ヤマレコ

記録ID: 1208883 全員に公開 ハイキング剱・立山

劔岳

日程 2017年07月28日(金) 〜 2017年07月29日(土)
メンバー
天候ずっと小雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間28分
休憩
15時間1分
合計
17時間29分
Sみくりが池12:2412:29みくりが池温泉12:2912:40雷鳥荘12:4012:50雷鳥沢ヒュッテ12:5012:56浄土橋12:5814:05剱御前小舎14:0514:54剣山荘
2日目
山行
6時間12分
休憩
16時間14分
合計
22時間26分
剣山荘05:5306:14一服剱06:1406:59前剱06:5907:07前劔の門07:1407:26平蔵の頭07:3307:39カニの縦バイ07:5908:06カニのハサミ08:0708:11剱岳08:1508:25カニのハサミ08:2708:34カニの縦バイ08:4211:21剱御前小舎11:2412:17浄土橋12:3012:38雷鳥沢ヒュッテ12:4012:50雷鳥荘12:5313:08みくりが池温泉13:0913:16みくりが池13:1613:20室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
残雪あり
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

金曜の昼時ですが、室堂は観光地なので大勢の人が歩いてます。
2017年07月28日 12:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金曜の昼時ですが、室堂は観光地なので大勢の人が歩いてます。
みくりが池の後方に立山(雄山)が見えると良かったけど。
2017年07月28日 12:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みくりが池の後方に立山(雄山)が見えると良かったけど。
空はどんより。
2017年07月28日 12:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空はどんより。
地獄谷から湯気が吹き出てます。後方は奥大日岳でしょうか。
この辺りで雨が大粒になってきたのでカッパ着ます。
2017年07月28日 12:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷から湯気が吹き出てます。後方は奥大日岳でしょうか。
この辺りで雨が大粒になってきたのでカッパ着ます。
はるか下に雷鳥沢キャンプ場のテントが見えてきました。
2017年07月28日 12:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はるか下に雷鳥沢キャンプ場のテントが見えてきました。
まだまだ残雪多し。
2017年07月28日 13:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ残雪多し。
結構花が咲いてます。
2017年07月28日 14:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構花が咲いてます。
劔御前小屋に到着しました。カッパは一旦脱ぎます。
2017年07月28日 14:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔御前小屋に到着しました。カッパは一旦脱ぎます。
剣沢ルートで今夜の宿泊する剣山荘に行く予定でしたが、劔御前で剣山荘の案内看板があったので、尾根との間のルートを選びました。こんな雪渓がいくつもあり、アイゼンなしだと神経使いますが、ステップを切ってあるので安全です。
2017年07月28日 14:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣沢ルートで今夜の宿泊する剣山荘に行く予定でしたが、劔御前で剣山荘の案内看板があったので、尾根との間のルートを選びました。こんな雪渓がいくつもあり、アイゼンなしだと神経使いますが、ステップを切ってあるので安全です。
また雪渓。奥に見えるのは前劔あたりでしょうか。
2017年07月28日 14:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また雪渓。奥に見えるのは前劔あたりでしょうか。
この辺りも花が多いです。
2017年07月28日 14:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りも花が多いです。
ずっと下って剣山荘に到着です。明日は晴れるでしょうか。
2017年07月28日 14:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと下って剣山荘に到着です。明日は晴れるでしょうか。
5時半の朝食を済ませて、剣山荘を後にします。明け方前は雨でしたが、この時間は止んで視界もまずまず。
2017年07月29日 06:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時半の朝食を済ませて、剣山荘を後にします。明け方前は雨でしたが、この時間は止んで視界もまずまず。
1
一服剣手前のクロユリのコルと剣山荘の合流地点です。
帰りは剣山荘に戻らないのでクロユリのコルを進みましたが、整備されてないため所々藪漕ぎ状態です。やめた方がいいです。
2017年07月29日 06:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一服剣手前のクロユリのコルと剣山荘の合流地点です。
帰りは剣山荘に戻らないのでクロユリのコルを進みましたが、整備されてないため所々藪漕ぎ状態です。やめた方がいいです。
クロユリ?
2017年07月29日 06:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロユリ?
岩山が目の前に見えて、緊張してきました。
2017年07月29日 06:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩山が目の前に見えて、緊張してきました。
岩山にも花が。
2017年07月29日 06:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩山にも花が。
勾配キツイです。
2017年07月29日 06:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勾配キツイです。
コレがクロユリですか?
2017年07月29日 06:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレがクロユリですか?
岩の割れ目に密生してます。
2017年07月29日 06:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の割れ目に密生してます。
前劔岳到着。
2017年07月29日 06:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前劔岳到着。
上りと下りはルートが違います。
2017年07月29日 07:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上りと下りはルートが違います。
ほとんどの方がヘルメット着用です。
2017年07月29日 07:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんどの方がヘルメット着用です。
この辺りからクサリです。ここは鉄棒があるので登りやすいです。
そろそろスマホ電池切れです。まぁ、カメラ撮る余裕もなかったですけど。
2017年07月29日 07:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りからクサリです。ここは鉄棒があるので登りやすいです。
そろそろスマホ電池切れです。まぁ、カメラ撮る余裕もなかったですけど。
2
カニのタテバイ越して、頂上です。周りは真っ白で視界ゼロ。電池充電でスマホ復活!
2017年07月29日 08:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニのタテバイ越して、頂上です。周りは真っ白で視界ゼロ。電池充電でスマホ復活!
5
カニのヨコバイもクリアして剣山荘が下に見えるとこまで戻りました。カッパはまた着てます。
2017年07月29日 09:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニのヨコバイもクリアして剣山荘が下に見えるとこまで戻りました。カッパはまた着てます。
劔御前小屋まで来ました。
2017年07月29日 11:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔御前小屋まで来ました。
劔御前から下ること20分くらい。何がが見えます。この写真ではわかりづらいですが。
2017年07月29日 11:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔御前から下ること20分くらい。何がが見えます。この写真ではわかりづらいですが。
これで分かりますか?
雷鳥がいました!
2017年07月29日 11:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで分かりますか?
雷鳥がいました!
あっ、2羽います。これ以上近づくと逃げますので、ここで観察。
2017年07月29日 11:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ、2羽います。これ以上近づくと逃げますので、ここで観察。
登山道から数メートル離れたとこで、いいもの見せて頂きました。
雷鳥は悪天候の時によく見られるとのことです。天気悪いのもいいかも。
2017年07月29日 11:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から数メートル離れたとこで、いいもの見せて頂きました。
雷鳥は悪天候の時によく見られるとのことです。天気悪いのもいいかも。
花盛りです。
2017年07月29日 11:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花盛りです。
なかなか見ごたえありますよ。
2017年07月29日 11:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか見ごたえありますよ。
雷鳥沢キャンプ場までもうすぐ。
2017年07月29日 12:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場までもうすぐ。
雷鳥沢キャンプ場より登り返して、やっと地獄谷展望台まで来ました。
2017年07月29日 12:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場より登り返して、やっと地獄谷展望台まで来ました。
土曜日の室堂ターミナルはごった返してます。
お疲れ様でした。
2017年07月29日 13:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土曜日の室堂ターミナルはごった返してます。
お疲れ様でした。
撮影機材:

感想/記録

念願の劔岳でしたが、ずっと小雨状態で感動もイマイチでした。雨でクサリも岩も滑りやすくて恐い場面も度々でした。が、最後に雷鳥を間近に見れて良かったかな。
あと、感想としては、上りの時に団体さんのリーダーらしき御老人にこちらのクマ鈴がうるさいと怒られました。無視しましたが一人で山歩きする身からしたら、団体さんのおしゃべりの方がうるさいかな。ちなみに剣沢近辺では熊の目撃あったそうな。
団体さんを悪く言う訳でもないですが、リーダー次第ですね。
訪問者数:1204人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ