ヤマレコ

記録ID: 1194691 全員に公開 ハイキング比良山系

武奈ヶ岳(イン谷口〜青ガレ〜金糞峠〜中峠〜ワサビ峠〜武奈ヶ岳〜イブルキノコバ〜八雲ヶ原〜北比良峠〜イン谷口)

日程 2017年07月15日(土) [日帰り]
メンバー
 H47A(記録)
, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
イン谷口の駐車場に停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間49分
休憩
1時間0分
合計
5時間49分
Sスタート地点06:1706:30大山口07:00青ガレ07:0507:35金糞峠07:3807:40金糞峠西側下の分岐07:4107:45ヨキトウゲ谷入口の分岐07:55上林新道四辻07:5708:22中峠08:2708:40ワサビ平08:4108:47ワサビ峠08:5509:04西南稜1120m地点09:1009:29武奈ヶ岳09:5109:58コヤマノ分岐09:5910:24イブルキノコバ10:2510:40八雲ヶ原10:4110:55北比良峠10:5811:03神璽谷道下降点11:31カモシカ台11:57大山口11:5812:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
6:15 イン谷口 P
6:30 大山口
7:00 青ガレ
7:35 金糞峠
8:20 中峠 8:30
8:40 ワサビ平
8:50 ワサビ峠 8:55
9:30 武奈ヶ岳 9:50
10:25 イブルキノコバ
10:40 八雲ヶ原
10:55 北比良峠 11:00
11:30 カモシカ台
12:00 大山口
12:05 イン谷口 P
その他周辺情報イン谷口最寄りの比良山とぴあで汗を流しました。
大人610円、シャンプー、ボディソープ等あります。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

夏の南アルプス山行に向けてトレーニング登山にやってきました。
イン谷口の駐車場に6時過ぎに到着。
2017年07月15日 06:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏の南アルプス山行に向けてトレーニング登山にやってきました。
イン谷口の駐車場に6時過ぎに到着。
3
今回のメンバは移動喫茶のマスターH隊長と3時起きで車を出して下さったH隊員、そしてワタシの3名パーリィ。
既にそれなりに車が停まっているイン谷口の駐車場からスタート!
2017年07月15日 06:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のメンバは移動喫茶のマスターH隊長と3時起きで車を出して下さったH隊員、そしてワタシの3名パーリィ。
既にそれなりに車が停まっているイン谷口の駐車場からスタート!
1
歩き始めの身体に地味にキツイコンクリ轍道をトコトコ登って大山口に到着。
左から登って右から下りてきます。
2017年07月15日 06:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めの身体に地味にキツイコンクリ轍道をトコトコ登って大山口に到着。
左から登って右から下りてきます。
堰堤から落ちる水を見ながら、自分も汗を落としながら、ユルユルと登っていきます。
2017年07月15日 06:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤から落ちる水を見ながら、自分も汗を落としながら、ユルユルと登っていきます。
いくつか堰堤を巻いて登っていきます。
2017年07月15日 06:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつか堰堤を巻いて登っていきます。
堰堤:「浴びていく?」
ワタシ:「誘わんといて」
2017年07月15日 06:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤:「浴びていく?」
ワタシ:「誘わんといて」
ガレ場を行くガレバー旅行記並みの大きさのH隊長。
先を歩くお兄さん(中肉中背)との大きさの違いを見てください。
H隊長:「ガレバー旅行記ちゃう、ガリバー旅行記や」
ワタシ:「やっぱりガリバーなんすね」
H隊長:「ちゃう」
2017年07月15日 06:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場を行くガレバー旅行記並みの大きさのH隊長。
先を歩くお兄さん(中肉中背)との大きさの違いを見てください。
H隊長:「ガレバー旅行記ちゃう、ガリバー旅行記や」
ワタシ:「やっぱりガリバーなんすね」
H隊長:「ちゃう」
2
青ガレの基部にとうちゃこ。
2017年07月15日 07:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青ガレの基部にとうちゃこ。
1
小休止、水分補給、顔を洗ったり、タオルを濡らしたり、濡らしたタオルで顔を拭いたり等、色々忙しく?こなして、いざ、青ガレへ。
2017年07月15日 07:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休止、水分補給、顔を洗ったり、タオルを濡らしたり、濡らしたタオルで顔を拭いたり等、色々忙しく?こなして、いざ、青ガレへ。
1
青ガレを責めるH隊長。
H隊長:「あんたが悪いのよっ!」
青ガレ:「何ゆえオネエ言葉!?」
H隊長:「何を言わせるんや」
間違えました。
青ガレを攻めるH隊長。
滋賀滋賀、いや、ガシガシ登っていきます。
2017年07月15日 07:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青ガレを責めるH隊長。
H隊長:「あんたが悪いのよっ!」
青ガレ:「何ゆえオネエ言葉!?」
H隊長:「何を言わせるんや」
間違えました。
青ガレを攻めるH隊長。
滋賀滋賀、いや、ガシガシ登っていきます。
2
ゆっくりながらもどんどん進んで登っていきます。金糞峠まであと少し。
2017年07月15日 07:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりながらもどんどん進んで登っていきます。金糞峠まであと少し。
急登に喘ぎながら登りきり、金糞峠に出ました。
道標:「いらっしゃい」
水分補給と小休止。
2017年07月15日 07:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登に喘ぎながら登りきり、金糞峠に出ました。
道標:「いらっしゃい」
水分補給と小休止。
1
峠を越えると一旦下っていきます。
2017年07月15日 07:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠を越えると一旦下っていきます。
橋のある分岐。
我々は中峠方面に進みます。
2017年07月15日 07:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋のある分岐。
我々は中峠方面に進みます。
もろくなった橋をバツグンの平衡感覚でクリアするH隊員。
2017年07月15日 07:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もろくなった橋をバツグンの平衡感覚でクリアするH隊員。
1
こんな高いところにこんなにも水があるのが不思議です。
沢の水:「琵琶湖からポンプで汲み上げられてきました」
ワタシ:「ええっ!」
沢の水:「なワケねーだろぅ」
ワタシ:「マサカの関東弁!?」
(関東弁ちゃいますか?)
2017年07月15日 07:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな高いところにこんなにも水があるのが不思議です。
沢の水:「琵琶湖からポンプで汲み上げられてきました」
ワタシ:「ええっ!」
沢の水:「なワケねーだろぅ」
ワタシ:「マサカの関東弁!?」
(関東弁ちゃいますか?)
2
分岐が出て来ました。
中峠方面へ。
2017年07月15日 07:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐が出て来ました。
中峠方面へ。
渡渉のだめカンタービレ。
スミマセン、ではなくて、渡渉のため怪しげな橋を渡るH隊長。
2017年07月15日 07:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉のだめカンタービレ。
スミマセン、ではなくて、渡渉のため怪しげな橋を渡るH隊長。
分岐です。
橋を渡るとコヤマノ岳方面。
西南稜を目指す我々は橋を渡らずに直進です。
2017年07月15日 07:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐です。
橋を渡るとコヤマノ岳方面。
西南稜を目指す我々は橋を渡らずに直進です。
沢沿いに歩いていきます。
足を滑らさない様に岩場をクリア。
2017年07月15日 07:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いに歩いていきます。
足を滑らさない様に岩場をクリア。
水が涼しげ。
途中で顔を洗ったりタオルを濡らしたり、濡らしたタオルで顔を拭いたりしながら進みます。
2017年07月15日 07:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が涼しげ。
途中で顔を洗ったりタオルを濡らしたり、濡らしたタオルで顔を拭いたりしながら進みます。
冷たい濡れタオルで顔を拭くと爽快。
喫茶店のおしぼりに通ずるものがあります。
ワタシ:「おしぼりで顔やら首筋やら吹きまくるのはオッさんの習性ですよね」
H隊長・H隊員:「お前しか拭いてないし。ワシらオッさんちゃうし」
ワタシ:「なんだとーっ!(怒)」
2017年07月15日 07:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たい濡れタオルで顔を拭くと爽快。
喫茶店のおしぼりに通ずるものがあります。
ワタシ:「おしぼりで顔やら首筋やら吹きまくるのはオッさんの習性ですよね」
H隊長・H隊員:「お前しか拭いてないし。ワシらオッさんちゃうし」
ワタシ:「なんだとーっ!(怒)」
2
途中、足下に雪の様な氷の様なものがチラホラ出てきました。
H隊員曰く、カエルのたまごではないだろうかとのこと」
(写真が下手でうまく撮れません)
2017年07月15日 08:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、足下に雪の様な氷の様なものがチラホラ出てきました。
H隊員曰く、カエルのたまごではないだろうかとのこと」
(写真が下手でうまく撮れません)
引き続き沢沿いを登っていきます。
2017年07月15日 08:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き続き沢沿いを登っていきます。
喫茶店おしぼり(濡れタオルです)製作ポイント。
タオルを濡らしては、せっせと顔を拭きます。
2017年07月15日 08:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喫茶店おしぼり(濡れタオルです)製作ポイント。
タオルを濡らしては、せっせと顔を拭きます。
1
登山道の幅がほとんどないプチ危険ポイント。
沢に滑り落ちない様にクリア。
2017年07月15日 08:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の幅がほとんどないプチ危険ポイント。
沢に滑り落ちない様にクリア。
巨木の森。
特徴的な巨木がいくつかありました。
2017年07月15日 08:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨木の森。
特徴的な巨木がいくつかありました。
2
真っ暗でわかりませんが、特徴的な巨木なんです。信じてください。
巨木:「なんやこの写真。下手くそっ!」
2017年07月15日 08:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ暗でわかりませんが、特徴的な巨木なんです。信じてください。
巨木:「なんやこの写真。下手くそっ!」
途中、大きなカエルと遭遇。スターウォーズのジャバ・ザ・ハット並みの大きさ。(そんなにデカイはずありません)
ワタシ:「こんだけ暑なってくると毎晩晩酌とかしはるんすか?」
カエル:「げこげこ」
(飲まないそうです)
2017年07月15日 08:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、大きなカエルと遭遇。スターウォーズのジャバ・ザ・ハット並みの大きさ。(そんなにデカイはずありません)
ワタシ:「こんだけ暑なってくると毎晩晩酌とかしはるんすか?」
カエル:「げこげこ」
(飲まないそうです)
1
中峠に到着しました。
小休止と水分補給。
おなじみ、ガッツギアでエネルギーチャージ。
2017年07月15日 08:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峠に到着しました。
小休止と水分補給。
おなじみ、ガッツギアでエネルギーチャージ。
1
中峠を過ぎると一旦下ろされます。
2017年07月15日 08:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峠を過ぎると一旦下ろされます。
開けた場所に出ました。
ワサビ平だと思います。
ワサビ平からは沢を渡って登山道に入っていきますが、道を探して少しウロウロ。
H隊員が発見。
2017年07月15日 08:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた場所に出ました。
ワサビ平だと思います。
ワサビ平からは沢を渡って登山道に入っていきますが、道を探して少しウロウロ。
H隊員が発見。
1
ここから沢を渡って登山道に入っていきます。
2017年07月15日 08:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから沢を渡って登山道に入っていきます。
ワサビ峠へ向けて登っていきます。
2017年07月15日 08:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ峠へ向けて登っていきます。
ワサビ峠に到着。
道標:「お疲れさま。南西稜はもうすぐどすえ」
2017年07月15日 08:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ峠に到着。
道標:「お疲れさま。南西稜はもうすぐどすえ」
1
日野皓正。
いや、日の照る場所に出ました。
照らされると暑いですが、耐えられない暑さではありません。
2017年07月15日 09:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日野皓正。
いや、日の照る場所に出ました。
照らされると暑いですが、耐えられない暑さではありません。
1
南西稜に飛び出しました。
見えているのはニセピークです。
2017年07月15日 09:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西稜に飛び出しました。
見えているのはニセピークです。
2
カラカラと氷の音が聞こえます。
そう。移動喫茶H隊長の根幹となる部分がこの中にあります。
(水筒です)
2017年07月15日 09:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラカラと氷の音が聞こえます。
そう。移動喫茶H隊長の根幹となる部分がこの中にあります。
(水筒です)
1
H隊長:「西南稜厳冬期単独無酸素登頂か…」
ニセピーク:「ん?なんか間違った単語がいっぱい聞こえたけど?厳冬期でもないし、単独でもないし」
H隊長:「3人に見えるけどバラバラで来たんすわ。たまたま一緒になっただけで」
ニセピーク:「厳冬期は?」
H隊長:「漢字を間違っただけ」
2017年07月15日 09:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
H隊長:「西南稜厳冬期単独無酸素登頂か…」
ニセピーク:「ん?なんか間違った単語がいっぱい聞こえたけど?厳冬期でもないし、単独でもないし」
H隊長:「3人に見えるけどバラバラで来たんすわ。たまたま一緒になっただけで」
ニセピーク:「厳冬期は?」
H隊長:「漢字を間違っただけ」
3
ニセピークを越え、西南稜からの厳冬期単独無酸素登頂まであともう少しです。
(厳冬期でも単独でもありません)
2017年07月15日 09:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセピークを越え、西南稜からの厳冬期単独無酸素登頂まであともう少しです。
(厳冬期でも単独でもありません)
1
ついに登頂!
感涙にむせび泣くH隊長。
H隊長:「日本人初(涙)」
ワタシ:「はぁ?まわり人だらけですよ」
H隊長:「言うてみただけ」
2017年07月15日 09:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに登頂!
感涙にむせび泣くH隊長。
H隊長:「日本人初(涙)」
ワタシ:「はぁ?まわり人だらけですよ」
H隊長:「言うてみただけ」
5
デカ三角点?にタッチ。
2017年07月15日 09:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デカ三角点?にタッチ。
2
ミニ三角点?にもタッチ。
2017年07月15日 09:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニ三角点?にもタッチ。
1
山頂からの眺め。
少し雲がありますが、よく見えます。
トンボがたくさん飛んでいました。
トンボは秋だと思うんですがこの季節にもいるんですね。
2017年07月15日 09:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め。
少し雲がありますが、よく見えます。
トンボがたくさん飛んでいました。
トンボは秋だと思うんですがこの季節にもいるんですね。
1
大休憩となりました。
暑くて喉を通らないかと思いましたが、なんのことはない、おにぎりを2つペロリ。
2017年07月15日 09:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大休憩となりました。
暑くて喉を通らないかと思いましたが、なんのことはない、おにぎりを2つペロリ。
1
そして、移動喫茶H隊長開店。
美味しいアイスコーヒーを堪能。
いつもありがとうございます。
2017年07月15日 09:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、移動喫茶H隊長開店。
美味しいアイスコーヒーを堪能。
いつもありがとうございます。
2
移動喫茶H隊長のおしぼりはGATSBY アイスタイプ。
オッさんらしく顔面やら首筋やらを拭きまくりましたが、痛いくらいスーッとして爽快。
ワタシ:「うーん、マンダム」
H隊長:「GATSBYや」
2017年07月15日 09:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
移動喫茶H隊長のおしぼりはGATSBY アイスタイプ。
オッさんらしく顔面やら首筋やらを拭きまくりましたが、痛いくらいスーッとして爽快。
ワタシ:「うーん、マンダム」
H隊長:「GATSBYや」
3
トンボはたくさんいましたが、ハエはほとんどいなかったので、ゆっくりと景色を堪能できました。
2017年07月15日 09:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンボはたくさんいましたが、ハエはほとんどいなかったので、ゆっくりと景色を堪能できました。
1
六地蔵さまに手を合わせて山頂を後にします。
2017年07月15日 09:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六地蔵さまに手を合わせて山頂を後にします。
3
山頂から少し戻って分岐へ。
2017年07月15日 09:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から少し戻って分岐へ。
1
下りはこちらから下りました。
2017年07月15日 09:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはこちらから下りました。
1
八雲ヶ原に向けて下りていきます。
2017年07月15日 09:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原に向けて下りていきます。
2
結構急な下りです。
スリップせぬ様、下っていきます。
2017年07月15日 09:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急な下りです。
スリップせぬ様、下っていきます。
1
コヤマノ岳方面への分岐。
我々は直進です。
2017年07月15日 10:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コヤマノ岳方面への分岐。
我々は直進です。
ロープの掛かるプチ危険ポイント。
滑らぬ様にクリアしていきます。
2017年07月15日 10:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープの掛かるプチ危険ポイント。
滑らぬ様にクリアしていきます。
水の流れるところまで下りてきました。
2017年07月15日 10:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の流れるところまで下りてきました。
もちろんタオルを濡らして、せっせと顔を拭きます。
2017年07月15日 10:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろんタオルを濡らして、せっせと顔を拭きます。
立派な橋を渡ります。
2017年07月15日 10:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な橋を渡ります。
イブルキのコバに到着。
ワタシ:「イブルキのコバってどういう意味っすか?」
道標:「知らん!地名や!」
2017年07月15日 10:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブルキのコバに到着。
ワタシ:「イブルキのコバってどういう意味っすか?」
道標:「知らん!地名や!」
八雲ヶ原に到着しました。
去年来た時はスキー場の本コースを延々と下ってしんどかった覚えがありますが、今回はスキー場の本コースを通る事なく、向かって右側からおりて来ました。
2017年07月15日 10:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原に到着しました。
去年来た時はスキー場の本コースを延々と下ってしんどかった覚えがありますが、今回はスキー場の本コースを通る事なく、向かって右側からおりて来ました。
1
八雲ヶ原に到着
2017年07月15日 10:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原に到着
木道から池を観察。
2017年07月15日 10:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道から池を観察。
1
アカハラヤモリ?がたくさんいました。
2017年07月15日 10:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカハラヤモリ?がたくさんいました。
1
先に進みます。
まずはこの道標の金糞峠方面に進みました。
2017年07月15日 10:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に進みます。
まずはこの道標の金糞峠方面に進みました。
池の横を進みます。
2017年07月15日 10:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の横を進みます。
道標:「八雲ヶ原失言、いや、八雲ヶ原湿原でおます。是非お立ち寄りくださいませ」
ワタシ:「行って見ましょう」
2017年07月15日 10:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標:「八雲ヶ原失言、いや、八雲ヶ原湿原でおます。是非お立ち寄りくださいませ」
ワタシ:「行って見ましょう」
八雲ヶ原湿原。
木道はだいぶ傷んでいましたが、途中欄干が抜け落ちてる箇所があり(写真手前から2つ目の欄干)、知らずに普通に歩いて行くとビョョョョーンと、ものすごく板がしなってビビりました。
木道:「スリル満点でっしゃろ」
ワタシ:「そんなんはココではいらんねん」
2017年07月15日 10:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原湿原。
木道はだいぶ傷んでいましたが、途中欄干が抜け落ちてる箇所があり(写真手前から2つ目の欄干)、知らずに普通に歩いて行くとビョョョョーンと、ものすごく板がしなってビビりました。
木道:「スリル満点でっしゃろ」
ワタシ:「そんなんはココではいらんねん」
2
肝試し的な木道の八雲ヶ原湿原を抜けて本道に合流。北比良峠方面はどっちだ。
あしたのジョー:「明日はどっちだ」
2017年07月15日 10:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肝試し的な木道の八雲ヶ原湿原を抜けて本道に合流。北比良峠方面はどっちだ。
あしたのジョー:「明日はどっちだ」
南比良峠方面に進んですぐに道標が出てきました。
北比良峠を目指します。
丹下団平:「ジョー!」
2017年07月15日 10:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南比良峠方面に進んですぐに道標が出てきました。
北比良峠を目指します。
丹下団平:「ジョー!」
涙橋を渡りドヤ街に帰るH隊長。
間違えました。
北比良峠を目指すH隊長。
2017年07月15日 10:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涙橋を渡りドヤ街に帰るH隊長。
間違えました。
北比良峠を目指すH隊長。
北比良峠に到着しました。
2017年07月15日 10:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北比良峠に到着しました。
1
北比良峠からの眺望。
少し雲が掛かっていますが、バッチリ琵琶湖が見下ろせます。
2017年07月15日 10:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北比良峠からの眺望。
少し雲が掛かっていますが、バッチリ琵琶湖が見下ろせます。
1
北比良峠は休憩適地です。テント泊に来たい場所の一つ(テント泊デビュー出来てませんが)ですが、テント泊ダメとの噂も。
小休止です。
2017年07月15日 10:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北比良峠は休憩適地です。テント泊に来たい場所の一つ(テント泊デビュー出来てませんが)ですが、テント泊ダメとの噂も。
小休止です。
1
小休止を終え再出発。
北比良峠を後にします。
2017年07月15日 11:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休止を終え再出発。
北比良峠を後にします。
北比良峠からすぐにある分岐。
転落注意と書かれています。前から気になっていますが、調べられていません。
2017年07月15日 11:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北比良峠からすぐにある分岐。
転落注意と書かれています。前から気になっていますが、調べられていません。
歩きやすい道を進んでいきます。
途中、H隊員がアブに襲われる(刺されました)アクシデントがありましたが、幸い大事には至らず順調に下りました。
2017年07月15日 11:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道を進んでいきます。
途中、H隊員がアブに襲われる(刺されました)アクシデントがありましたが、幸い大事には至らず順調に下りました。
1
大きなカナヘビ?
ジッとしてくれてて写真撮れました。
カナヘビ:「綺麗に撮ってや」
ワタシ:「綺麗な方はより美しく、そうでない方は…」
樹木希林:「そうでない方は?」
岸本加世子:「それなりに…」
2017年07月15日 11:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなカナヘビ?
ジッとしてくれてて写真撮れました。
カナヘビ:「綺麗に撮ってや」
ワタシ:「綺麗な方はより美しく、そうでない方は…」
樹木希林:「そうでない方は?」
岸本加世子:「それなりに…」
延々と下って、ようやくカモシカ台に到着。
ここからもしばらくは延々と下りが続きます。
2017年07月15日 11:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と下って、ようやくカモシカ台に到着。
ここからもしばらくは延々と下りが続きます。
延々と下って沢まで下りてきました。
ここを渡れば大山口です。
2017年07月15日 11:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と下って沢まで下りてきました。
ここを渡れば大山口です。
大山口まで帰ってきました。
道標:「お帰りやす」
ワタシ:「ただいま」
駐車場まではもう少しです。
2017年07月15日 11:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山口まで帰ってきました。
道標:「お帰りやす」
ワタシ:「ただいま」
駐車場まではもう少しです。
無事、駐車場まで下りてきました。
思ったよりも暑くなく、順調にトレーニング登山を歩き通すことができました。
お疲れ様でした。
2017年07月15日 12:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、駐車場まで下りてきました。
思ったよりも暑くなく、順調にトレーニング登山を歩き通すことができました。
お疲れ様でした。
1
<おまけ>
ワタシはカモシカ台の前くらいからオシッコを我慢しておりました。
H隊員に続いてトイレに駆け込みました。
2017年07月15日 12:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<おまけ>
ワタシはカモシカ台の前くらいからオシッコを我慢しておりました。
H隊員に続いてトイレに駆け込みました。
<おまけ>
比良とぴあで汗を流しました。
本日は反省会なしなので、ノンアルでカンパーイ。
2017年07月15日 12:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<おまけ>
比良とぴあで汗を流しました。
本日は反省会なしなので、ノンアルでカンパーイ。
3
撮影機材:

感想/記録
by H47A

夏山に向けたトレーニングとして、先週の六甲に引き続いて武奈ヶ岳に登ってきました。
先週の六甲がかなり暑くてバテバテになったので、超汗かきのワタシは、いつぞやの愛宕千日詣りの様に熱中症になって登れないのではなかろうかと、かなりビビってましたが、朝早く登り始めた事や、思ったよりも湿度も高くなく、気温もそれなり(京都では街中の温度計は39度!となっていましたが)といった天候に大いに助けられて、順調に歩き通すことができました。
いつ登っても登りごたえのある比良山系、今度はリトル比良とかにも行ってみたいと思います。
訪問者数:354人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ