また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1217156 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

黒部五郎岳(飛越新道〜)

日程 2017年08月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもり、ほぼガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
古いカーナビ任せなのでよく分からん。
飛越新道登山口駐車場。有峰林道東谷ゲートトンネル前になります。
深夜1時到着しましたが空き余裕であり。満車になる事あるのかな?
高山ICから2時間くらい。もう少し短縮できるルートがあると思うのだが。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間32分
休憩
23分
合計
12時間55分
S飛越新道登山口05:1106:46飛越新道分岐06:4807:43寺地山07:4408:21北ノ俣避難小屋08:2509:48神岡新道分岐09:4909:57北ノ俣岳10:0310:27赤木岳10:2811:00中俣乗越12:11黒部五郎の肩12:47黒部五郎岳12:4813:11黒部五郎の肩13:1514:07中俣乗越14:0814:37赤木岳14:3815:02北ノ俣岳15:12神岡新道分岐16:24寺地山16:2517:03飛越新道分岐18:06飛越新道登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・飛越新道は概ねドロドロぬかるみ地獄です。メンタル、フィジカル共々大ダメージを受けます。これに加えて熊に怯え、スズメバチの襲来などとにかくヒドイものです。ゲーターは必須。靴下なども予備で持っておくといいかと思います。
熊鈴は確実に鳴らしておく事!
・避難小屋分岐から太郎平&北の俣岳分岐までもドロドロ、石が滑りやすい、木道も滑りやすいと気が抜けない状況が続きます。
・北の俣岳〜黒部五郎岳は特に問題ないですが、ガスるとルートを見失いやすいです。
その他周辺情報本日直帰。ネットで調べたら飛騨にいくつか温泉はありました。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 この手の日帰り登山はそろそろ引退ですね。キツすぎる。

写真

ここからスタートです。もっと早くスタートしたかったけど熊が怖くて暗いうちに外に出て準備出来なかった。
2017年08月06日 05:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタートです。もっと早くスタートしたかったけど熊が怖くて暗いうちに外に出て準備出来なかった。
2
駐車場横に登山口。登山ポストやトイレもあります。
2017年08月06日 05:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場横に登山口。登山ポストやトイレもあります。
1
鉄塔もありますね。
2017年08月06日 05:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔もありますね。
この登山道のぬかるみは最悪です。
初めの内は汚さないよう気を付けてましたが、だんだんとめんどくさくなってきました。
2017年08月06日 05:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この登山道のぬかるみは最悪です。
初めの内は汚さないよう気を付けてましたが、だんだんとめんどくさくなってきました。
3
この分岐の意味が分からないけど、道が明瞭な方を進めば問題ないです。もう片方は登山道らしくないです。
2017年08月06日 05:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐の意味が分からないけど、道が明瞭な方を進めば問題ないです。もう片方は登山道らしくないです。
2
案内はまめにあって親切なんだけど、ぬかるみが最悪です。
2017年08月06日 06:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内はまめにあって親切なんだけど、ぬかるみが最悪です。
2
こういう幹の下に熊は隠れているのです。要注意です。
2017年08月06日 06:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう幹の下に熊は隠れているのです。要注意です。
2
スズメバチの襲来でのんびり電話など出来ないです。
って言うかまともに休憩する場所もありません。
ノンストップで突き進みました。
2017年08月06日 06:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スズメバチの襲来でのんびり電話など出来ないです。
って言うかまともに休憩する場所もありません。
ノンストップで突き進みました。
1
もうひとつ神岡新道というのがあるみたいだけど、誰も使用しないから登山道が藪で埋め尽くされてるみたいですね。
避難小屋を目指せばいいです。
2017年08月06日 06:45撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうひとつ神岡新道というのがあるみたいだけど、誰も使用しないから登山道が藪で埋め尽くされてるみたいですね。
避難小屋を目指せばいいです。
2
ニッコウキスゲがどうでもいいほどぬかるみが気になってしまう。
2017年08月06日 06:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲがどうでもいいほどぬかるみが気になってしまう。
1
鏡池平?
この辺りはニッコウキスゲ咲いてました。
2017年08月06日 07:26撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡池平?
この辺りはニッコウキスゲ咲いてました。
3
寺地山到着です。
アップダウンがあり、且つぬかるみ地獄。
凄まじい登山道です。
2017年08月06日 07:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺地山到着です。
アップダウンがあり、且つぬかるみ地獄。
凄まじい登山道です。
3
たぶん薬師岳の方を撮ってるのだけどご覧のあり様。
テンションも上がらないですな。
予報では昼から晴れだったのに。
2017年08月06日 07:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶん薬師岳の方を撮ってるのだけどご覧のあり様。
テンションも上がらないですな。
予報では昼から晴れだったのに。
3
まずは避難小屋を目指します。
2017年08月06日 08:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは避難小屋を目指します。
1
そして避難小屋。多分誰もいなかったと思います。
トイレあります。
水場もあります。
2017年08月06日 08:22撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして避難小屋。多分誰もいなかったと思います。
トイレあります。
水場もあります。
5
いったん分岐に戻って北の俣岳を目指します。
2017年08月06日 08:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん分岐に戻って北の俣岳を目指します。
1
黄色い花。名前は分かりません。
2017年08月06日 08:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色い花。名前は分かりません。
1
先週白山行ってるから、花もイマイチにしか感じられません。
この辺りの登山道もストレスを感じさせます。
2017年08月06日 08:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週白山行ってるから、花もイマイチにしか感じられません。
この辺りの登山道もストレスを感じさせます。
2
時々晴れ間も。予報では昼から晴れのはず。
2017年08月06日 09:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々晴れ間も。予報では昼から晴れのはず。
2
ここの登りはキツかった。
そういえばハイマツからライチョウが飛んだのを目撃しました。
写真は撮れませんでした。
2017年08月06日 09:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの登りはキツかった。
そういえばハイマツからライチョウが飛んだのを目撃しました。
写真は撮れませんでした。
3
雲の平の方を撮ってると思う。早く雲の平にも行きたいです。
2017年08月06日 09:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の平の方を撮ってると思う。早く雲の平にも行きたいです。
7
そして北の俣岳到着です。
2017年08月06日 09:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして北の俣岳到着です。
6
そして黒部五郎岳を目指します。
何にも見えないけど。
2017年08月06日 10:03撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして黒部五郎岳を目指します。
何にも見えないけど。
3
ガスガス。
メガネが曇って前が見えません。
2017年08月06日 10:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガス。
メガネが曇って前が見えません。
1
チングルマじゃないかな?
先週白山のすごいお花畑を見てるから特に感動なし。
2017年08月06日 10:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマじゃないかな?
先週白山のすごいお花畑を見てるから特に感動なし。
2
赤木岳。
黒部五郎岳はまだまだ先です。
2017年08月06日 10:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤木岳。
黒部五郎岳はまだまだ先です。
2
この向こうに黒部五郎岳がホントは見えるのだけど。
ご覧のあり様。
2017年08月06日 11:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この向こうに黒部五郎岳がホントは見えるのだけど。
ご覧のあり様。
2
写真も撮らずにすごい登りの後に黒部五郎岳の肩到着。
もう少しです。
2017年08月06日 12:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真も撮らずにすごい登りの後に黒部五郎岳の肩到着。
もう少しです。
4
この先が山頂です。
2017年08月06日 12:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先が山頂です。
2
山頂です。
2017年08月06日 12:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂です。
3
そして黒部五郎岳到着。
とにかくここまでの道程疲れました。
2017年08月06日 12:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして黒部五郎岳到着。
とにかくここまでの道程疲れました。
9
辛うじてこんな景色です。
2017年08月06日 12:18撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辛うじてこんな景色です。
4
肩の方のカール。
2017年08月06日 12:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の方のカール。
3
下にも登山道ありますね。
三俣の方かな?
2017年08月06日 12:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下にも登山道ありますね。
三俣の方かな?
2
時々青い空が見えました。
2017年08月06日 13:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々青い空が見えました。
3
でも景色はこんな感じ。
2017年08月06日 13:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも景色はこんな感じ。
3
山頂に別れを告げて下山です。
2017年08月06日 13:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に別れを告げて下山です。
2
色々なルートがあるので、次回はまた違ったルートで挑戦です。
2017年08月06日 13:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々なルートがあるので、次回はまた違ったルートで挑戦です。
3
赤牛岳の方。
2017年08月06日 13:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤牛岳の方。
1
北の俣岳の方。
2017年08月06日 14:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の俣岳の方。
1
多分太郎平の方を撮ってると思う。
2017年08月06日 15:03撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分太郎平の方を撮ってると思う。
3
薬師岳の方。
2017年08月06日 15:03撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳の方。
2
薬師岳&雲の平。
2017年08月06日 15:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳&雲の平。
2
来た道をひたすら戻ります。
2017年08月06日 17:03撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道をひたすら戻ります。
1
もう少し。
2017年08月06日 17:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し。
1
駐車場が見えました。
2017年08月06日 18:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場が見えました。
2
無事帰れました。
ここは二度と来たくない(笑)。
2017年08月06日 18:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事帰れました。
ここは二度と来たくない(笑)。
5

感想/記録

今回たまたま駐車場で同じ時間に来ていた松本から来ていた男性2名の方と登りはご一緒させていただき、そのおかげで何とか無事黒部五郎岳登頂できました。自分ひとりだったら途中であきらめて下山してたかもしれないです。ありがとうございます。
お二人ともあまりの健脚だったので、下山で置いてきぼりなるかもと思い、お二人が休憩されてる中、先に下山しましたが、結局その後お会いする事なく自分ひとり下山してしまいました。無事下山されましたか?またどこかの山でお会いできることを楽しみにしています。

飛越新道のぬかるみ地獄は噂には聞いていたけど、とにかくヒドイですな。今回混雑する折立ではなく飛越新道を今後使えないものか試してみたいという目的もあったのですが、ここまで泥だらけになるなら、やっぱり折立でいいやという結論になりました。多分二度と行く事ないのではないかな?黒部五郎岳も別ルートで楽しみたいですね。今回の収穫は達成感のみでした。
訪問者数:681人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ