また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1180109 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

梅雨の晴れ間にゆる山行。三頭山(峰谷橋BS〜都民の森BS)

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路【バス】
08:35奥多摩駅BS⇒09:00峰谷橋BS(520円/SUICA可)
※奥多摩駅は大混雑でバスも長蛇の列。満員。増便2本目に乗れました。

復路【バス】
16:45都民の森BS⇒17:43武蔵五日市駅BS(940円/SUICA可)
※乗車時は数名のみ。下車までに8割満席。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
1時間56分
合計
6時間41分
S小河内神社前バス停09:2109:26麦山浮橋09:3409:43三頭山登山口(ヌカザス尾根)09:5010:53イヨ山11:0411:55ヌカザス山(糠指ノ峰・キタミノ峰)12:0612:14ツネ泣峠12:1512:35入小沢ノ峰(檜尾ノ峰)12:5413:15鶴峠分岐13:1613:41三頭山(西峰)13:4213:47三頭山14:1114:15御堂峠14:16三頭山14:4214:44御堂峠14:48ムシカリ峠14:49三頭山(西峰)14:5115:01ムシカリ峠15:0415:36三頭大滝15:3816:02森林館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(注)GPSは途中飛んでます。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

トイレがある峰谷橋BSで下車。浮橋までは徒歩5分ぐらいですね。
2017年06月24日 09:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレがある峰谷橋BSで下車。浮橋までは徒歩5分ぐらいですね。
1
麦山浮橋。ずっと渡ってみたかったんだよねー。
2017年06月24日 09:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦山浮橋。ずっと渡ってみたかったんだよねー。
3
あ、これ楽しい!思ったより浮かんでる感ありますね。
2017年06月24日 09:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、これ楽しい!思ったより浮かんでる感ありますね。
4
想像以上に近い水面。渡る風がここちよい。
2017年06月24日 09:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
想像以上に近い水面。渡る風がここちよい。
2
さて、奥多摩周遊道路を回って登山口へ。
最初から急登です。
2017年06月24日 09:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、奥多摩周遊道路を回って登山口へ。
最初から急登です。
1
今日のルートは県境上。左側の東京、右側の山梨、くっきりですね。
2017年06月24日 09:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のルートは県境上。左側の東京、右側の山梨、くっきりですね。
今日は梅雨の晴れ間。森も明るい。
2017年06月24日 10:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は梅雨の晴れ間。森も明るい。
イヨ山。ここからが本番です。
2017年06月24日 10:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イヨ山。ここからが本番です。
急登開始。直登感がスゴイ。
2017年06月24日 11:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登開始。直登感がスゴイ。
見下ろすとこんなカンジ。
2017年06月24日 11:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろすとこんなカンジ。
なかなか食べ応えある直登が続きます。
2017年06月24日 11:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか食べ応えある直登が続きます。
1
ヌカサズ山着。結構なお点前でした。
2017年06月24日 11:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌカサズ山着。結構なお点前でした。
そしてオツネノ泣坂。こちらも直登。さすが奥多摩三大急登(諸説あり)。
2017年06月24日 12:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてオツネノ泣坂。こちらも直登。さすが奥多摩三大急登(諸説あり)。
1
ゆるやかになってきた先に、ピークが見えてきました。
2017年06月24日 12:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆるやかになってきた先に、ピークが見えてきました。
入小沢ノ峰。ここで急登終了です。
2017年06月24日 12:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入小沢ノ峰。ここで急登終了です。
きもちいい尾根歩きの先に
2017年06月24日 13:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きもちいい尾根歩きの先に
三頭山、まずは西峰に到着。思ったより広いピークで、20人ぐらいは座れます。ランチ適地。
2017年06月24日 14:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山、まずは西峰に到着。思ったより広いピークで、20人ぐらいは座れます。ランチ適地。
3
富士ビューは残念。でも涼しくて穏やかな気候です。
2017年06月24日 14:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士ビューは残念。でも涼しくて穏やかな気候です。
2
中央峰。近くのベンチは眺望ないもののゆっくりできます。ここでランチに。
2017年06月24日 13:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央峰。近くのベンチは眺望ないもののゆっくりできます。ここでランチに。
3
サラサドウダンが満開でした。
2017年06月24日 14:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラサドウダンが満開でした。
3
東岳と展望台は団体さんがいらっしゃるのでサラッと。
2017年06月24日 13:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東岳と展望台は団体さんがいらっしゃるのでサラッと。
1
展望台からの眺め、奥多摩二山が見えますね。
2017年06月24日 13:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺め、奥多摩二山が見えますね。
さて、都民の森BSに下ります。さすが整備された登山道。
2017年06月24日 14:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、都民の森BSに下ります。さすが整備された登山道。
所々、こんなウッドデッキも。
2017年06月24日 15:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々、こんなウッドデッキも。
雰囲気は、大きさ30倍の御岳山ロックガーデンですね。でも結構下っていきます。
2017年06月24日 15:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気は、大きさ30倍の御岳山ロックガーデンですね。でも結構下っていきます。
下り切ると見えてきました。滝見橋。
2017年06月24日 15:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り切ると見えてきました。滝見橋。
1
水量はそう多くないけど、落差が立派な滝。
2017年06月24日 15:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量はそう多くないけど、落差が立派な滝。
2
滝壺ははるか眼下。落差33mとは思えない迫力です。
2017年06月24日 15:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝壺ははるか眼下。落差33mとは思えない迫力です。
2
ウッドチップの「大滝の路」を通って、
2017年06月24日 15:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウッドチップの「大滝の路」を通って、
1
森林館に到着。おつかれさまでした。
2017年06月24日 16:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林館に到着。おつかれさまでした。
1
賑やかなヤビツ峠といった風情の案内所で乾杯。うまーい。梅雨時にはありがたい、過ごしやすい1日でした。
2017年06月24日 16:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賑やかなヤビツ峠といった風情の案内所で乾杯。うまーい。梅雨時にはありがたい、過ごしやすい1日でした。
2
撮影機材:

感想/記録
by poptop

梅雨の合間の土曜日。
山友と予定を入れていたものの、不安定な予報に前日まで行き先決まらず。
当初、那須か日光を想定していた山行。結果はご近所、三頭山へ。残していた宿題、奥多摩三山をひょんなことから片付けることに。
下山は都民の森BSと、すっかり手抜きのゆる山行モード。「山に入れればいいや」ぐらいの心持ちでしたが、入ってみたらなかなか充実のルートでした。

登りで使ったヌカザス尾根、風の噂に急登とは聞いていました。
が、こちらも奥多摩ではそれなりに経験を積んだ身。と、ゆるーく突入。
いやー想像以上の食べ応え。直登気味の急登が多く、上げた標高の割には登った感があります。奥多摩三大急登は諸説ありますが、僕はココ入れたいですね。標高差以上の満腹感がありました。
山友に合わせたゆっくりペースだったので、一歩一歩、ゆっくりと急登を味わいます。思ったよりハイカーも多く、年配の団体さんもいいペースで登っていきました。健脚さん多し。
眺望が少ないこともあり期待していなかったヌカザス尾根ですが、いっぺんで好きになりました。始終森の中ですが変化に富んでいて、尾根歩きの楽しさがしっかり詰まってます。紅葉時期に再訪したいなぁ。

都民の森に入ると、さすがに整備された森林、歩きやすい。でも標高差は500ぐらいあり、思ったよりスケールの大きな森でした。
初心者には丁度いい登り甲斐ではないでしょうか。よい森です。

ということで、奥多摩三山完了。今回はゆる登山なんて言いながら、まずまず充実の歩き応え。満足です。
この時期の奥多摩の暑さを覚悟し、今回スイーツはアイスを担いでいきましたが、標高1000超えたあたりからは風も感じられ涼しく、道中は快適。
アイスの有難味は半減でしたが、「山に来てよかった!」と思える、梅雨時に貴重な好天の1日となりました。
訪問者数:189人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/11/4
投稿数: 31
2017/6/27 9:02
 〈おツネの泣き坂〉お疲れさんです。
poptopさんへ。

こんにちは。
おツネの泣き坂、キツイですよね。あのキツさが堪らないです。
秋になったら行ってみます。
失礼します。 Yippei
登録日: 2012/9/24
投稿数: 59
2017/6/27 15:52
 Re: 〈おツネの泣き坂〉お疲れさんです。
Yippeiさま

コメありがとうございます!同行者の膝痛は癒えましたでしょうか?

泣き坂、経験済でしたか。さすがです。
「あのキツさが堪らない」…私と同じにおいがしますw。

正直、稲村尾根よりもヌカザス尾根のほうがインパクトある気が。
ま、今回はまったりペースなので正直食べ足りない…ソロで再訪しガッツリ頂いてから判断したいと思います。

いずれ、急登でお会いしましょー!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ