ヤマレコ

記録ID: 1210206 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳&杓子岳(大雪渓経由)

日程 2017年07月29日(土) 〜 2017年07月30日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猿倉の駐車場まで自家用車で移動。
土曜日朝午前5時前到着で、駐車場は7割位は先客車両で埋っていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間55分
休憩
2時間48分
合計
12時間43分
S猿倉登山口駐車場05:0205:06猿倉荘05:2806:39白馬尻荘06:39白馬尻小屋10:15避難小屋10:2011:38白馬岳頂上宿舎13:4714:10白馬山荘14:1314:32白馬岳14:3715:22白馬山荘15:2617:45白馬岳頂上宿舎
2日目
山行
6時間24分
休憩
1時間28分
合計
7時間52分
白馬岳頂上宿舎06:0606:13丸山07:15杓子岳07:2108:39丸山09:43避難小屋09:4411:11岩室跡11:1211:55白馬尻小屋13:1413:18白馬尻荘13:1913:58猿倉荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小雪渓の上部、終点近くにゴルフボール大の踏み抜き穴が発生していました。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ヘルメット

写真

猿倉荘を5時過ぎに出発しました。
2017年07月29日 05:06撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉荘を5時過ぎに出発しました。
小日向山、鑓温泉に向かう登山道の分岐点。
2017年07月29日 05:42撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小日向山、鑓温泉に向かう登山道の分岐点。
登山中はこの看板を撮影した写真をマイルストーンとして活用させて頂きました。
2017年07月29日 05:27撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山中はこの看板を撮影した写真をマイルストーンとして活用させて頂きました。
快適な林道歩きの終点。
ここから登山道となりました。
2017年07月29日 06:08撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な林道歩きの終点。
ここから登山道となりました。
木橋を渡っての沢越え。
道法面を事前に気付かず、リバースして再通行となりました。
2017年07月29日 06:11撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木橋を渡っての沢越え。
道法面を事前に気付かず、リバースして再通行となりました。
アジサイでしょうか?
2017年07月29日 06:13撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイでしょうか?
白馬尻荘を目指して、登山道を進みます。
2017年07月29日 06:21撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻荘を目指して、登山道を進みます。
白馬尻荘の広場から、大雪渓を望みます。
ワクワク、わくわく!
2017年07月29日 06:29撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻荘の広場から、大雪渓を望みます。
ワクワク、わくわく!
1
大雪渓には、こんなに大きな落石の転がっていて、少し恐怖。
2017年07月29日 07:11撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓には、こんなに大きな落石の転がっていて、少し恐怖。
1
大雪渓を登る登山者の行列。
アリの進軍に似て、面白い。
2017年07月29日 08:33撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓を登る登山者の行列。
アリの進軍に似て、面白い。
3
クルマユリ。
2017年07月29日 08:57撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリ。
ハクサンフロウ。
2017年07月29日 08:58撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフロウ。
この辺りから雨中登山となりました。
2017年07月29日 09:04撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから雨中登山となりました。
避難小屋。
2017年07月29日 10:10撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋。
ミヤマダイコンソウですか?
2017年07月29日 10:27撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウですか?
オウムの様な形の岩が面白い。
2017年07月29日 10:55撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オウムの様な形の岩が面白い。
稜線近くではウルップソウも見ることができました。
2017年07月29日 11:43撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線近くではウルップソウも見ることができました。
白馬山荘。
登山者で大人気でした。
2017年07月29日 14:14撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘。
登山者で大人気でした。
一休みして、白馬岳山頂に向かいます。
2017年07月29日 14:27撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一休みして、白馬岳山頂に向かいます。
ヤッター、白馬岳山頂だ。
でも視界はなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤッター、白馬岳山頂だ。
でも視界はなし。
2
白馬山荘前のスカイプラザ(レストラン)で記念撮影。
2017年07月29日 14:16撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘前のスカイプラザ(レストラン)で記念撮影。
ビールのつまみは、どて煮。
2017年07月29日 15:05撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビールのつまみは、どて煮。
2
赤鬼、青鬼。
ビール飲んで、乾杯!
2017年07月29日 15:06撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤鬼、青鬼。
ビール飲んで、乾杯!
3
宿泊は白馬岳山頂宿舎にお世話になりました。
2017年07月30日 09:01撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊は白馬岳山頂宿舎にお世話になりました。
夕食はバイキング。全部の料理を少しずつだけですが、お皿に取ると、こんな感じでした。
お米も味噌汁も全部の料理が美味しくて、大満足の夕食でした。
2017年07月29日 17:10撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食はバイキング。全部の料理を少しずつだけですが、お皿に取ると、こんな感じでした。
お米も味噌汁も全部の料理が美味しくて、大満足の夕食でした。
4
宿舎2階の廊下はこんな感じで、16人部屋が沢山並んでいました。
2017年07月29日 12:48撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿舎2階の廊下はこんな感じで、16人部屋が沢山並んでいました。
宿舎受付。
2017年07月30日 05:31撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿舎受付。
朝5時からの食堂、朝食風景。
2017年07月30日 05:30撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝5時からの食堂、朝食風景。
朝ごはんもバイキング。
またまた大満足。
2017年07月30日 05:11撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ごはんもバイキング。
またまた大満足。
1
売店でお世話になった看板娘さん。
こちらで、昼食の弁当も受け渡しして貰いました。
お世話になりました。
2017年07月30日 05:31撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店でお世話になった看板娘さん。
こちらで、昼食の弁当も受け渡しして貰いました。
お世話になりました。
4
さあ、霧の中宿舎を出発。
2017年07月30日 05:25撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、霧の中宿舎を出発。
早朝、唐松岳方向に進む登山者の列。
2017年07月30日 05:26撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝、唐松岳方向に進む登山者の列。
山頂宿舎上の分岐点道標。
白馬岳行、唐松岳行、旭岳行、大雪渓行の4分岐。
2017年07月30日 06:08撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂宿舎上の分岐点道標。
白馬岳行、唐松岳行、旭岳行、大雪渓行の4分岐。
二日目、早朝、杓子岳を目指して出発。
でも、雲の中にいる様、視界が全くありません。
2017年07月30日 06:21撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目、早朝、杓子岳を目指して出発。
でも、雲の中にいる様、視界が全くありません。
丸山の近くでは、奇妙な形の岩が、ガスの中に浮かんできて、幻想的な雰囲気。
2017年07月30日 06:22撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山の近くでは、奇妙な形の岩が、ガスの中に浮かんできて、幻想的な雰囲気。
こんな天気の稜線歩きもまた、いい感じです。
(本当は快晴が最高だけど・・・)
2017年07月30日 06:28撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな天気の稜線歩きもまた、いい感じです。
(本当は快晴が最高だけど・・・)
1
少しずつ空が明るくなってきました。
2017年07月30日 06:42撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ空が明るくなってきました。
杓子岳が見えてきました。
2017年07月30日 07:03撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳が見えてきました。
1
白馬岳方向からの直登登山路を進みます。
石がゴロゴロしていて、かなり急、歩きにくい道でした。
杓子岳山頂に人影が見えてきました。
2017年07月30日 07:18撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳方向からの直登登山路を進みます。
石がゴロゴロしていて、かなり急、歩きにくい道でした。
杓子岳山頂に人影が見えてきました。
杓子岳山頂。
山頂表示の杓子の文字が黒く変色しているのが残念。
ローマ字表示を確認ください。反対側にはハングル表記。
2017年07月30日 07:22撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳山頂。
山頂表示の杓子の文字が黒く変色しているのが残念。
ローマ字表示を確認ください。反対側にはハングル表記。
杓子岳からの下りは歩きにくい直登路を避けて、鑓ケ岳方向の巻き道を進みます。
2017年07月30日 07:31撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳からの下りは歩きにくい直登路を避けて、鑓ケ岳方向の巻き道を進みます。
長野県側の斜面は切り立ったカールです。
2017年07月30日 07:32撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長野県側の斜面は切り立ったカールです。
1
遥か前方の雲の中に剣岳が鎮座しているのでしょうか?
見てみたかったな−。
2017年07月30日 07:39撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遥か前方の雲の中に剣岳が鎮座しているのでしょうか?
見てみたかったな−。
緑と白のコントラストは白馬のイメージです。
2017年07月30日 07:42撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑と白のコントラストは白馬のイメージです。
1
今回、山行きのハイライト。
この辺りで初めて、白馬岳山頂を見ることができました。
2017年07月30日 08:07撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、山行きのハイライト。
この辺りで初めて、白馬岳山頂を見ることができました。
2
雲が切れたのもつかの間、丸山近くに戻ると、また、雲の中。
残念。
2017年07月30日 09:01撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が切れたのもつかの間、丸山近くに戻ると、また、雲の中。
残念。
再び、白馬岳頂上宿舎上の分岐点に戻りました。
2017年07月30日 09:03撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、白馬岳頂上宿舎上の分岐点に戻りました。
ミヤマオダマキ。
2017年07月30日 09:17撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマオダマキ。
1
花びら裏側が、なんて面白い形をしているんだろうと、関心。
2017年07月30日 09:18撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花びら裏側が、なんて面白い形をしているんだろうと、関心。
小雪渓の雪はかなり軟らかく感じましたが、念のため、軽アイゼンを装着して下山しました。
2017年07月30日 10:01撮影 by SBM302SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雪渓の雪はかなり軟らかく感じましたが、念のため、軽アイゼンを装着して下山しました。
1
葱平。
2017年07月30日 10:27撮影 by SBM302SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葱平。
やったー、大雪渓を下り、白馬尻小屋まで帰還。
2017年07月30日 12:00撮影 by SBM302SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったー、大雪渓を下り、白馬尻小屋まで帰還。
大雪渓に生ビールで乾杯。
そういえば、白馬岳頂上宿舎の人が、連日天候が悪く、ヘリコプターでの物資輸送ができず、生ビール品切れって言ってたっけ。
2017年07月30日 12:24撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓に生ビールで乾杯。
そういえば、白馬岳頂上宿舎の人が、連日天候が悪く、ヘリコプターでの物資輸送ができず、生ビール品切れって言ってたっけ。
山頂宿舎で用意して貰ったお弁当を満喫。
冷めても美味しいNICEなランチでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂宿舎で用意して貰ったお弁当を満喫。
冷めても美味しいNICEなランチでした。
林道から猿倉荘への分岐点。
2017年07月30日 13:56撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から猿倉荘への分岐点。
猿倉荘に帰ってきました。
2017年07月30日 14:22撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉荘に帰ってきました。
帰りに立ち寄った白馬塩の道温泉倉下の湯。
褐色のにごり湯を堪能しました。
2017年07月30日 15:45撮影 by SBM302SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに立ち寄った白馬塩の道温泉倉下の湯。
褐色のにごり湯を堪能しました。
2
露天風呂の浴室から見える景色は岩岳のスキーゲレンデでしょうか?
2017年07月30日 15:34撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露天風呂の浴室から見える景色は岩岳のスキーゲレンデでしょうか?
温泉の効能表示。
2017年07月30日 15:23撮影 by SBM302SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉の効能表示。
帰り道、梓川のSAにて、ソースかつ丼セットで夕食。
お腹いっぱい、満足して帰路につきました。
2017年07月30日 17:37撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、梓川のSAにて、ソースかつ丼セットで夕食。
お腹いっぱい、満足して帰路につきました。
1

感想/記録

7月最後の週末、白馬三山の制覇を目指して、北アルプス白馬連峰に行って参りました。
台風5号の影響でしょうか?雨降りも予想される状況でしたが、有名なお花畑だけでも見えればと思って、出かけました。
雨は山頂小屋手前で1時間位、雨具装着という状況になりましたが、大部分が曇の天候、大変涼しい登山となりました。
一方、白馬三山制覇の件、白馬鑓ケ岳には、体力、技量とも不安があり、今回はアタックを断念。
また次回のお楽しみとすることにしました。
訪問者数:444人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ