ヤマレコ

記録ID: 1185194 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山富士宮口

日程 2017年07月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候霧後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.2〜0.3(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) ファーストエイドキット 携帯 時計 ヘルメット

写真

下界は小雨でしたが、5合目は良い天気でした。
2017年07月02日 05:22撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界は小雨でしたが、5合目は良い天気でした。
5:33、富士宮口五合目を出発。
2017年07月02日 05:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:33、富士宮口五合目を出発。
七合目からの景色。雲海が広がっています。
2017年07月02日 05:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目からの景色。雲海が広がっています。
2
八合目を通過。ここまでは残雪なし。
2017年07月02日 06:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目を通過。ここまでは残雪なし。
九合五勺から上は道が雪渓に覆われていました。まだ雪が硬くて、ツボ足では滑りそう。風も強烈です。
ブルドーザー道で山頂を目指すことにしました。
2017年07月02日 06:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合五勺から上は道が雪渓に覆われていました。まだ雪が硬くて、ツボ足では滑りそう。風も強烈です。
ブルドーザー道で山頂を目指すことにしました。
2
ガスだらけの剣ヶ峰。
2017年07月02日 07:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスだらけの剣ヶ峰。
1
山頂からは展望ゼロ。
2017年07月02日 07:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは展望ゼロ。
いったん五合目まで下山しました。
2017年07月02日 08:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん五合目まで下山しました。
2登めは、六合目の少し上から登山道をはずれて、お中道へ寄り道。
2017年07月02日 08:54撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2登めは、六合目の少し上から登山道をはずれて、お中道へ寄り道。
1
ここがお中道の入口です。
2017年07月02日 08:58撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがお中道の入口です。
2
こんな感じのトラバース道がずっと続きます。
2017年07月02日 09:02撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じのトラバース道がずっと続きます。
2
箱荒沢の手前で道が斜面が崩れていました。昨年の他の方のレポートにはこのような情報はありません。ここ数か月で新しく崩壊が起きたのでしょうか。
縁はアリ地獄のように柔らかい土で、一度降りると、這い上がってくるのは難しそうです。
2017年07月02日 09:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱荒沢の手前で道が斜面が崩れていました。昨年の他の方のレポートにはこのような情報はありません。ここ数か月で新しく崩壊が起きたのでしょうか。
縁はアリ地獄のように柔らかい土で、一度降りると、這い上がってくるのは難しそうです。
2
上のほうに大きく巻けば通過できそうでしたが、今回はここで折り返しました。
本当は主杖流しから山頂を目指そうとしていたのですが、無念。
2017年07月02日 09:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上のほうに大きく巻けば通過できそうでしたが、今回はここで折り返しました。
本当は主杖流しから山頂を目指そうとしていたのですが、無念。
2
気をとり直して、一般登山道を登り、九合五勺までやってきました。雪がやわらかくなっていたので、今度は雪渓を横切って山頂に向かいました。
2017年07月02日 11:39撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気をとり直して、一般登山道を登り、九合五勺までやってきました。雪がやわらかくなっていたので、今度は雪渓を横切って山頂に向かいました。
1
山頂に到着。
2017年07月02日 11:54撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
2
1登めの時より、視界が良くなっていました。
2017年07月02日 11:54撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1登めの時より、視界が良くなっていました。
1
山頂で景色を楽しんだ後、下山。
2017年07月02日 12:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で景色を楽しんだ後、下山。
1
無事に富士宮口五合目に着きました。
2017年07月02日 13:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に富士宮口五合目に着きました。
1

感想/記録

開山前の人の登山者の少ない時期で、ストレスなく富士登山を楽しむことができました。1登めは富士宮ルート、2登めはバリエーションルートの主杖流しを予定していました。お中道が崩れていて主杖流しの取りつきまでたどり着けず、結局、富士宮ルート2登+お中道散歩になりました。
訪問者数:778人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 ガス 雪渓 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ