また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1214496 全員に公開 沢登り大雪山

十勝岳(アバレ川) - 富良野岳

日程 2017年08月04日(金) 〜 2017年08月05日(土)
メンバー
天候初日は高曇り、二日目雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間13分
休憩
19分
合計
7時間32分
S林道食堂06:4313:04鋸岳13:0513:13平ヶ岳13:31十勝岳13:4914:08大砲岩14:15上ホロ避難小屋
2日目
山行
3時間24分
休憩
23分
合計
3時間47分
上ホロ避難小屋05:5906:09上ホロカメットク山06:22上富良野岳06:43三峰山07:19縦走路分岐07:2407:38富良野岳07:4607:58縦走路分岐07:5908:38上富良野岳分岐08:3908:44新D08:4508:53新Z08:5509:12十勝岳温泉凌雲閣09:1709:32吹上露天の湯09:46森の旅亭びえい09:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

まずはウォーミングアップ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはウォーミングアップ。
入渓。なんか思ってたのと違う。
砂防ダムがうるさい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入渓。なんか思ってたのと違う。
砂防ダムがうるさい。
小滝の連続。綺麗な釜がたくさんあった。
火山礫の砂利にハマると歩きづらい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小滝の連続。綺麗な釜がたくさんあった。
火山礫の砂利にハマると歩きづらい。
1
暑いので、あえて水の中を。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑いので、あえて水の中を。
噂の「勝瑛ノ滝」
左から高巻く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂の「勝瑛ノ滝」
左から高巻く
1
ポンピ沢を詰めて、正面にインゼル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポンピ沢を詰めて、正面にインゼル
イワブクロの大群落
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワブクロの大群落
翌朝、天気は微妙
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、天気は微妙
はい。富良野岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい。富良野岳。
チングルマの大群落、だった所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの大群落、だった所。
デポチャリを回収。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デポチャリを回収。
2

感想/記録

アバレ川から、十勝・富良野

沢登り、山中泊、お花見。やりたいことがいっぱいある。全部叶えようと思ったら、このルートになった。

1泊分の装備を背負って白金温泉からスタート。アバレ川に入渓してみると、ちょろちょろとした流量で拍子抜けした。しかも、立ちふさがる砂防ダムの数々に疲弊する。やってられない。

自分の知っている悪態を一通りつくと、ようやく沢登りらしくなってきた。現れる小滝の連続に落ち込んだ気分も一気にフルバースト。ワクワクさせる楽しい遡行だった。

夏道を無視して、ポンピ沢を直登する。荒々しい十勝岳の、さらに荒々しい裏の顔を見れて面白い。源頭まで詰めてトレランシューズに履き替える。お天気が良いので、のんびりハイクで小屋まで。相部屋のツアー客とガイドさんに優しくしてもらった。

翌朝、天気微妙。富良野岳でお花見と洒落込む。はずだったが、花の盛りは七月までだとつくづく思う。下山途中に、昔お世話になったガイドさんとすれ違ったりして凌雲閣まで。ここからが核心。車を回収するため、急勾配の十勝岳線を白金温泉まで突っ走り、無事下山。
訪問者数:348人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ