ヤマレコ

記録ID: 1204637 全員に公開 ハイキング奥秩父

つなぐ 大弛峠⇔甲武信ヶ岳

日程 2017年07月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(13:30頃から小一時間ほど雷雨)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大弛峠(協力金制トイレあり)
6時30分頃到着で、既定の駐車スペースはほぼ埋まっていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間24分
休憩
1時間0分
合計
8時間24分
S大弛峠06:4506:53夢の庭園07:16前国師ヶ岳07:1807:21三繋平07:28国師ヶ岳07:3007:462460m付近07:5008:31国師ノタル08:392217m付近08:4509:05東梓09:0809:40両門ノ頭09:4310:04富士見10:0510:30水師10:38千曲川源流コース分岐(2353m地点)10:442400m付近(おやつタイム)10:5711:08甲武信ヶ岳11:1411:26千曲川源流コース分岐(2353m地点)11:35水師11:3612:00富士見12:17両門ノ頭12:2512:50東梓12:5513:15国師ノタル13:2114:42国師ヶ岳14:46三繋平15:01夢の庭園15:09大弛峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・危険箇所は特になし
・アップダウンの多い、概ね樹林の中の稜線歩き
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

しゅっぱーつ
甲武信に向かったのは私だけ。
みんな金峰に行っちゃったのね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゅっぱーつ
甲武信に向かったのは私だけ。
みんな金峰に行っちゃったのね
2
北岳・甲斐駒・鋸
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳・甲斐駒・鋸
1
今週も逢えました
キソチドリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今週も逢えました
キソチドリ
3
マイヅルソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ
2
ゴゼンタチバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
6
ここから先、ハクサンシャクナゲが花ざかりでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先、ハクサンシャクナゲが花ざかりでした
1
ミツバオーレン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオーレン
2
富士山は撮れる時に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は撮れる時に
5
撮っておかないとね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮っておかないとね
6
ギンリョウソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
5
すごいコブ
痛々しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごいコブ
痛々しい
1
廃道?沢に下りちゃうのかな?気になる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃道?沢に下りちゃうのかな?気になる
1
え゛〜っ!?
完全にアウトじゃん(T_T)
とりあえず水師まで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え゛〜っ!?
完全にアウトじゃん(T_T)
とりあえず水師まで
1
両門ノ頭
コメツツジ
展望よし!(というわりに画像ナシ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両門ノ頭
コメツツジ
展望よし!(というわりに画像ナシ)
2
鶏冠山から木賊山も繋がってないなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏冠山から木賊山も繋がってないなぁ
1
「甲武信岳に至る約3時間」からキッカリ1時間
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「甲武信岳に至る約3時間」からキッカリ1時間
2
富士見まで結構長かった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見まで結構長かった
1
ヤマツツジ?と思ったら何かの葉が色づいてた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ?と思ったら何かの葉が色づいてた
やっと千曲川源流ルートと合流。
これで先が見えた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと千曲川源流ルートと合流。
これで先が見えた!
1
ということで待望のおやつタイム
くちどけ濃厚カカオと水出しコーヒー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで待望のおやつタイム
くちどけ濃厚カカオと水出しコーヒー
4
キバナノコマノツメ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナノコマノツメ
2
登りきれば山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきれば山頂
1
甲武信ヶ岳3回目
繋がった〜\(^o^)/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳3回目
繋がった〜\(^o^)/
5
雲がひろがってきたので早々に下山開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がひろがってきたので早々に下山開始
雨は上がったけどまだ雷が…
露岩帯には居たくない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨は上がったけどまだ雷が…
露岩帯には居たくない
2
ナツハゼ
(tokumuraさん、ありがとうございました♪)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナツハゼ
(tokumuraさん、ありがとうございました♪)
1
大弛峠に無事帰着。
お疲れさまでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大弛峠に無事帰着。
お疲れさまでした。
3

感想/記録

大弛峠への到着が予定より遅くなってしまったため、往路でかかる時間を見ながら甲武信への到着が11:30を過ぎるようなら途中で引き返すつもりで歩きました。

国師ヶ岳からは概ね森の中を歩く感じで、千曲川源流からのルートと合わさるまでに会った方は男性お一人でした。
今回は8掛で歩けないと甲武信までを繋ぐのが厳しい状況だったので、もう目の前!というところで「ひとりおやつ」をしました。
その甲斐あってか?途中で引き返すことなく11時過ぎには甲武信に到着。
2組の記念撮影をして、パンを1個かじって下山開始!

往きに撮り忘れた東梓の三角点を写そうと思っていたら4人組のパーティーに出会い、「雨はまだ大丈夫だった?何時に出てきたの?」と会話をしていたら、まんまと忘れて歩き出してしまいました。
その時既に遠雷が聞こえていたので引き返すことはせず、復路もほぼ同じくらいの所要時間+αとして、15時30分頃に大弛峠に戻れるかな?それまで何とか降られないと良いなぁと思っていました。
が、残念。
山行中に雨に当たるのは久しぶり。しかも雷雨。
一人で不安だったけれど幸い雷はそれほど近くならず、ずぶ濡れになっただけで済みました。
雨具を着て歩き続けたので、強雨と汗でびしょびしょ。
歩みは遅くなったものの退避しなかったからか15時過ぎに大弛峠に戻ることができました。

奥秩父の山域は特にクマに遭いそうで(勝手な思い込みですが)一人で歩くことなど考えていませんでしたが、天気が良くないとわかっていて光岳のロングを強行することはできなかったので目的を『繋ぐ』に変えたおかげで静かなルートをほどよい緊張感を持って歩くことができて良かったです。
訪問者数:353人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/2
投稿数: 746
2017/7/23 19:15
 赤線つなぎ
はじめまして^^

先日、自分も奥秩父縦走路の赤線つなぎに行って来ました
ほんとは通して歩いてみたいのですが、
休みが取りにくいのと行きたい山ばかりで赤線つなぎになっています。
でもつながると嬉しいですよね

前週の甲斐駒と繋ぐ、なんか同じ山行きだなと思い
嬉しくなりコメントさせていただきました
自分の甲斐駒は敗退でした
登録日: 2013/1/2
投稿数: 568
2017/7/23 21:12
 Re: 赤線つなぎ
irohaさん、はじめまして。
こんばんは。

前日までここにするか丹沢VRにするか悩んでいたので、ギリギリになってirohaさんのレコを拝見したのです。
5〜6掛???それは無理だろうけど、8掛で休憩を短くすればなんとかなるかも! と、コースタイムを目安にさせて頂きました。
この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました<(_ _)>

というわけで、前週の甲斐駒黒戸尾根のレコは拝見しておりませんでしたが、こんな偶然ってあるんですね〜。
いまさらながら、レコを読ませていただきました。
気持ちが伴わないまま歩き続けるのはケガの元ですから、下山の判断を下されて正解だったのではないでしょうか(^^)

コメントありがとうございました♪
登録日: 2012/1/21
投稿数: 247
2017/7/23 22:38
 はじめまして
 昨年,甲武信岳から歩きましたが,東梓の三角点は,なぜかありませんでした。ある方のヤマレコでは三角点が紹介されていましたが,写真から判断すると別の標石でした。
登録日: 2013/1/2
投稿数: 568
2017/7/24 7:04
 Re: はじめまして
maturi1198さん、はじめまして。

東梓の三角点、いきがけに山名板の手前右側に白い杭が立っていたので帰りに確認するつもりでした。
また歩くことがあったら忘れずに確認したいと思います!

貴重な情報、ありがとうございしたm(_ _)m
登録日: 2012/1/21
投稿数: 247
2017/7/24 17:05
 Re[2]: はじめまして
>山名板の手前右側に白い杭が立っていた
 そうでしたか。そうなると三角点があるかもしれません。情報ありがとうございます。
 昨年は,甲武信から国師のタルまで行き,そこから戻って千曲川源流を下り,今年は,17日の「海の日」に大弛峠から国師のタルを往復して赤線を繋げたのですが,東梓は,さにどちらからも遠い場所にあり,何ともやり辛いです。
登録日: 2012/10/27
投稿数: 291
2017/7/24 23:54
 大弛峠
kaiganeさん、こんばんは。

ここ数年訪れていませんが、大弛峠にはちょっとした思い出があります。近々行ってみようかなと思いました。

熊とはまたタイムリーな話題ですね(笑)。基本的に日本の熊は人間の行動パターンをある程度把握していて、できるだけ人間と遭遇しないように行動していると思います。彼らにとって想定外の場所、時間帯で両者が鉢合わせしてしまったときにトラブルの可能性がでてくるのではないでしょうか(自戒の念をこめて)。
登録日: 2013/1/2
投稿数: 568
2017/7/26 5:55
 Re[3]: はじめまして
maturi1198さん、白い杭については正確な情報ではありません。
白く塗られた杭らしきものを見たことは見たのですが、途中で折れていましたし「大切にしましょう」や「国土地理院」の文字は確認しておりません。
そこのところをご了承ください。
登録日: 2013/1/2
投稿数: 568
2017/7/26 6:04
 Re: 大弛峠
campさん、おはようございます。

大弛峠にちょっとした思い出?
どんな思い出でしょう??
私が初めて大弛峠に行ったのは山歩きを始める前、友だちと山梨の林道探索をしていた頃に長野県側からでした。
帰りは山梨県からくだったので、未舗装→舗装の両方を楽しんだものです。

クマはハマイバ丸の近くの林道で夕方に見かけたことしかありませんが、登山道よりも鈴の音も消されてしまう沢沿いのほうがもっと怖いです。
いずれにしても、お邪魔していることをこちらからアピールしなければ…ですね。
登録日: 2012/4/11
投稿数: 255
2017/7/30 23:57
 快速kaigane号!
kaiganeさん こんばんは。
またまた遅コメ失礼します (^^;)

雷雨に見舞われながらのロングおつかれさまでした。
標高2200mより上をずっと歩けるルートというのは興味津々です!
甲武信小屋に泊まるつもりで歩いてみたいですね!

最後から2番目はナツハゼではないかと思いますよ^^
リンゴ飴のような綺麗な花だそうですが、関東ローム層がお嫌いらしく近場の山では見ないですね〜
登録日: 2013/1/2
投稿数: 568
2017/7/31 6:00
 Re: 快速kaigane号!
tokumuraさん、おはようございます。

thunderが酷くなくて幸いでしたsweat02
ずーっと標高の高いところを歩けるのは気持ちが良いけれど、なかなかの↑↓
歩き始めて間もないのに、甲武信に向かいながら「帰りの国師への登り返しが辛そうだなぁ」と思っていました。
でも、人の少ないお薦めのルートですgood

ナツハゼかわいいですよね。ありがとうございます。
たくさん咲いていました
早速写真に入れさせていただきます

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ