は八丁登りで足が攣り無理して山頂まで行きましたが、雨霰と強風に遭い散々でした。
無事家には帰れたものの身体中ボロボロで翌日仕事になりませんでした。(T ^ T)
お互い身体は大切に、登山を楽しみましょう。
とてもいい山でした。
登録日: 2010/11/23
投稿数: 672
2017/6/26 6:46
 Re: 私も攣りました
fujikazさん、コメントありがとうございます。
標高で500mを残す地点ですので、頑張っても登れませんでした。
登頂できなくても、長い下りで変な達成感を味わえました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス イワカガミ テン 撤退
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ