ヤマレコ

記録ID: 1213539 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

剣岳〜試練と憧れの早月尾根〜

日程 2017年08月02日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
馬場島駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間55分
休憩
56分
合計
12時間51分
S馬場島03:3404:12松尾平07:24早月小屋07:2910:12カニのハサミ10:1910:25剱岳10:4911:00カニのハサミ11:1013:18早月小屋13:2816:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・登山口から早月小屋までは
危険箇所なし
・小屋から山頂までは岩登りが
多くなる
・高度感は多少あるがステップ、
 クサリがあるので慎重に進め
ば問題なし
・登りは落石、下りはスリップ
に注意

念の為、アイゼンとピッケル
持参しましたが使用する機会は
ありません。今時期不要です。

*下山途中でログが飛んで
しまいました。
タイムは参考でお願いします。
その他周辺情報アルプスの湯 大人610円

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール ヘルメット

写真

前日の夕方に駐車場入り。3時に起床すると既にスタートする人が。そのまま準備を始めて4時前にスタートしました。
2017年08月02日 03:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の夕方に駐車場入り。3時に起床すると既にスタートする人が。そのまま準備を始めて4時前にスタートしました。
前日下見で見てます。試練開始!
2017年08月02日 03:44撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日下見で見てます。試練開始!
2
いざ
2017年08月02日 03:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ
この案内が200mごとに出てきます。嬉しいやら悲しいやらです。
2017年08月02日 04:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この案内が200mごとに出てきます。嬉しいやら悲しいやらです。
明るくなってきました。予報では昼間は晴れ
2017年08月02日 04:58撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなってきました。予報では昼間は晴れ
1
まだ1,400mか、2,999mまで長い
2017年08月02日 05:16撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ1,400mか、2,999mまで長い
なんか頭痛くなってきた。足取りも重く、健脚な方に結構抜かれました。
2017年08月02日 05:16撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか頭痛くなってきた。足取りも重く、健脚な方に結構抜かれました。
この辺りで調子悪くなり、挫けそうになってました。小屋まで行って調子が戻らなければ下山も検討しようと思ってました。
2017年08月02日 05:30撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで調子悪くなり、挫けそうになってました。小屋まで行って調子が戻らなければ下山も検討しようと思ってました。
1,600を超えると視界が開けてきます。
2017年08月02日 06:33撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1,600を超えると視界が開けてきます。
2
晴れて気温も上がってきました。
2017年08月02日 06:35撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れて気温も上がってきました。
1
あと1km、小屋まではとりあえず頑張ろう!
2017年08月02日 06:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと1km、小屋まではとりあえず頑張ろう!
ん?あれは剣・・・
2017年08月02日 06:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?あれは剣・・・
目の前に全容が見えてきました。少しテンションがあがります。
2017年08月02日 07:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に全容が見えてきました。少しテンションがあがります。
3
ほどなく小屋に到着
2017年08月02日 07:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく小屋に到着
2
だいぶ高度上がりました
2017年08月02日 07:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ高度上がりました
1
早月小屋です
2017年08月02日 07:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早月小屋です
小屋に入ってすぐにバッジとコーラをがぶ飲み。生き返った!
2017年08月02日 07:30撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に入ってすぐにバッジとコーラをがぶ飲み。生き返った!
2
荷揚げのヘリもやってきました
2017年08月02日 07:34撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷揚げのヘリもやってきました
この距離でしたが小石とか飛んできて少し危なかったです。
2017年08月02日 07:34撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この距離でしたが小石とか飛んできて少し危なかったです。
コーラと剣岳の全容が見えて復活!タイムは決して遅れているわけではないのでこのまま予定通り行きます。
2017年08月02日 07:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーラと剣岳の全容が見えて復活!タイムは決して遅れているわけではないのでこのまま予定通り行きます。
小屋が小さくなってきました
2017年08月02日 08:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が小さくなってきました
待ってて今いくから
2017年08月02日 08:19撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ってて今いくから
1
にしても改めて凄い山容してますね
2017年08月02日 08:21撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にしても改めて凄い山容してますね
1
小屋を出ると本格的な岩登りが始まります
2017年08月02日 08:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を出ると本格的な岩登りが始まります
登ってきた早月尾根
2017年08月02日 08:32撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた早月尾根
2
登ってきた早月尾根
小屋の更に奥に登山口の馬場島荘がかすかに見えます
2017年08月02日 08:48撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた早月尾根
小屋の更に奥に登山口の馬場島荘がかすかに見えます
3
雪渓ですが、横から夏道が出ていました。
ピッケル、アイゼン持参しましたが不要でした。
2017年08月02日 08:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓ですが、横から夏道が出ていました。
ピッケル、アイゼン持参しましたが不要でした。
2
クルマユリ
2017年08月02日 09:03撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリ
1
イワギキョウ?
2017年08月02日 09:06撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ?
室堂方面
2017年08月02日 09:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂方面
2
標識っぽいのと人がかすかに見えました。
2017年08月02日 09:40撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識っぽいのと人がかすかに見えました。
1
この辺りからはひたすら岩です。3点支持で登れば危険な場所はありません。
2017年08月02日 09:41撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りからはひたすら岩です。3点支持で登れば危険な場所はありません。
1
なんか有名な山っぽいのですが、わかりません。
2017年08月02日 09:41撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか有名な山っぽいのですが、わかりません。
1
2,600m越えたらヘルメットした方がいいですね。
2017年08月02日 09:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2,600m越えたらヘルメットした方がいいですね。
4
それなり高度感はありますが、足元がしっかりしているので問題なしです
2017年08月02日 10:01撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それなり高度感はありますが、足元がしっかりしているので問題なしです
4
もう少し
2017年08月02日 10:22撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し
早月尾根も雲海に飲まれてます
2017年08月02日 10:24撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早月尾根も雲海に飲まれてます
1
なんとか登頂しました
2017年08月02日 10:32撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか登頂しました
13
小屋で買ったコーラを山頂で一気飲み。美味しかった。
2017年08月02日 10:34撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋で買ったコーラを山頂で一気飲み。美味しかった。
1
山頂は結構人がたくさんいました。
2017年08月02日 10:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は結構人がたくさんいました。
2
微妙に雲がかかっていて北アルプスの山々がよくわかりません。方角的には白馬方面
2017年08月02日 10:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微妙に雲がかかっていて北アルプスの山々がよくわかりません。方角的には白馬方面
こちらは前剣方面
2017年08月02日 11:09撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは前剣方面
3
小屋まで一気に降りてきました。前半の疲労が激しく小屋の下りで相当足がやられていました。またコーラを買ってエネルギー補充。
2017年08月02日 13:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋まで一気に降りてきました。前半の疲労が激しく小屋の下りで相当足がやられていました。またコーラを買ってエネルギー補充。
イワカガミ
2017年08月02日 13:36撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ
ここからが長かった。
2017年08月02日 14:35撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが長かった。
急登、重力で膝がガクブル。標高差2,000mオーバーは厳しい
2017年08月02日 15:12撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登、重力で膝がガクブル。標高差2,000mオーバーは厳しい
なんとか無事下山
2017年08月02日 16:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか無事下山
1
試練8憧れ2
くらいでした。
2017年08月02日 16:29撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
試練8憧れ2
くらいでした。
7

感想/記録

登山3日前、3日ほど時間が作れそうなのでどこか縦走でもしようかと検討していました。立山〜剣岳なんてどうかと調べていく中で、移動に多くの時間がかかり、予備日を設けていないと不安なので日帰りで挑戦できる山はないかと色々調べていると、早月尾根からならハードだけど日帰り可能。1日移動日にすれば2日で戻ってこれるということでいつかは登りたかった剣岳へ行くことにしました。

栃木から片道約450km車を走らせ、初日は登山口の馬場島の駐車場まで。翌日夜明け前に出発する健脚者向きの日帰りコースとしました。

AM3:00になんとなく目が覚めると既に出発しようとしている人が。体力に自信もなかったのでそのまま支度をして4:00前にスタートしました。登山口からいきなりの急登が始まります。途中少しだけなだらかな個所もありましたが、基本常時急登。標高差2,000mオーバーの登山コースはまさに「試練」の登山となりました。途中、ペースが上がらず健脚者に追い抜かれて精神的にもダメージとなり挫けそうに。とりあえず小屋まで行って、ダメなら戻ろうと。あまりの急登続きでいよいよダメか?と思った時に視界が急に開けて剣岳の全容が目の前に広がりました。そしてほどなく早月小屋の到着。小屋でコーラをがぶ飲みしたのと全容が見えたことで俄然テンションアップ!。コースタイムも決して遅れているわけではなかったので予定通り山頂を目指すことに。

小屋を出ると本格的な岩登りが始まります。ここからはヘルメットを装着。この時期雪渓は多少ありましたがピッケル、アイゼンは不要でした。これでもかっ!てくらい岩登りをし続けて山頂へ。もう少し危険を想定していましたが、登りは落石と3点支持され注意していればそんなに危険ではありませんでした。コースはシンドイですが、危険度は前剣コースよりは難易度は低いと思われます。

山頂では少し雲が出てましたが、風もなく素晴らしい景色を堪能することできました。立山からの縦走路も魅力的で今度は是非室堂方面からも挑戦したいと思います。
というか早月コースは1回経験すれば良いかな?まさに「試練と憧れ」の登山道でした。


訪問者数:694人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/7
投稿数: 593
2017/8/5 14:28
 お疲れ様でした~
お久しぶりです
ここ、下山がアホみたいに長いんすよね・・・www
そしてこのルート、ぼくが登ったときは体力ある人ばかり登るもんだから、どんどん追い抜かれていきました
登録日: 2012/10/28
投稿数: 164
2017/8/5 16:53
 Re: お疲れ様でした~
コメントありがとうございます。早月から登るにあたりbusanのレコも参考にさせて頂きました。私も同じく健脚な方にバンバン抜かれました(°▽°)早月から登る人は強者だらけですね。なんとか試練に耐えることが出来ました。これからも良い山行を\(^-^)/
登録日: 2014/3/8
投稿数: 288
2017/8/5 22:29
 早月攻略
ryoさんお久しぶりです
遠方から車で早月日帰りピストンとは恐れ入りました。
天候にも恵まれ試練が多かった分それ以上に達成感は得られたのではないかとお察しします。そこが登山の醍醐味ですねぇ
私もいつかは早月にチャレンジしたいと思います
登録日: 2012/10/28
投稿数: 164
2017/8/6 12:37
 Re: 早月攻略
syousanさん、コメントありがとうございます。ご無沙汰しております。約450km走って行ってきました。早月は距離もそうなんですが、ほぼ急登なので体力消耗が激しいですね。特に下りがヤバイです。いまでも足にダメージがあります 技術的には難しくはないのでsyousanさんなら問題なしですよ。「試練と憧れ」だけでも見る価値があると思いますので是非登ってみて下さい\(^o^)/

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ