また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1199855 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

花三昧、北岳

日程 2017年07月16日(日) 〜 2017年07月17日(月)
メンバー
天候くもり、雨、晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
4時間53分
休憩
58分
合計
5時間51分
北岳肩ノ小屋08:5309:00両俣分岐09:0609:26北岳09:4710:06両俣分岐10:0810:23北岳肩ノ小屋11:07小太郎尾根分岐11:1111:19草すべり分岐11:2212:31白根御池小屋12:5014:24白根御池分岐14:2514:32広河原山荘14:3414:36広河原・吊り橋分岐14:44広河原インフォメーションセンター14:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報天笑閣 600円 源泉冷泉浴槽最高でした
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

白山の予定が悪天のため、前線から遠い富士山の見える北岳に変更
前日2時前大阪発
7時過ぎ着 市営駐車場一杯のため、係の誘導でだいぶ下の空き地へ
乗合タクシーが来てくれ1200円で広河原へ

肩の小屋でテン泊
強風の中、小屋から遠いがハイマツの影で風がしのげる場所を確保

夕食後、天気回復し、テントで寝袋入りながら入口開け星空観察
少しずつ星が出始め、少々雲はあるものの最高の星空
初めて人工衛星も見ることができました

夜中には雨、朝は強風とガス
ピークハントを試みるがすぐ断念
下山を決め、2度寝
テントをかたずけてると、徐々に回復
荷物をまとめ、デポし、空身で頂上へ、
頂上では奇跡の富士山にご対面

山はいつでもいい経験をさせてくれます
訪問者数:353人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント ハイマツ ガス テン デポ 空身
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ