ヤマレコ

記録ID: 1216500 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳 〜積年の悩み「鈴カステラ問題」についに解決策かっ‼︎ 笠の実力を探るとともに高山病チェック〜

日程 2017年08月06日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候雲多し。
畳平は11℃。
雲の流れも早く、AM5:30頃に雷雨の警報も出たそうで。
パトロールの方から「私らにも天気読めないから早めの判断で。バス無くなるかも」なんてご注意を受けて。
初めて。
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
朴の木平にて前夜車中泊。
駐車場トイレは24時間。
6:55のバスで畳平へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間59分
休憩
42分
合計
3時間41分
S畳平バスターミナル07:5508:00鶴ヶ池08:0008:06県境ゲートバス停08:0708:16不消ヶ池分岐(自称)08:1708:21不消ヶ池08:2108:27摩利支天分岐08:2808:38肩の小屋08:3809:10朝日岳(乗鞍)09:1009:29蚕玉岳09:2909:33乗鞍岳頂上小屋09:3509:42乗鞍岳10:0910:14乗鞍岳頂上小屋10:1510:19蚕玉岳10:1910:46「剣ヶ峰口」10:4610:50肩の小屋11:01摩利支天分岐11:0111:08不消ヶ池11:0811:13不消ヶ池分岐(自称)11:1311:19県境ゲートバス停11:1911:23鶴ヶ池11:2411:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は当然整備されてます。
登山道にかかっていた雪渓も小さくなったようで、コースに支障はなし。

写真

楽天でポチッとした笠。
かなり品薄な様子。
撥水とUVカットみたい。
2017年08月06日 16:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽天でポチッとした笠。
かなり品薄な様子。
撥水とUVカットみたい。
1
頭から浮くし、ほぼ汗ジミするところがない。
2017年08月06日 16:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭から浮くし、ほぼ汗ジミするところがない。
しかも折り畳める。
2017年08月06日 16:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかも折り畳める。
1
朴の木平からいつものバスに。
2017年08月06日 07:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朴の木平からいつものバスに。
着いたらこんなんだけど、次から次へと雲が飛んでくる。
2017年08月06日 07:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたらこんなんだけど、次から次へと雲が飛んでくる。
この時期はコマクサさんでしょう(笑)
2017年08月06日 08:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期はコマクサさんでしょう(笑)
2
雲がもろもろ
2017年08月06日 08:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がもろもろ
幻想的ではあるけども(笑)
2017年08月06日 08:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的ではあるけども(笑)
お花いっぱい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花いっぱい。
笠部隊出動(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠部隊出動(笑)
1
槍穂がバツンと見えると思いねぇ(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂がバツンと見えると思いねぇ(笑)
ホントに天気読めない(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントに天気読めない(笑)
お花ワンサカ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花ワンサカ。
晴天も当然いいけど。
降られなかっただけヨシ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴天も当然いいけど。
降られなかっただけヨシ。
リンドウさんワンサカ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウさんワンサカ。
まぁこういう日もあるわな(笑)
2017年08月06日 09:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぁこういう日もあるわな(笑)
御嶽山ドーン
って思いねぇ(笑)
2017年08月06日 09:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山ドーン
って思いねぇ(笑)
3
あんまりパンパンになってないのはなぜ?
2017年08月06日 09:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんまりパンパンになってないのはなぜ?
帰りのバスは雲の中
2017年08月06日 11:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバスは雲の中
前ほとんど見えてないし。
雨降ってくるし。
朴の木平に着いたら降ってなかったけど。
2017年08月06日 11:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前ほとんど見えてないし。
雨降ってくるし。
朴の木平に着いたら降ってなかったけど。
R41沿い。
中華そばの「伝七」さんの中華そば(並)。
でーらうんまい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R41沿い。
中華そばの「伝七」さんの中華そば(並)。
でーらうんまい。
4
完食‼︎
2017年08月06日 13:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完食‼︎
撮影機材:

感想/記録

僕は3mm坊主頭でして。
「このハゲーーーーーっ‼︎」て言われましても、頭頂部と横の一部と後ろ側髪の毛の太さとコシは変わってしまい。
その他諸々の事情で坊主頭にしていますが、坊主頭は別に構わないんです。

ただ、夏に標高の高いお山に行ったり、縦走したりでは大きな問題が。
それは、「鈴カステラ問題」。

強い日差しを避けようと、頭に手拭いを巻いたり、キャップをかぶったりした場合。
もしかすると、顔だけ日焼けして、頭だけ日焼けしていない状態になるのでは…。
という不安です。
頭部全体が、上が白くて下が焦げ茶色。
そんなん鈴カステラやん(笑)
昔冬になると現れた、スキーでサングラスかけて、サングラスの跡が白く残ってた社会人も、社会人としていかがなものかと思いますが。
鈴カステラはさらにないやん(笑)
屋外でヘルメットをかぶる必要性がある職種の友達は、「あきらめてる」って言ってたけど。
そもそも君髪の毛過多な方だし、仕事上のことだから仕方ないけど。
僕がそうなったら遊びでだし。
あかんやん(笑)

で、初めての北アルプス二泊三日テント泊縦走の時。
日差しは避けたいが、鈴カステラにゃぁなりたない。
えぇいっ‼︎
全てコンガリ焼いてしまえっ‼︎
っと、あえて全てのUV対策を捨て、夏山の日差しと真っ向勝負っ‼︎

負けました…。
お天道様にゃぁ勝てないす…。
降りてきて、初めて鏡で自分の顔を見た衝撃たるや…。
顔も頭も全体が真っ赤。
目は紫外線にヤラレ、血走り。
赤鬼っちゃ、こーいうことかってなんか変な感心をし。
その後は頭も顔も皮膚がむけ。
文字通り一皮剥けましたが(笑)

で、翌年9月末頃の北アルプス二泊三日小屋泊縦走の時。
初めて、そっとハットを被りました。
恐れていたおかしな日焼けは起きず。
ハットはツバが広いからいいのでしょうね。
そこから、ハットをかぶったりする時もありましたが。

もう一つの僕の問題。
「登山者に笑われる程の大汗かき問題」です。
ハットは汗を吸い込み、そして飽和状態になると、ツバの一点から僕の汁がツーーーって常に垂れてきます。
雨に降られてもいないのに、ハットは一定の時間登ったら、ただのぐしょぐしょなモノで。
この不快感があまり好きになれませんでした。

ある時、観光地で熱中症対策にと「笠」を借りました。
「日傘」じゃなくて「笠」です。
そこのは竹かなんかで編んであるヤツ。

初めて「笠」なるものをかぶって驚いたのが。
「笠」って「五徳」で頭から浮かしてる。
で、五徳も竹ヒゴみたいなので作ってあるから、頭に風が通る。
日よけもできて、風も通って、なんて合理的なものなのか。
ビックリしました。

そこから楽天で検索しまくり。
「笠」探しの旅です。
「笠」をかぶってた他の登山者は確かにいた。
極少数。
まぁ、元々天邪鬼だから、みんなと一緒はいやだったし。
えっか(笑)
ただ、雨にぬれると痛みそうなの多数。
他にも、網目に隙間があって、透かして見ると小さい穴が沢山空いてるモノがほとんど。
いかんやん。
穴から日差し入って頭と顔がドット柄になるやん(笑)

そんな時に見つけた「クーリハット」って名前のこの「笠」。
撥水加工の上に、UVカット。
しかも折り畳める。
ダメなら雨の時用にでもしよかなって思ってポチッとな。

これ、スグレモノ。
ハットと同じ面積で日よけしてくれる上に。
頭に風が吹く。
アタマ蒸れる、いやぐしょぐしょになることもなく、顔に汗が流れてくる。
そんなんいつものことだし。
頭に風が吹いてくれるのが一番いい。
スグレモノっ‼︎

これで、積年の悩みも解決か。
一夏試してみます。
どこかのお山で変な笠かぶった坊主のおじさんに会っても。
指を刺さないで、そっとしておいてください(笑)
訪問者数:666人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ