また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1209051 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

御岳山〜大岳山〜鋸山

日程 2017年07月29日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
行き:JR御嶽駅から滝本駅(ケーブル下バス停)まで、西東京バスに乗車
   滝本駅(ケーブル下バス停)から御岳山駅まで御岳山ケーブルカーに乗車
   御岳山駅から徒歩
帰り:JR奥多摩駅まで徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間3分
休憩
33分
合計
5時間36分
S御岳山駅08:0908:29御岳山08:3508:40長尾平分岐08:57天狗岩08:5909:02ロックガーデン09:15綾広の滝09:2009:38芥場峠09:4809:50鍋割山分岐09:5110:31大岳山10:3511:38鋸山11:4111:56大ダワ11:5813:27笹平橋バス停13:45奥多摩駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所:大岳山の山頂近くは岩っぽくて、時折「岩に正対しながら下降」する必要があるので、入門者レベルの人だと少し注意が必要です。
その他周辺情報奥多摩駅前の氷川サービスステーションでは、奥多摩エリアの山バッジが一通り販売されている上、併設された食堂では奥多摩の山の名前が付けられたセットメニューを頂けます。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ クマ鈴

写真

御岳山ケーブルカーに乗って・・・
2017年07月29日 08:03撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳山ケーブルカーに乗って・・・
4
御岳山駅に到着。駅のある"御岳平"は、標高831mだそうです。
2017年07月29日 08:05撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳山駅に到着。駅のある"御岳平"は、標高831mだそうです。
2
御岳平に着いた時点で、霧で一面真っ白・・・
2017年07月29日 08:06撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳平に着いた時点で、霧で一面真っ白・・・
1
天気が悪くてすっかり気落ちしていたところで、鮮やかなアジサイを見つけて気分もリフレッシュ!
2017年07月29日 08:10撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が悪くてすっかり気落ちしていたところで、鮮やかなアジサイを見つけて気分もリフレッシュ!
6
低山の夏を彩る、大輪のヤマユリ。
2017年07月29日 08:10撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低山の夏を彩る、大輪のヤマユリ。
5
モヤモヤな神代ケヤキ(笑)
2017年07月29日 08:21撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モヤモヤな神代ケヤキ(笑)
1
いよいよ武蔵御嶽神社に入ります。
2017年07月29日 08:23撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ武蔵御嶽神社に入ります。
いきなりレンゲショウマを発見!ですが、花を咲かせている株は少なかったです。
2017年07月29日 08:24撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりレンゲショウマを発見!ですが、花を咲かせている株は少なかったです。
11
か〜っぱかっぱかっぱのマークのか○ぱ寿司〜♪
2017年07月29日 08:26撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
か〜っぱかっぱかっぱのマークのか○ぱ寿司〜♪
3
御岳神社の拝殿と思しき建物に到着。御岳山の山頂はこの裏にある・・・
2017年07月29日 08:30撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳神社の拝殿と思しき建物に到着。御岳山の山頂はこの裏にある・・・
3
この辺り、"奥の院遥拝所"が本当の御岳山の山頂になるようです。
2017年07月29日 08:33撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺り、"奥の院遥拝所"が本当の御岳山の山頂になるようです。
1
またまたレンゲショウマを発見!
2017年07月29日 08:34撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたレンゲショウマを発見!
7
ヒヨドリバナはもう少しでパッと開花しそうです。
2017年07月29日 08:39撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒヨドリバナはもう少しでパッと開花しそうです。
1
やや湿った環境では、ギンバイソウが白い花を咲かせていました。
2017年07月29日 08:51撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや湿った環境では、ギンバイソウが白い花を咲かせていました。
2
ウリノキ。街路樹のユリノキのような葉の形です。
2017年07月29日 08:52撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウリノキ。街路樹のユリノキのような葉の形です。
人がまばらなので、霧のロックガーデンはいっそう神秘的に・・・
2017年07月29日 09:01撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人がまばらなので、霧のロックガーデンはいっそう神秘的に・・・
5
巨岩がゴロゴロ。
2017年07月29日 09:06撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩がゴロゴロ。
3
シダも潤ってツヤツヤ。
2017年07月29日 09:09撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダも潤ってツヤツヤ。
今年は雨が少ないためか、水量が少ない気がします。
2017年07月29日 09:11撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は雨が少ないためか、水量が少ない気がします。
綾広の滝。最近見た"五竜の滝"などと比べると水量が少なくて、ちょっと迫力に乏しいです。
2017年07月29日 09:17撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綾広の滝。最近見た"五竜の滝"などと比べると水量が少なくて、ちょっと迫力に乏しいです。
5
茎に付いた白い泡はアワフキムシの巣。
2017年07月29日 09:33撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茎に付いた白い泡はアワフキムシの巣。
1
芥場峠に到着。名前が付けられた峠ですが、ベンチなどは皆無で、この標識しかありませんでした。
2017年07月29日 09:39撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芥場峠に到着。名前が付けられた峠ですが、ベンチなどは皆無で、この標識しかありませんでした。
座る場所がないので、立ったまま昼食を頂きました。
2017年07月29日 09:40撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
座る場所がないので、立ったまま昼食を頂きました。
芥場峠から少し登ると・・・
2017年07月29日 09:50撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芥場峠から少し登ると・・・
1
鍋割山分岐に到着。この分岐点で、奥の院経由で大岳山へ向かうルートと赤線が繋がりました。
2017年07月29日 09:52撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山分岐に到着。この分岐点で、奥の院経由で大岳山へ向かうルートと赤線が繋がりました。
1
油断禁物、滑落注意ですね。
2017年07月29日 09:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
油断禁物、滑落注意ですね。
鎖場1。鎖を使うほど危ない場所ではありません。
2017年07月29日 10:03撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場1。鎖を使うほど危ない場所ではありません。
1
鎖場2。ここも鎖は使わずに歩けます。
2017年07月29日 10:07撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場2。ここも鎖は使わずに歩けます。
1
鎖場3。ここは鎖を使った方が上り下りが楽かもしれませんが、私は使いませんでした。
2017年07月29日 10:08撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場3。ここは鎖を使った方が上り下りが楽かもしれませんが、私は使いませんでした。
雨に濡れた蜘蛛の巣が、まるで小さな綿飴のよう。
2017年07月29日 10:09撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨に濡れた蜘蛛の巣が、まるで小さな綿飴のよう。
2
鎖場4。ここは道が狭い上に、今日は岩が濡れていて滑りやすいので、念のため鎖を使った方が良さそうです。
2017年07月29日 10:10撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場4。ここは道が狭い上に、今日は岩が濡れていて滑りやすいので、念のため鎖を使った方が良さそうです。
2
旧大岳山荘は、年々崩壊が進んでいるようです。
2017年07月29日 10:14撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧大岳山荘は、年々崩壊が進んでいるようです。
大岳神社経由で、いよいよ大岳山山頂を目指します!
2017年07月29日 10:15撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳神社経由で、いよいよ大岳山山頂を目指します!
1
丸っこくて可愛らしいフォルムの石像は、実は大岳神社の狛犬らしいです。
2017年07月29日 10:17撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸っこくて可愛らしいフォルムの石像は、実は大岳神社の狛犬らしいです。
7
山頂手前の岩場。ここはすれ違いが困難なので、山頂から下ってくる人をしばらく待ちました。
2017年07月29日 10:24撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前の岩場。ここはすれ違いが困難なので、山頂から下ってくる人をしばらく待ちました。
1
山頂までは岩岩岩・・・
2017年07月29日 10:28撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までは岩岩岩・・・
1
この辺りも、両手両足を使って乗り越えていきます。
2017年07月29日 10:29撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りも、両手両足を使って乗り越えていきます。
1
よく見ると、ノリウツギの花にトラ模様の甲虫がくっついていました。
2017年07月29日 10:32撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見ると、ノリウツギの花にトラ模様の甲虫がくっついていました。
3
岩っぽい尾根なので、やはりツガが登場しました。
2017年07月29日 10:33撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩っぽい尾根なので、やはりツガが登場しました。
大岳山の山頂に到着。こんな天気なのに、山頂では10名弱が休憩していました。
2017年07月29日 10:34撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山の山頂に到着。こんな天気なのに、山頂では10名弱が休憩していました。
5
地面から突き出た岩。大岳山の山頂近くはこんな光景が続きます。
2017年07月29日 10:41撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面から突き出た岩。大岳山の山頂近くはこんな光景が続きます。
馬頭刈尾根方面と大岳山、鋸山方面の三叉路。ここから先を歩くのは10年ぶり位でしょうか?
2017年07月29日 10:53撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根方面と大岳山、鋸山方面の三叉路。ここから先を歩くのは10年ぶり位でしょうか?
普通の広葉樹林も、霧の魔力で幻想的に・・・
2017年07月29日 10:57撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通の広葉樹林も、霧の魔力で幻想的に・・・
3
いざ鋸山へ!
2017年07月29日 11:29撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ鋸山へ!
鋸山への登り返しは想像以上に急で、睡眠不足で疲れている体には大ダメージでした。
2017年07月29日 11:35撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山への登り返しは想像以上に急で、睡眠不足で疲れている体には大ダメージでした。
1
最後のピーク、鋸山に到着。山頂には2名しかいませんでした。
2017年07月29日 11:39撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のピーク、鋸山に到着。山頂には2名しかいませんでした。
3
イヌブナの葉も濡れてツヤツヤ。
2017年07月29日 11:40撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イヌブナの葉も濡れてツヤツヤ。
計画では大ダワ経由で御前山まで足を延ばす予定でしたが、もう疲れてヘロヘロなので大ダワから下山することに・・・
2017年07月29日 11:45撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
計画では大ダワ経由で御前山まで足を延ばす予定でしたが、もう疲れてヘロヘロなので大ダワから下山することに・・・
鋸尾根から大ダワに降りる道には、かなり急な鉄製階段がありました。
2017年07月29日 11:46撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸尾根から大ダワに降りる道には、かなり急な鉄製階段がありました。
1
階段を過ぎた所で、転んで左手にちょっと切り傷を作りましたが、ファーストエイドキットを持っていたおかげで助かりました。
2017年07月29日 11:52撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を過ぎた所で、転んで左手にちょっと切り傷を作りましたが、ファーストエイドキットを持っていたおかげで助かりました。
4
ウバユリはもうすぐ開花しそう・・・
2017年07月29日 11:53撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウバユリはもうすぐ開花しそう・・・
2
大ダワ。今日は車が1台止まっていました。
2017年07月29日 11:58撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワ。今日は車が1台止まっていました。
大ダワのトイレは、4〜11月までしか使えないそうです。あと、当然ながら水道はありません。
2017年07月29日 11:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワのトイレは、4〜11月までしか使えないそうです。あと、当然ながら水道はありません。
1
タマアジサイはまだ蕾。
2017年07月29日 12:08撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマアジサイはまだ蕾。
1
鋸山林道のあちこちで、ホタルブクロが花を咲かせていました。
2017年07月29日 12:11撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山林道のあちこちで、ホタルブクロが花を咲かせていました。
4
ツリフネソウ。今シーズン初のお目見えです。
2017年07月29日 12:17撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリフネソウ。今シーズン初のお目見えです。
6
鋸山林道沿いには、ボランティアや自治体、企業などが整備した林があちこちにありました。
2017年07月29日 12:21撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山林道沿いには、ボランティアや自治体、企業などが整備した林があちこちにありました。
全く分からない草。何科なのかすら見当が付きません。
2017年07月29日 12:32撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全く分からない草。何科なのかすら見当が付きません。
2
マタタビに付いていた真っ黒なイモムシ。
2017年07月29日 12:40撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マタタビに付いていた真っ黒なイモムシ。
1
鋸山林道は大ダワまで完全に舗装されていたので、とても歩きやすかったです。
2017年07月29日 13:00撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山林道は大ダワまで完全に舗装されていたので、とても歩きやすかったです。
奥多摩の集落はまだまだ先・・・
2017年07月29日 13:10撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩の集落はまだまだ先・・・
クサノオウ。あちこちで見かけますが、意外と花期が長いのでしょうか?
2017年07月29日 13:21撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサノオウ。あちこちで見かけますが、意外と花期が長いのでしょうか?
2
貯木場らしいですが、丸太が少なくてちょっと寂しい光景ですね。
2017年07月29日 13:22撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貯木場らしいですが、丸太が少なくてちょっと寂しい光景ですね。
鋸山林道から愛宕山方面に登れるそうです。これは山と高原地図にも載っていないルートですね。
2017年07月29日 13:25撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山林道から愛宕山方面に登れるそうです。これは山と高原地図にも載っていないルートですね。
1
ここで雨がザーッと降ってきたので、傘を差して奥多摩駅へと向かいました。
2017年07月29日 13:28撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで雨がザーッと降ってきたので、傘を差して奥多摩駅へと向かいました。
「地酒あります」の言葉に吸い寄せられて、地酒の澤ノ井を購入。
2017年07月29日 13:32撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「地酒あります」の言葉に吸い寄せられて、地酒の澤ノ井を購入。
3
山岳救助隊の詰所。ここには絶対にお世話になりたくないですね・・・
2017年07月29日 13:36撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山岳救助隊の詰所。ここには絶対にお世話になりたくないですね・・・
4
ゴール地点の奥多摩駅に到着。酒瓶を片手にゴールインは初めてかも?
2017年07月29日 13:44撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール地点の奥多摩駅に到着。酒瓶を片手にゴールインは初めてかも?
4
締めは奥多摩駅前の氷川サービスステーションで、今日登った大岳山の名前が付けられた「大岳セット」を頂きました。
2017年07月29日 13:57撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
締めは奥多摩駅前の氷川サービスステーションで、今日登った大岳山の名前が付けられた「大岳セット」を頂きました。
4

感想/記録

[コース]
当初は八ヶ岳山麓へ行こうと考えていましたが、長野県の天気が悪そうなので、代わりに奥多摩の中でもアクセスしやすい御岳山を起点にして、大岳山と御前山へ行く計画を立てました。
前日まで残業続きで慢性的に寝不足だったものの、ケーブルカーを使えば楽チンな山行だと甘く見ていましたが・・・結果的に疲労で二回転倒してしまったので、御前山はスッパリ諦めて、鋸山から安全な林道経由で下山しました。

[展望・景色]
今日は辺り一面霧の中で、どの山からも展望はありませんでした。

[動植物]
・御岳山:レンゲショウマがあちこちに植えられていますが、咲いている株は少数派でした。一方で、ヤマユリはちょうど満開でした。
・ロックガーデン:ギンバイソウがあちこちで白い花を咲かせていましたが、タマアジサイの大半の株は蕾のままでした。
・大岳山:ノリウツギが咲いていましたが、それ以外に目立った動植物はありませんでした。あと、大岳山〜鋸山の中間点で、何か大きな動物が登山道近くから逃げ去りました。
・鋸山:山頂近くの岩っぽい場所には、(夏場なので花はありませんが)フモトスミレが目立っていました。また、鋸山林道ではホタルブクロやツリフネソウが花を咲かせていました。

[飲食・お土産]
奥多摩消防署の向かいにある井登屋商店で、地酒の「澤乃井・純米吟醸 蒼天」を買いました(4合瓶で1620円)。
最後に奥多摩駅前の氷川サービスステーションで、大岳セット(とろろ蕎麦+きのこご飯)を頂きましたが、他にも「雲取セット」や「川苔セット」などがありました。いずれも手打ち蕎麦と自家製きのこご飯がベースとなったセットメニューのようです。

[その他]
大岳山は山頂周辺だけが岩っぽくなっていますが、この辺りはストックを収納して両手を使った方が歩きやすそうです。
訪問者数:288人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/17
投稿数: 2160
2017/7/30 23:21
 小雨でも18キロ
こんばんわ。小雨のなかの山登り、お疲れさまでした!
梅雨明けたというのに梅雨末期が続いているようなお天気ですね。
今回のコースはそれでも大岳山の定番コース、天気いいときに歩いてみたいです
山百合や蓮華升麻はきれいだし、お蕎麦はおいしそうですね。
登録日: 2014/12/29
投稿数: 295
2017/7/31 7:44
 Re: 小雨でも18キロ
yamaonseさん、おはようございます。

確かに梅雨を思わせるような天気で、雨が降るのか降らないのか微妙でしたが、結果的にはショートカットして下山して正解でした。
ですが、ショートカットしたにも関わらず18km近く歩いていたので、下山後にちょっと驚きました。

あと、御岳山のレンゲショウマやヤマユリは、御岳山一帯のあちこちに植えられているので、まるで植物園の中に居るようでした。
今回の山行で、「御岳山は、雨の日でも植物観察で楽しめそう」ということが分かったのが大きな収穫でした。
登録日: 2013/12/30
投稿数: 668
2017/8/3 14:26
 フジウツギ
ardisiaさん、こんにちは。
写真58は、フジウツギだと思います。
富士ではなく藤なので、個人的にはフヂウツギと書きたいところです。
良い香りの花が咲きますが、有毒植物です。

なお、良い香りも個人的感想です。
登録日: 2014/12/29
投稿数: 295
2017/8/3 22:24
 Re: フジウツギ
suge-gasaさん、こんばんは。

ご教示を頂きありがとうございます。
さっそくGoogle画像検索で調べてみましたが、フジウツギで間違いなさそうですね。
また、割と薄い葉で落葉樹だと思いましたが、常緑樹だと知ってさらに驚きました。
ただ、花以外にあまり特徴のない植物なので、花のない季節に見つけられそうにないですね・・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ