ヤマレコ

記録ID: 1206783 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

御在所岳 裏道

日程 2017年07月25日(火) [日帰り]
メンバー
天候霧、曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
裏道入り口横の駐車?スペースに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
30分
合計
4時間30分
S御在所岳裏道国道入口07:3010:30御在所山上公園駅11:0012:00御在所岳裏道国道入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登り始めて30分くらいのザレ場一部崩壊箇所あり
その他周辺情報戻ってきたら自分と同じ車が横に停まっていた 何となくニッコリ
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 防寒着 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック
備考 おやつ買いすぎた

写真

こっちを見ながら「私も山に行きたいワァ」と強烈な山行きたいアピをしていた母親が昨日ついに登山靴を購入。親子で足の形が似ているのだろうか私と同じメーカーの靴を選んでいた。母親を連れてくるルート下見ということで今日も一人で7:00裏道の入口横駐車場に到着。
2017年07月25日 07:18撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちを見ながら「私も山に行きたいワァ」と強烈な山行きたいアピをしていた母親が昨日ついに登山靴を購入。親子で足の形が似ているのだろうか私と同じメーカーの靴を選んでいた。母親を連れてくるルート下見ということで今日も一人で7:00裏道の入口横駐車場に到着。
1
鈴鹿スカイラインに入ったときから霧が濃くてげんなり。到着するなり雨が降る。駐車場の隣はトンネルで気味が悪い。道を走っていくのはハイエースばかりで「拉致られたらどうしよう…」(仕事の人だろ)と妄想でどんどん怖くなる。またしても不安になり、そのままUターンで帰ろうとするが「いやいや待て待て、セールで買ったばかりのハードシェルの威力を試す時ではないか」と何とかやる気を出し、破格の4割引きアークテリクスに袖を通して出発するも5分後には雨は上がり、島崎三歩が貼られた登山届けポストの横でハードシェルを脱ぐ。なんなん。
2017年07月25日 07:23撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿スカイラインに入ったときから霧が濃くてげんなり。到着するなり雨が降る。駐車場の隣はトンネルで気味が悪い。道を走っていくのはハイエースばかりで「拉致られたらどうしよう…」(仕事の人だろ)と妄想でどんどん怖くなる。またしても不安になり、そのままUターンで帰ろうとするが「いやいや待て待て、セールで買ったばかりのハードシェルの威力を試す時ではないか」と何とかやる気を出し、破格の4割引きアークテリクスに袖を通して出発するも5分後には雨は上がり、島崎三歩が貼られた登山届けポストの横でハードシェルを脱ぐ。なんなん。
謎の廃車にビクビクしまくる。しかも張り紙がしてある。怖い。忍者のように近づいて張り紙を見てみると、「アマゴを放流しています!キャッチアンドリリースしてね!」的な内容。怖くない。魚は友達。この時点では「20分で帰る:登頂=9:1」くらいの気持ちだった。
2017年07月25日 07:24撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
謎の廃車にビクビクしまくる。しかも張り紙がしてある。怖い。忍者のように近づいて張り紙を見てみると、「アマゴを放流しています!キャッチアンドリリースしてね!」的な内容。怖くない。魚は友達。この時点では「20分で帰る:登頂=9:1」くらいの気持ちだった。
1
雨が降ったせいかジメジメしていて、私の足音に反応したカエルとトカゲ?がひっきりなしに枯れ葉の下から飛び出してきてその度にビビって「ヒッ」と声が出る。そしてヒルが気になって30メートル置きくらいに両足をプラプラさせて気休めの行動を取っていた。
2017年07月25日 07:40撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降ったせいかジメジメしていて、私の足音に反応したカエルとトカゲ?がひっきりなしに枯れ葉の下から飛び出してきてその度にビビって「ヒッ」と声が出る。そしてヒルが気になって30メートル置きくらいに両足をプラプラさせて気休めの行動を取っていた。
1
このあたりでもまだ帰る気が満々だった。心配性な父親は私が山に行く前後に「今日は天気が悪いやろ」と「御在所で滑落して亡くなった同僚の話」のやる気が削げる話豪華2本立てをしてくる。唐突にそのことを思い出して腹を立てたり、まあまあ心配してくれてるってことだと思いなおしてみたり、モヤモヤしながら歩く。
2017年07月25日 07:46撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりでもまだ帰る気が満々だった。心配性な父親は私が山に行く前後に「今日は天気が悪いやろ」と「御在所で滑落して亡くなった同僚の話」のやる気が削げる話豪華2本立てをしてくる。唐突にそのことを思い出して腹を立てたり、まあまあ心配してくれてるってことだと思いなおしてみたり、モヤモヤしながら歩く。
2
こういう橋含む「それるとマズい道」を歩く時マズい方向へ吸い寄せられてしまう気がする。一体何なのか。気をつけよう。
2017年07月25日 07:54撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう橋含む「それるとマズい道」を歩く時マズい方向へ吸い寄せられてしまう気がする。一体何なのか。気をつけよう。
2
藤内小屋が見えた。今日は車を降りてから一人も人に会っていない。ここまで人気が無いと逆に今度は人と会うのが怖くなってくる。誰もいないはずの藤内小屋の水道が出しっぱなしになっていた。怖い。写真を撮って誰かが写ってると怖いのでさっさと通り過ぎる。(まだ怖い)
2017年07月25日 08:13撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤内小屋が見えた。今日は車を降りてから一人も人に会っていない。ここまで人気が無いと逆に今度は人と会うのが怖くなってくる。誰もいないはずの藤内小屋の水道が出しっぱなしになっていた。怖い。写真を撮って誰かが写ってると怖いのでさっさと通り過ぎる。(まだ怖い)
1
「まだ5合目かよ!!!」
2017年07月25日 08:52撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「まだ5合目かよ!!!」
1
ここでファインプレー。大好きなライムスター宇多丸のラジオ、ウィークエンドシャッフルを大音量で流す。周囲に人もいないし許されるだろう。「人間として低さを感じる行動」をテーマに集められたリスナーの体験談を聞いて一気に楽しい気分に。祖父のエロ本袋とじコレクションをこっそり拝借していたら、それを親に見つかって異常者扱いされた話が良かった。楽しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでファインプレー。大好きなライムスター宇多丸のラジオ、ウィークエンドシャッフルを大音量で流す。周囲に人もいないし許されるだろう。「人間として低さを感じる行動」をテーマに集められたリスナーの体験談を聞いて一気に楽しい気分に。祖父のエロ本袋とじコレクションをこっそり拝借していたら、それを親に見つかって異常者扱いされた話が良かった。楽しい。
2
それにしても暑い。全く涼しくない。今日はノースフェイスの吸水速乾セオアルファとかいう素材のTシャツを着ているのに、着心地は完全に「固く絞った雑巾」つまり吸水しているけれど全然速乾していない。ノースのWEBページの商品説明には「ラフな着こなしに合います」と書いてあるんだけどラフな着こなしって何だ?何かがおかしい。
2017年07月25日 09:02撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても暑い。全く涼しくない。今日はノースフェイスの吸水速乾セオアルファとかいう素材のTシャツを着ているのに、着心地は完全に「固く絞った雑巾」つまり吸水しているけれど全然速乾していない。ノースのWEBページの商品説明には「ラフな着こなしに合います」と書いてあるんだけどラフな着こなしって何だ?何かがおかしい。
2
背中の汗が尋常ではない。私は日帰り用のザックを持っていないので、低山では26LのアタックザックにサーマレストのZSeat solを背面パッドとして入れて使っている。以前読んだ「冬山でZLite solを使ったら保温性がありすぎて雪が溶けてマットの下にヒト形の氷が張っていた」という話を思い出した。マズい気がする。帰って調べたらサーマレストのサイトに「熱反射バリアー構造により体からの熱を反射するので暖かさを逃しません」「熱反射板が体温を逃さずその熱を利用して体を温める技術」と書いてあった。つまり背中が保温状態でポッカポカだったのだ。暑いはずだ。
2017年07月25日 09:26撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背中の汗が尋常ではない。私は日帰り用のザックを持っていないので、低山では26LのアタックザックにサーマレストのZSeat solを背面パッドとして入れて使っている。以前読んだ「冬山でZLite solを使ったら保温性がありすぎて雪が溶けてマットの下にヒト形の氷が張っていた」という話を思い出した。マズい気がする。帰って調べたらサーマレストのサイトに「熱反射バリアー構造により体からの熱を反射するので暖かさを逃しません」「熱反射板が体温を逃さずその熱を利用して体を温める技術」と書いてあった。つまり背中が保温状態でポッカポカだったのだ。暑いはずだ。
1
「まだ6合目かよ!」
2017年07月25日 09:28撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「まだ6合目かよ!」
1
ザックに余計なものを付けたりゴチャゴチャ装備するのはダサい教の原理主義者だったのでサコッシュなど言語道断だったのだが、モノクサな性格なのでザックから行動食やスマホを出すのも面倒で、毎回菓子が残り写真は残らない山行になっていた。たまたま見つけたWANDERLUST EQUIPMENTのサコッシュを買ってみたらメチャ便利だった。山以外でも使い倒している。山ではこうやってプリッツを突っ込んでボリボリ食べながら歩いて気が向いたらスマホで写真を撮る。欲を言えばスマホをサコッシュから取り出すのすらも面倒なので首からぶら下げたいのだけど、何かの拍子に割る気しかしないのでとりあえずサコッシュの中で妥協。
2017年07月25日 09:34撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックに余計なものを付けたりゴチャゴチャ装備するのはダサい教の原理主義者だったのでサコッシュなど言語道断だったのだが、モノクサな性格なのでザックから行動食やスマホを出すのも面倒で、毎回菓子が残り写真は残らない山行になっていた。たまたま見つけたWANDERLUST EQUIPMENTのサコッシュを買ってみたらメチャ便利だった。山以外でも使い倒している。山ではこうやってプリッツを突っ込んでボリボリ食べながら歩いて気が向いたらスマホで写真を撮る。欲を言えばスマホをサコッシュから取り出すのすらも面倒なので首からぶら下げたいのだけど、何かの拍子に割る気しかしないのでとりあえずサコッシュの中で妥協。
1
今日も休憩無しでチンタラ歩き。チンタラでも歩いていれば頂上に近づいているので、とにかく遅くてもいいから足を止めたくない。
2017年07月25日 10:06撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も休憩無しでチンタラ歩き。チンタラでも歩いていれば頂上に近づいているので、とにかく遅くてもいいから足を止めたくない。
1
ヤッター!国見峠だ〜!!ここから30分で頂上のはずなので、30分ということはもはや勝ったも同然。30分など無いに等しい。(?)
2017年07月25日 10:08撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤッター!国見峠だ〜!!ここから30分で頂上のはずなので、30分ということはもはや勝ったも同然。30分など無いに等しい。(?)
2
渡河地点。今回のコースは裏道で初心者向けということだったけれど、小さいながらも渡河、鎖場、ザレ、岩場があって山に初めて来る人がここを登ったらきっと楽しいと思う。私も子供の頃ここに家族で来たことがあるけれどあまり覚えていない。
2017年07月25日 10:12撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡河地点。今回のコースは裏道で初心者向けということだったけれど、小さいながらも渡河、鎖場、ザレ、岩場があって山に初めて来る人がここを登ったらきっと楽しいと思う。私も子供の頃ここに家族で来たことがあるけれどあまり覚えていない。
1
頂上付近の人工物が見えて一気にテンションが上がる。ヤッタ〜〜〜。
2017年07月25日 10:26撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近の人工物が見えて一気にテンションが上がる。ヤッタ〜〜〜。
1
霧で何も見えない…。頂上のアゼリアの前では夏休みらしい子供とその保護者がビジターセンターでレンタルできる虫取り網でトンボを捕獲していた。
2017年07月25日 10:28撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧で何も見えない…。頂上のアゼリアの前では夏休みらしい子供とその保護者がビジターセンターでレンタルできる虫取り網でトンボを捕獲していた。
3
明後日は母親と犬と軽めのトレッキングに行くので帰りはチートでロープウエイ。膝は消耗品。
2017年07月25日 10:43撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明後日は母親と犬と軽めのトレッキングに行くので帰りはチートでロープウエイ。膝は消耗品。
2
そうだ、昔家族で登りに来た時に頂上到着が16:00くらいになって「もう降りられない」的な話になって何かケンカしながら(たぶんそこまでの計画性の無さについて揉めていた)ロープウエイで降りたんだ…。ここで思い出した…。誰かと行動するということは色々と妥協と我慢が必要になるから、それが嫌で一人で山に来ることにしたんだよねえ。それにしてもあんなに一人で歩く山道が不気味だとは思わなかったんだけど。
2017年07月25日 10:47撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうだ、昔家族で登りに来た時に頂上到着が16:00くらいになって「もう降りられない」的な話になって何かケンカしながら(たぶんそこまでの計画性の無さについて揉めていた)ロープウエイで降りたんだ…。ここで思い出した…。誰かと行動するということは色々と妥協と我慢が必要になるから、それが嫌で一人で山に来ることにしたんだよねえ。それにしてもあんなに一人で歩く山道が不気味だとは思わなかったんだけど。
1
前回の登山からスントの高度計がついているコアブラックをしているんだけど、大体あとどの程度高度を上げれば登頂できるかがわかると精神的にとっても楽なので買って正解だった。
2017年07月25日 10:51撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回の登山からスントの高度計がついているコアブラックをしているんだけど、大体あとどの程度高度を上げれば登頂できるかがわかると精神的にとっても楽なので買って正解だった。
1
ロープウエイ乗り場の横から蒼滝方面へ登り返す。
2017年07月25日 11:03撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウエイ乗り場の横から蒼滝方面へ登り返す。
1
ヤバい。登頂してから「1合目」の文字を見ると精神的ダメージがデカい。蒼滝を見ていこうかと思ったけれど、メインの登山道から外れて下っていかないといけなかったのでパス。
2017年07月25日 11:07撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤバい。登頂してから「1合目」の文字を見ると精神的ダメージがデカい。蒼滝を見ていこうかと思ったけれど、メインの登山道から外れて下っていかないといけなかったのでパス。
1
橋の脇から出てくる形で駐車地点に到着。もどったら自分と同じ車が隣に並んでいてニッコリ。下山後、今日は山に登ったからということでマクドでダブルバーガーのセットを頼んでみたものの昔ほどおいしく感じられず、何かちょっと損した気分になる。もっと良質なタンパク質を摂るべきだったような…。
2017年07月25日 11:26撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の脇から出てくる形で駐車地点に到着。もどったら自分と同じ車が隣に並んでいてニッコリ。下山後、今日は山に登ったからということでマクドでダブルバーガーのセットを頼んでみたものの昔ほどおいしく感じられず、何かちょっと損した気分になる。もっと良質なタンパク質を摂るべきだったような…。
1
撮影機材:

感想/記録

大体終わってみれば何でもないので、出発時や登り始めで不安になりすぎない。
訪問者数:285人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ