また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1204014 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

西穂高岳

日程 2017年07月21日(金) 〜 2017年07月22日(土)
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

初の上高地。噂の河童橋を初めて見た。
2017年07月21日 10:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初の上高地。噂の河童橋を初めて見た。
梓川。キレイ過ぎやしないか?
2017年07月21日 10:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川。キレイ過ぎやしないか?
河原から焼岳を真正面に見る。木がない
2017年07月21日 10:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原から焼岳を真正面に見る。木がない
上高地を散策
2017年07月21日 11:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地を散策
これ以上ないくらいわかりやすい登山口
2017年07月21日 11:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ以上ないくらいわかりやすい登山口
看板があります。
2017年07月21日 13:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板があります。
地図では右に水場の印があったのですが実際は左に降りたところ
2017年07月21日 13:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図では右に水場の印があったのですが実際は左に降りたところ
焼岳分岐
2017年07月21日 14:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳分岐
西穂山荘にお世話になります
2017年07月22日 14:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘にお世話になります
翌日、出発。まず丸山
2017年07月22日 07:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、出発。まず丸山
西穂独標
2017年07月22日 08:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂独標
ずっとガス
2017年07月22日 08:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっとガス
西穂高岳まではいくつもの小ピークを越える
2017年07月22日 08:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳まではいくつもの小ピークを越える
2
ピラミッドピークは8峰
2017年07月22日 08:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークは8峰
チャンピオンピークは4峰
2017年07月22日 09:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャンピオンピークは4峰
名もない3峰
2017年07月22日 09:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名もない3峰
分厚い雪渓
2017年07月22日 09:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分厚い雪渓
ピークが見えた
2017年07月22日 09:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークが見えた
槍やジャンダルムや富士山はガスで見えなかった。唯一雷鳥がいた
2017年07月22日 10:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍やジャンダルムや富士山はガスで見えなかった。唯一雷鳥がいた
長いルートを下山
2017年07月22日 16:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長いルートを下山
独標や西穂高岳が見える。案内板がないとわからない
2017年07月22日 16:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標や西穂高岳が見える。案内板がないとわからない
かなたに霞んでいる独標と西穂高岳
2017年07月22日 16:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなたに霞んでいる独標と西穂高岳
上高地を去る
2017年07月22日 16:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地を去る
撮影機材:

感想/記録
by Nitsu

西から東から、長野県に集まって毎年一度登山するイベント、3回目。

早朝3時過ぎに名神の起点西宮インターを出発し、途中休憩を挟んで9時過ぎ、約6時間で沢渡へ到着。
さわんど大橋近くの駐車場で、二日分の料金1,200円を支払い、パートナーを待ちます。沢渡でも1,000メートルくらいあるはずなのに、すでに暑かったです。
無事合流したタイミングで、別の二人組と相乗りしてタクシーで上高地に行くことになりました。
タクシーは一台4,200円なので、一人頭1,050円になり、バスの1,250円よりお得になります。運転手さんの案内付きで、焼岳や大正池の説明、上高地帝国ホテルの赤い造りなどいろいろ話してくれました。

バスターミナルから西穂高岳登山口までは、少し戻らなければならないのですが、せっかくなので遠回りして、河童橋から回ることにしました。

上高地、河童橋、梓川…

山をやり始めた時はどこか縁遠い場所のように思っていましたが、まさに今そこにいるというのは不思議な気分です。
河童橋を渡り流れの速い梓川に沿って歩き、ウェストンの碑を過ぎると、門のような東屋があり、そこがまさに登山口なのでした。

登山届けを出し、歩き始めます。道は、山荘直下の焼岳分岐まで一本道です。木の階段や木道など整備されています。
寝不足の体に暑さがこたえます。ある程度の高さまでは、ドコモの電波がビンビンで仕事の電話に悩まされ、虫にまとわりつかれながら、水場に着き腹ごしらえをして、山荘まで登りました。
上高地からよりは、新穂高温泉のロープウェイから登ってくる人が多いようです。子連れも、ロープウェイからなら手頃に登れます。
小屋では場所によってはドコモの通信通話が可能で、なかなか下界から解放されませんでした。平日の金曜なので、周りにも仕事の電話をしている人たちが何人かいました…。みな登山服をまとい、仕事口調で話している姿はなんとも滑稽でした(自分含め)。

翌朝、6時の朝食をとり、7時前に出発です。
いきなり急登で丸山へ出ます。いくつかのピークが見え始めますが、ガスがかかっておりなかなか全貌がわかりません。
独標の手前の急登からポールをしまって、手を使って登るシーンが増えてきます。独標から先は完全な岩場ですので、独標をゴールにする人も多いようです。
8峰のピラミッドピーク、4峰のチャンピオンピークなど、越えたり巻いたりしながらだんだんカウントダウンをして行くうちに、とうとう西穂高岳のピークに達しました。

山頂では、ずっとガスがとれず、奥穂高岳までのルートは見えず、槍ヶ岳や富士山も見えずじまいでした。唯一、雷鳥がひょっこり現れて、砂浴びをしているのを見ることができました。
40分くらい待ったのですが、ついぞ眺望は開けず、下山することにしました。
我々より少し早く着いていた方はガスが切れたようでしたが、これはタイミングですね。

北アルプスでの岩陵帯を体験することができ、景色を除けばいい山行でした。西穂高岳から奥穂高岳まで縦走できるよう、もっと体力をつけなければなりませんね。
訪問者数:287人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ