ヤマレコ

記録ID: 1206171 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

妙高山、火打山

日程 2017年07月15日(土) 〜 2017年07月17日(月)
メンバー
天候曇り、一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尼崎2:00。妙高高原駅8:00着。8:30合流
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間26分
休憩
29分
合計
3時間55分
S笹ヶ峰バス停10:1310:17笹ヶ峰登山口11:13黒沢橋11:3013:09富士見平分岐13:2114:08高谷池ヒュッテ
2日目
山行
6時間22分
休憩
1時間7分
合計
7時間29分
高谷池ヒュッテ05:1705:41茶臼山05:4206:07黒沢池ヒュッテ06:1706:43大倉乗越06:4907:28長助池分岐08:39妙高山(北峰)08:5008:52日本岩08:5608:57妙高山(北峰)09:0910:04長助池分岐10:59大倉乗越11:1111:36黒沢池ヒュッテ11:4412:19茶臼山12:2212:46高谷池ヒュッテ
3日目
山行
2時間54分
休憩
29分
合計
3時間23分
高谷池ヒュッテ09:5910:47富士見平分岐10:4912:13黒沢橋12:3813:19笹ヶ峰登山口13:2113:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
17日の火打山のGPSは登録し忘れで有りません
コース状況/
危険箇所等
雪解けでほぼ全行程、ぐちゅぐちゅ。地元の方が長靴を履いてられたが、羨ましかった。泥との戦いで、悪戦苦闘。滑らないように、泥中に入らないように神経を使い、コースタイムはかなり時間がかかった。
その他周辺情報高野池ヒュッテのテント場は、ほぼ全面雪が残っていた。1張は雪の上、1張は場所がいっぱいで、雨が降れば危険であったが、少しだけ雪解け水が流れる横の土の上に設営。ドロドロ。2日目は雨が予想されたので、早めにテントを片付けて、ヒュッテ泊に変更。ヒュッテは15日は満室だったが、16日は1/3位の客だった。雨の中、妙高山下山後、ヒュッテでトランプをした。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

訪問者数:70人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ