また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1196738 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

留浦ー鴨沢ー七ツ石山ー奥多摩

日程 2017年07月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行 奥多摩駅着 0718 バス 0725発 帰 奥多摩発 1528 ホリデー快速   
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間37分
休憩
41分
合計
7時間18分
S留浦バス停07:5508:04鴨沢バス停08:1009:50堂所09:5510:30七ツ石山10:4011:40鷹巣山避難小屋11:5013:25六ッ石山分岐13:3515:13奥多摩駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
経腸靭帯炎にはハードなスケジュールでした。
コース状況/
危険箇所等
なし
その他周辺情報なし
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

歩道を8分歩きます
2016年07月01日 03:08撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩道を8分歩きます
山梨県入り
2016年07月01日 03:11撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨県入り
登山口 0810発 勝手にバスが鴨沢軽油と勘違いし徒歩を計算していなかったので10分遅れ
2016年07月01日 03:14撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口 0810発 勝手にバスが鴨沢軽油と勘違いし徒歩を計算していなかったので10分遅れ
登り尾根は急でした。 ここで汗を一気にかきました。
2016年07月01日 03:35撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り尾根は急でした。 ここで汗を一気にかきました。
尾根を歩けば迷いません
2016年07月01日 03:37撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を歩けば迷いません
イノシシなのか「ンゴゴ・・!!」と声が聞こえ右側斜面を一般登山道にむかってガサガサ下って行く音がきこえました。 
2016年07月01日 03:48撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イノシシなのか「ンゴゴ・・!!」と声が聞こえ右側斜面を一般登山道にむかってガサガサ下って行く音がきこえました。 
1
人が一人もいなくて気持ちよかったです。
2016年07月01日 03:50撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が一人もいなくて気持ちよかったです。
0950到着 一般登山道に合流 登山者多いです。 
2016年07月01日 05:01撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0950到着 一般登山道に合流 登山者多いです。 
1
20年前にきましたが、今も歩きやすいです。
2016年07月01日 05:05撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20年前にきましたが、今も歩きやすいです。
1020到着 
2016年07月01日 05:37撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1020到着 
小屋の水が冷たくておいしい!
2016年07月01日 05:37撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の水が冷たくておいしい!
景色はまあまあよかったです。
2016年07月01日 05:38撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色はまあまあよかったです。
1
七ツ石まで一気に行きます。
2016年07月01日 05:50撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石まで一気に行きます。
まもなく
2016年07月01日 05:52撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく
みえてきました。 
2016年07月01日 05:53撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みえてきました。 
1035到着 到着です。 
2016年07月01日 05:53撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1035到着 到着です。 
1
お菓子を食べ1045に出発です。
2016年07月01日 05:54撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お菓子を食べ1045に出発です。
石尾根は気持ちいいですあまり人もいません。
2016年07月01日 06:10撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根は気持ちいいですあまり人もいません。
標高は1500を超えているので上高地ぐらいの気温でしょうか。
2016年07月01日 06:10撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高は1500を超えているので上高地ぐらいの気温でしょうか。
用事があるので1528発のホリデー快速に乗らければいけないのですべて巻道です。
2016年07月01日 06:21撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
用事があるので1528発のホリデー快速に乗らければいけないのですべて巻道です。
1150 到着 誰もいませんでした。 
2016年07月01日 06:59撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1150 到着 誰もいませんでした。 
水を飲みに行き、そのまま道沿いに行き、浅間尾根を下るとこでした。 コンパス、地図で確認し、斜面を上がってきて、登山道に回帰。
2016年07月01日 07:19撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水を飲みに行き、そのまま道沿いに行き、浅間尾根を下るとこでした。 コンパス、地図で確認し、斜面を上がってきて、登山道に回帰。
六ツ石からの下り、10年前は何度も登りでつかいました。
2016年07月01日 08:45撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ツ石からの下り、10年前は何度も登りでつかいました。
高校時代歩荷訓練、鋸尾根入口の愛宕山です。ここから大岳は遠かった記憶が。
2016年07月01日 10:16撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高校時代歩荷訓練、鋸尾根入口の愛宕山です。ここから大岳は遠かった記憶が。
1
この時点で1510でした。
2016年07月01日 10:19撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点で1510でした。
1513到着 無事ホリデー快速にのれました。 
2016年07月01日 10:23撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1513到着 無事ホリデー快速にのれました。 
快速は速いです。
2016年07月01日 10:29撮影 by MODEL_V3, MAKE_V3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快速は速いです。

感想/記録

登り尾根途中でまさか経腸靭帯炎を発するとは。右ひざをかばいながらの登山でした。時間も早かったので平地をあるくなら問題ないので東に向かってあるきました。 南側の尾根は斜度もあり、経腸靭帯には厳しいと思いこの選択になりました。
時間の制約もあり、すべて巻道あるきとなりましたが人もすくなく気持ちよかったです。
訪問者数:165人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

コンパス イノシシ 鋸尾根
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ