また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1207053 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

蓮華岳(針ノ木岳周遊ならず)

日程 2017年07月22日(土) 〜 2017年07月23日(日)
メンバー
 BlueEyes(CL)
 kamekamemtc(記録)
, その他メンバー1人
天候曇り/雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間54分
休憩
1時間25分
合計
8時間19分
S扇沢駅05:4707:08大沢小屋07:0910:13針ノ木小屋11:2912:47蓮華岳12:5514:06針ノ木小屋
2日目
山行
3時間2分
休憩
4分
合計
3時間6分
宿泊地05:5107:52大沢小屋07:5308:54扇沢駅08:5708:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
扇沢の登山口で登山計画書を提出。特に危険な箇所はなし。
その他周辺情報薬師の湯(700円)
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

名言ですね。
2017年07月22日 05:48撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名言ですね。
2
入山届を提出します。わくわくしますね。
2017年07月22日 05:50撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山届を提出します。わくわくしますね。
岩場もあります。
2017年07月22日 06:04撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場もあります。
大沢小屋に到着です。
2017年07月22日 07:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢小屋に到着です。
これが針ノ木大雪渓です。
2017年07月22日 07:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが針ノ木大雪渓です。
1
雪渓を登るお二人 。
2017年07月22日 08:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を登るお二人 。
3
登り始めて1時間ほどで、左側に夏道が見えてきます。
2017年07月22日 08:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めて1時間ほどで、左側に夏道が見えてきます。
明日歩くであろう稜線が、青空の下に見えます。
2017年07月22日 08:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日歩くであろう稜線が、青空の下に見えます。
1
雪渓を抜けるとしばらく登りが待っています。
2017年07月22日 09:53撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を抜けるとしばらく登りが待っています。
きつそうです。
2017年07月22日 10:01撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きつそうです。
山小屋が見えました。
2017年07月22日 10:09撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山小屋が見えました。
針ノ木小屋です。
2017年07月22日 10:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木小屋です。
蓮華岳に向かいます。
2017年07月22日 12:02撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華岳に向かいます。
1
久しぶりに出会ったコマクサに、テンションが上がります(^^♪
2017年07月22日 11:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに出会ったコマクサに、テンションが上がります(^^♪
3
スッキリ見えませんが、針ノ木方面を望みます。
2017年07月22日 12:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スッキリ見えませんが、針ノ木方面を望みます。
標高を上げるごとにコマクサが増えていきます。何でわざわざ過酷なところに咲くのでしょうか。
2017年07月22日 12:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高を上げるごとにコマクサが増えていきます。何でわざわざ過酷なところに咲くのでしょうか。
2
チングルマ〜
2017年07月22日 12:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ〜
6
こちらでは、イワカガミとチングルマのセット(^_^)/~
2017年07月22日 12:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらでは、イワカガミとチングルマのセット(^_^)/~
2
急下降する北葛岳方面。
2017年07月22日 12:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急下降する北葛岳方面。
扇沢方面からガスが上がってきてよく見えませんが、この先が蓮華岳です。
2017年07月22日 12:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢方面からガスが上がってきてよく見えませんが、この先が蓮華岳です。
三角点から望む頂標。
2017年07月22日 13:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点から望む頂標。
1
大町の南側と高瀬川が見えます。
2017年07月22日 13:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大町の南側と高瀬川が見えます。
1
山頂直下はコマクサ祭り〜
2017年07月22日 13:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下はコマクサ祭り〜
4
明日歩く予定の稜線です。右端が爺ヶ岳。
2017年07月22日 13:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日歩く予定の稜線です。右端が爺ヶ岳。
テン場に戻ってきました。
2017年07月22日 15:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場に戻ってきました。
天気予報で降水確率が高かったので、テン場から下山します。針の木岳を周遊したかったのに残念です。
2017年07月23日 05:49撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気予報で降水確率が高かったので、テン場から下山します。針の木岳を周遊したかったのに残念です。
1
この大雪渓を下ります。
2017年07月23日 06:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この大雪渓を下ります。

感想/記録

Makiさん、Kameちゃんは、初めての雪渓にテンションが上がりましたね。とても涼しかったでしょ! 夏山の登りでも、雪渓を使えば、こんなに快適に登れて、一気に標高を稼げるんです。今回、早々にテン場に着けて、良い場所を取れました。雲が多かったのですが、一瞬、槍が見え、2日目朝には富士山が見えていました。天気が良ければ、絶景を見渡せる場所ですね。
蓮華岳への道で、私は、久しぶりのコマクサとチングルマにテンションが上がりました! そして、時々見える針ノ木から種池までの稜線、明日はあそこを歩ける!と期待していました。しかし、夜にラジオで聞いた、翌日の予報は何とも悪い天候で、2日目は早々に下る判断となってしまいました。これは正解でしたね。雪渓に着く頃には本降りでしたから。
でも、2日目も、温泉でゆっくりまったり、モンベルショップでのお買い物、境川で大サバ定食を堪能!と、それはそれで楽しい1日となりました〜 今回の山行で、MakiさんがKameちゃんと張るくらい⁇の、かなりの大食いということが分かって驚きました。頼もしい限りです!
体調が悪くて参加できなくなってしまったKiyomiちゃんも一緒に、来年、必ずリベンジしようね!
訪問者数:501人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/1/31
投稿数: 1
2017/7/27 8:25
 感想
初めて雪渓に挑戦しました。雪渓は思っていたよりも涼しくて、楽しく登れました。テン場は思っていたよりも狭かったですが、良い場所がとれましたね。2日目の針ノ木岳周遊は天候の関係で断念しましたが、また挑戦したいですね。
登録日: 2017/2/19
投稿数: 1
2017/7/27 9:46
 お疲れ様でした〜
周回コースがカットになったのは残念でしたね、、雪渓の登りは写真を見ているだけでもテンションが上がりそうです。来年のリベンジ楽しみにしています!
登録日: 2013/1/5
投稿数: 1
2017/7/28 12:52
 Re: お疲れ様でした〜
はーい! 来年、是非、行きましょう!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ