ヤマレコ

記録ID: 1200353 全員に公開 ハイキング比良山系

最後だけ広谷左支谷を使い武奈ヶ岳

日程 2017年07月18日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り一時晴れ・一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR湖西線比良駅〜イン谷口間バスあり。(土・日・祝日のみ)
比良駅〜イン谷口 徒歩1時間。
正面谷には30台位駐車可能。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
28分
合計
5時間33分
Sスタート地点07:3807:50大山口08:29カモシカ台09:07神璽谷道下降点09:10北比良峠09:20八雲ヶ原09:2509:38イブルキノコバ09:43広谷09:48左支谷入口09:5210:59武奈ヶ岳11:0411:14コヤマノ分岐11:20パノラマコース分岐11:22コヤマノ岳11:3611:58上林新道四辻12:00ヨキトウゲ谷入口の分岐12:22金糞峠西側下の分岐12:25金糞峠12:44青ガレ13:04大山口13:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
広谷左支谷入口〜武奈ヶ岳 以外は登山道。
コース状況/
危険箇所等
正面谷管理棟に登山ポストあり。
正面谷・ダケ道・北比良峠〜八雲ヶ原〜イブルキのコバ〜広谷 の登山道は特に問題点無し。登山道は広谷沿いにあるが、広谷左支谷には無い。
下山に使ったコヤマノ岳南稜は、道が少し分かり難くなっている。
正面谷は異常無し。
その他周辺情報比良川沿いに比良トピア(温泉)。側にペンション有り。
国道161号線に出ればコンビニ有り。堅田まで戻れば、飲食店等多数有り。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 筆記用具 ファーストエイドキット 時計 サングラス タオル カメラ ヘルメット ロープ スリング ゴム手袋 虫除けスプレー

写真

A7:38 正面谷便所横駐車場。車3台。少ない。
2017年07月18日 07:38撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A7:38 正面谷便所横駐車場。車3台。少ない。
A9:10 ダケ道で北比良峠。曇天。
2017年07月18日 09:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A9:10 ダケ道で北比良峠。曇天。
A9:20 八雲ヶ原の木道はだいぶ痛んでいる。修理はしないのでしょうか?
2017年07月18日 09:20撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A9:20 八雲ヶ原の木道はだいぶ痛んでいる。修理はしないのでしょうか?
2
A9:23 昨日までは沢山の人が居たのでしょうが、今日は誰も居ません。時折陽も差す。
2017年07月18日 09:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A9:23 昨日までは沢山の人が居たのでしょうが、今日は誰も居ません。時折陽も差す。
3
A9:38 イブルキのコバにも芦生杉が有るのですね・・でも京大演習林の芦生杉を見てしまうと大きく感じない。
2017年07月18日 09:38撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A9:38 イブルキのコバにも芦生杉が有るのですね・・でも京大演習林の芦生杉を見てしまうと大きく感じない。
3
A9:48 広谷を細川越に向かうと5分程で谷が二股になる。右は本谷。左に入る。靴も替える。
2017年07月18日 09:48撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A9:48 広谷を細川越に向かうと5分程で谷が二股になる。右は本谷。左に入る。靴も替える。
A9:58 この支谷は緩い谷で、バシャバシャと涼を感じながら歩けるミニ渓谷です。サイズが小さくて、幅も狭い。
2017年07月18日 09:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A9:58 この支谷は緩い谷で、バシャバシャと涼を感じながら歩けるミニ渓谷です。サイズが小さくて、幅も狭い。
A9:58 流水部が登れます。2.5叩
2017年07月18日 09:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A9:58 流水部が登れます。2.5叩
1
A10:05 暑い夏に涼を求めるのに丁度良い。
2017年07月18日 10:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:05 暑い夏に涼を求めるのに丁度良い。
A10:10 斜滝4叩
2017年07月18日 10:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:10 斜滝4叩
2
A10:15 流水部はV字で狭いが、その横は充分逃げる事が出来る。
2017年07月18日 10:15撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:15 流水部はV字で狭いが、その横は充分逃げる事が出来る。
A10:17 岩と思ってつかむと保護色の蛙だったりする。
2017年07月18日 10:17撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:17 岩と思ってつかむと保護色の蛙だったりする。
2
A10:18 淵は太股位の深さ。
2017年07月18日 10:18撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:18 淵は太股位の深さ。
A10:26 二股。左に行くとコヤマノ岳と武奈ヶ岳の間の鞍部。右が武奈ヶ岳へ行ける。
2017年07月18日 10:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:26 二股。左に行くとコヤマノ岳と武奈ヶ岳の間の鞍部。右が武奈ヶ岳へ行ける。
1
A10:27 左に行くと、2叩3.5叩2辰3個あって、鞍部に出る。写真は3.5誕譟この支谷で一番大きい。左のクラック付近が登れる。ここで引き返す。
2017年07月18日 10:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:27 左に行くと、2叩3.5叩2辰3個あって、鞍部に出る。写真は3.5誕譟この支谷で一番大きい。左のクラック付近が登れる。ここで引き返す。
1
A10:31 二股の右に入る。写真は急だが、少し寝ている。2.5叩
2017年07月18日 10:31撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:31 二股の右に入る。写真は急だが、少し寝ている。2.5叩
A10:40 写真で見ると急だがそれ程でも無い。2.5叩
2017年07月18日 10:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:40 写真で見ると急だがそれ程でも無い。2.5叩
A10:42 だいたいこんな感じの凹部を詰めて行く。
2017年07月18日 10:42撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:42 だいたいこんな感じの凹部を詰めて行く。
A10:51 もうすぐ武奈ヶ岳。
2017年07月18日 10:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:51 もうすぐ武奈ヶ岳。
A10:58 武奈ヶ岳の北稜寄りに出る。この辺からポツポツ降りだす。
2017年07月18日 10:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:58 武奈ヶ岳の北稜寄りに出る。この辺からポツポツ降りだす。
A10:59 武奈ヶ岳到着。雨とガス。勿論誰も居ません。もう濡れているので雨が気になりません。すぐ下山開始。
2017年07月18日 10:59撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A10:59 武奈ヶ岳到着。雨とガス。勿論誰も居ません。もう濡れているので雨が気になりません。すぐ下山開始。
5
A11:07 チダケサシ?
2017年07月18日 11:07撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A11:07 チダケサシ?
A11:25 コヤマノ岳。雨が止んで、青い空が見えたりする。おかしな天気。
2017年07月18日 11:25撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A11:25 コヤマノ岳。雨が止んで、青い空が見えたりする。おかしな天気。
1
A11:33 晴れるのかなと思ったが、直ぐに曇り空に・・
2017年07月18日 11:33撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A11:33 晴れるのかなと思ったが、直ぐに曇り空に・・
1
A11:40 下山はコヤマノ岳南稜で。少し濡れたブナ林は良い感じ。
2017年07月18日 11:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A11:40 下山はコヤマノ岳南稜で。少し濡れたブナ林は良い感じ。
A11:41 南稜のブナ林。
2017年07月18日 11:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A11:41 南稜のブナ林。
1
P1:11 山行終了。車は2台。今日は入山者は少なかった。
2017年07月18日 13:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1:11 山行終了。車は2台。今日は入山者は少なかった。
カキラン。比良山で初めて見た。
2017年07月18日 09:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カキラン。比良山で初めて見た。
3

感想/記録

暫く、武奈ヶ岳に登って無いので武奈ヶ岳へ行く事にする。
暑いので、最後の部分だけでも涼しくと考え、広谷の左支谷へ入る。

広谷を細川越へ5分程行くと、二股になっているのが判る。(武奈ヶ岳東稜の登り口と同じ。)右が本谷。
左の支谷は、最初は普通の谷。少し行くと幅の狭いV字の渓になる。但しサイズはミニチュア。段差毎に腿位の淵も有る。

30分程で二股になる。左がコヤマノ岳と武奈ヶ岳の間の鞍部へ出る。右へ行くと武奈ヶ岳まで行ける。右の方が少し斜度が上がる。

広谷左支谷は全く濡れずに歩く事(巻く)も可能ですが、夏はジャブジャブ歩きして欲しい。流れの部分は少しゴルジュ気味で、初心者には楽しい沢歩きと思う。

コヤマノ岳で休憩していると、ヒッ・ヒッ・ヒッ・・(本ではカナカナ・・)とヒグラシが鳴いている。同時にギャーコ・ギャーコ・・・と蛙?の声が途切れない。聞いていると自然の癒しです。これだけで今日山に来て良かったと思う。

登山道を登って居る時は暑かったが、水遊びするとその後は暑さを感じなかった。今日は靴も、服も濡れたままで下山。全然問題なし。Goodな山行でした。
訪問者数:242人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ